お値段結構いい感じですけど、やっぱりかっちょいいと売れるんすねぇ
fjosdiafjadsiofji
引用元:Honda | 新型軽二輪スクーター「ADV150」の受注状況について

ホンダのADV150が好調みたいだぞ

”2月14日(金)に発売する新型軽二輪スクーター「ADV150」のHonda二輪車正規取扱店からの受注状況は、年間販売計画台数3,000台を上回る約4,000台(2月10日時点)となり、非常に好調な立ち上がりとなりました。”
引用元:Honda | 新型軽二輪スクーター「ADV150」の受注状況について
リリースはこちら
そういう感じでして、ホンダのADV150ですけど受注が好調の様です。
こちら販売店さんのツイート。愛媛県松山市のホンダドリーム松山さん。

たまに受注だけ立派で、実際に契約されたというか販売台数は低い車種とかありますけど、ADV150は普通に売れてるタイプでしょうね。

ついでに受注状況についてリリースあった車種

  • 2004年フォルツァ:1,5043 / 15,000台
  • 2010年PCX:7,400 / 8,000台
  • 2010年CB1100:2,700 / 4,000台
  • 2016年アフリカツイン:1,032 / 1,000台
  • 2017年CBR250RR:3,714 / 3,500台
  • 2018年ゴールドウイング:540 / 500台
  • 2020年ADV150:4,000 / 3,000台
リリースあった車種はこんな感じ。台数の末尾が0の車種は〇〇台以上って数字です。
細かい数字ある車種と、大まかに〇〇台以上ってある車種の違いはよくわかんない。

受注状況のリリースなかったけどレブル250とかはやばいぐらい売れてますね。
販売計画台数は初年度は1,500台でしたが、今年は9,000台(レブル500含めてかもしれませんが)ですので。

ADV150の売れてる理由とか

”購入のポイント
・タフなイメージのアドベンチャースタイルの外観
・軽二輪スクーターとして取り回しやすい車体サイズ
・市街地から高速道路まで快適に走行できる力強いエンジンと専用の足まわり
・前後輪のディスクブレーキや「エマージェンシーストップシグナル」など、安全性を意識した装備
・2段階の高さ調整が可能なスクリーンや「Honda SMART Keyシステム」など、利便性を高める装備”
引用元:Honda | 新型軽二輪スクーター「ADV150」の受注状況について
だそうな。コレ、購入者にアンケートとかとったんですかね?なぞ。
確かに装備は豪華ですけど、個人的には見た目の部分が大きい気がする。

DSC07156
私もモーターショーで現物見ましたが、高級感がありました。
DSC07193
この辺とかもデザイン凝ってるし。
DSC07188
ヘッドライトや
DSC07165
テールランプのデザインも高級感がありました。インナーレンズ式ですよね、コレ。
DSC07200
あと個人的には前後ディスクってかっこいので、コレも大事だと思う。

CBR250RRとかもですけど、クラスレスな高級感があると思いました。
今の人って値段や排気量関係なく、強いこだわりが感じられればそれを買う気がする。私はそう。
あからさまに妥協が感じられる様な車種ではなく、自分が納得できる物に乗りたいよね。

広告

ADV125ってどうなるんすかね

PCX系エンジンなので125のエンジン載せるのは比較的容易なはずですけど、何故かADV125は出てないよ。
あと出るって情報も特にないです。

image-05 (1)
こちらADV150のフレーム
image-13
こちらはPCXです。
”シートレール後端のクロスメンバーを専用設計とし、シャープでスタイリッシュな外観を実現している。”
基本的に同じフレームですが、シートレールの一部が違います。
なのでやっぱり125のエンジン載せるのは比較的簡単なはずですが、載せてないのは理由があるんでしょうね。

fasddfaa (11)
ちなみに現行PCXやADV150に載ってるエンジンはespエンジンですが、esp+なるEURO5適合の新型エンジンが既に発表されてまして、新型SH125i/SH150iに載ってます。詳しくはこちら
現行espエンジンベースの新型って感じです。完全新規じゃない。

to1 (3)
ちなみに2021年モデルらしき新型PCXはフルモデルチェンジってお話ですし、特許のシートの図的にフレームも変わりそうな感じです。詳しくはこちら

上記のエンジンとフレームの問題があるので、ADV125って出しかねているんですかねぇ?

ちなみにADV150は恐らくはインドネシア市場(東南アジア圏)がメインの車種だと思われます。あっちで150クラスのスクーターはやってるし。
なので排ガス規制はEURO4相当で問題なく、EURO5相当のesp+を急いで載せなきゃって事もないです。

ちなみに現行ADV150にesp+エンジンを載せるのは可能だと思う。esp+はespベースですし。

たぶんEURO5とかとタイミング合わせて出すんじゃあ…

EURO4が許されるのは2020年12月末までだよ。2021年からEURO5です。
日本も同じく、新規モデルは2021年からEURO5じゃないとダメです。継続車は大丈夫。

そういう感じですんで、ADV125はesp+エンジンを載せてEURO5前後にでるのでは?って個人的には思います。
EICMA2020で発表とかだとタイミング的にちょうどいい気もしますし。

ADV150が売り上げは好調みたいですので、ADV125も発売するだろうと個人的には思います。でも現状は特に情報ないよ。
なので2020年モデルで出ることはなさそう。早くても2021年モデルだと思う。

ADV125が出るとするならば…
  • EICMA2020で発表の2021年モデル
  • ADV150がモデルチェンジする時
前者ならフレーム等はADV150でエンジンだけesp+になるって感じでしょうね。

後者ならフレームも新型PCXベースになりそうですが、そうなると継続生産車(ADV150等)のEURO5適合が必要になる2022年以降って感じでしょうか。
ADV150のモデルチェンジに合わせて、ADV125も出すよってパターン。

大体そんな感じです。
現状出る事すら謎ですが、ADV125も早めに出てくれると嬉しいですね。

ADV150はインドネシア向けなので150なんでしょうけど、日本や欧州だと125の方が馴染みがありますし、個人的にも125が欲しいし…

広告