公道でスパイショット撮られているよ。あら、小さくていいですね。
fjsadofjaioio
引用元:Andrea TiraferriはInstagramを利用しています
2020年5月24日:スパイショットが撮られているよ
2020年5月13日:市販プロトタイプ?がお披露目されたよ
2020年1月10日:量産時期が明らかに

5月13日:bimotaがKB4のお写真上げてるよ


こちらbimota公式フェイスブックページの投稿。
わざとボカしてますねーえー

KB4とは書いてありませんが、TESI H2ではないですし、bimotaはその他のモデルの予定は発表してませんのでKB4ですね。見た目的にも。

96812579_3320804011479116_7374679191939186688_o
引用元:Facebook
  • ティーザー動画と似た感じのアッパーカウル
  • フロントフェンダーは色が付いてる
  • サイレンサー付いて無さげ
96806728_3320804131479104_5861141542986579968_o
引用元:Facebook
    • メーターはNinja1000SXのヤツと同じっぽい
    • ティーザー動画と同じく一人乗り
    • 当たり前だけどスイングアームはNinja1000SXと違う
    • リアフェンダーとかもまだ試作の物っぽい
    • シートついてない
    見た感じ、パーツの金型とか作って無さそうな雰囲気ですね。
    クレイモデルより一歩進んだぐらいの状態ですかね?この辺のプロセスは存じてませんが。

    fjaiosdfjadsoi
    こちら以前のティーザー動画のスクショ。お顔とかモロにコレですね。
    fjsadofjadsio
    見た目についてはほぼこのままになるのでは無いでしょうか?
    上記のお写真とコレとで大きな違いは無さそうですし。

    大体そんな感じです。
    以前に最初期のプロトタイプは春を予定してるってお話でしたけど、その通りになりましたね。

    先行量産は2020年夏になりそうってお話でしたが、現状は滞り無く進んでいるようですので、それについても予定通りになるのかな?
    その頃にもコロナが収束してなかったら難しそうですけども。

    5月24日:スパイショットが撮られているよ


    公式画像はボケてましたけど、ありがたい事にガソリンスタンドでスパイショットを撮った方が公開してくれてるよ。
    リミニって記載ありますのでイタリアですね。bimotaですしね。
    • 小さい。コンパクトに見える
    • ライダーがデカイってわけでもなさそう
    • ポジションきつそう
    • スクリーンがデザインスケッチと違う。上が平ら。
    • サイレンサーエンドはNinja1000SXと同じ(デザインスケッチと違う)
    • サイレンサーのステーが仮のものっぽい?
    • LEDヘッドライト
    • LEDウィンカー
    • それ以外は大体最初のスケッチと同じ
    基本的にデザインスケッチのまま出してくれるみたいですね。
    0_8
    こちらNinja1000SXですけど、ご覧の通りにサイレンサーエンドが同じに見えます。
    なので現状はNinja1000SXの排気系がそのまま付いていると思うよ。

    Bimota-TesiH2-side-02-2cdfef02
    引用元:bimota
    ちなみにTESI H2はH2の排気系をそのまま使っている(ヒートガードは違うけど)みたいです。

    2020_Ninja 1000SX_GY1_STU (8).001
    なのでKB4がデザインスケッチと違って、Ninja1000SXの排気系をそのまま使うって可能性もゼロではなさそうですが、Ninja1000SXの排気系ってKB4のデザインに合わないと個人的には思う。

    そういう感じですので多分市販バージョンは排気系もデザインスケッチ通りになるのでは?
    スパイショット見る感じサイレンサーのステーがごちゃごちゃしているというか、仮の物っぽく見えますしね。
    あと前回の公式ティーザーだとサイレンサー付いてませんでしたし。まだ出来てないのかな?

    大体そんな感じです。
    公道テストもしてるみたいなので順調ですね。スケジュール通りに市販されるかは謎ですが、大きく遅れることは無さげですね。疫病次第ですが。

    広告


    以下、過去の情報。ティーザー動画とか生産予定時期とか。

    2019年にbimotaが復活したよ

     
    bimotaがカワサキの一応傘下?として復活しまして、その第1段としてTESI H2が発表されたのは皆さんご存知っすよね。知らん方はこちらでどうぞ。

    Ninja1000SXのエンジンでKB4ってモデルも出るよ

     
    上記のTESI H2は現物が会場でお披露目されまして、一緒にKB4なるモデルもデザイン画が公開されてました。
    fjaiosdfjadsoi
    jfsdiaofadiof
    fjsadofjadsio
    jiifdioadsio
    引用元:KB4 video - YouTube
    こういう子。
    エンジンがNinja1000SXベースって事しかわかってなかったような。

    んで、KB4についてMCNさんがbimotaの公式回答載せてました。

    プロトタイプは2020年春、先行量産型は2020年夏頃だとか

    • bimotaのスポークスマンに聞いた話
    • KB4はカワサキのNinja1000SXのエンジン使う
    • 最初期のプロトタイプは2020年春を予定している
    • なので現時点では先行量産車は2020年夏に向けて計画を立てるのが妥当
    • 電子機器類はカワサキの物を使用
    • ビモータの技術者で共有しているアイディアは、トルクのある1000ccのエンジンを載せた600ccサイズのオートバイを作ること
    引用元:Pre-production version of retro-styled Bimota KB4 set for summer 2020 reveal
    全文、原文はMCNさんでどうぞ。
    私の訳は意訳ですし、はしょっています。また、間違っている可能性がありますので、情報元で確認してくださいね。

    bimotaの公式アカウントもMCNさんの記事を紹介してましたので間違いの無い情報だと思います。

    ベースのNinja1000SXの装備とか

    2020_Ninja_1000SX_GN1_STU__3_
    エンジンや電子制御類はNinja1000SXで、あとの車体は丸ごとbimotaって感じみたいですね。
    恐らくはエンジンはそのままですかね?多少のチューンとかあるのかな?

    ちなみにNinja1000SXの主な装備は下記の通り。
    • 電子制御スロットル
    • エンジンモード
    • クルーズコントロール
    • TFT液晶メーター
    • スマートフォン連携
    • 上下クイックシフター
    • オールLED灯火器類
    • アシスト&スリッパークラッチ
    • BOSCH製6軸IMU
    • コーナリングトラコン
    • コーナリングABS
    こういう感じで、めーっちゃ豪華です。詳しくはこちらでどうぞ。

    20MY_Ninja_1000SX_Angle_44b
    Ninja1000SXはスポーツツアラーですけど、KB4はどちらかといえばスポーツ車両って感じなのかな?
    fjsadofjadsio
    KB4は見た感じ一人乗りですし。
    デザイン画からもわかる通りに、かなりコンパクトなフレームと、良い感じの足回りが使われそうですね。

    たぶんKB4は2020年秋とか冬に発売では

    ”IMI社は、BIMOTAブランドのモーターサイクルを2020年中に200台販売する事を計画しています。”
    引用元:イタリアの高級二輪車メーカーBIMOTAの再生支援のために新たな二輪車メーカーを共同設立 | プレスリリース | 川崎重工業株式会社
    カワサキのリリースでこうありましたけど、コレってTESI H2も含まれるんでしょうか?
    コンセプトモデルってお話でしたけど、あの完成度なので市販しますよね。

    上記の200台がTESI H2だけの数字って可能性もありそうですけど、KB4のプリプロダクションが2020年夏を計画してるってお話なので、恐らくは2020年秋とか冬にはKB4も市販されると思われます。その数字が200の中に入ってそう。

    日本ではあんまりいないでしょうけど、KB4買うぞーって方はそれぐらいとかそれ以前にアナウンスなりあると思いますんでその辺気をつけてね。

    広告