カモフラージュの図って可能性もありそうですが、今スクランブラー流行ってますし…
fsdfadsfasodf (6)

ホンダのステップ類の特許

”車体フレームの一部を構成するフレーム部材に、乗員の足を載せるステップと、ブレーキペダルと、ブレーキ液圧をブレーキペダルの操作に応じて出力するマスタシリンダとが支持される鞍乗り型車両において、車両の小型化および軽量化を図ることを可能とする。”
2018年3月出願の特許です。
fsdfadsfasodf (5)
”ステップ25およびブレーキペダル26がフレーム部材18の車幅方向外側に配置され、マスタシリンダMが、側面視でステップ25に一部が重なるようにしてフレーム部材18の車幅方向内側に配置される。”
マスターシリンダーの配置に関する特許って感じですかね。
fsdfadsfasodf (2)
こちら反対側(要するに車体の内側から)みた図です。
マスターシリンダーがフレームや排気系の内側にありますね。これだとマスターシリンダーのガード類が不要になるとか。

んで、この車両の図なんすけど…

広告

レブル500ベースっぽい謎のスクランブラー

fsdfadsfasodf (6)
車両の図がこちらです。アップタイプマフラーのスクランブラーですね。
でもなんだか見覚えある…
fafjdsjfaoisfi
こちらレブル500との比較GIF画像
  • フレームはかなり似てるが、シート下あたりからフレームの形状が違う
  • ステップ類が違う(今回の特許だし)
  • タンクは部分的に形が同じだが、別物
  • シートも違う
  • テールも違う
  • エンジンは同じ
  • 排気系はアップタイプになってる
  • 触媒あたりにガードがついてる
  • スイングアームは形状似てる
  • メーター位置は以前の特許と同じ
  • フロントタイヤ径がデカい
これ、見た感じレブル500ベースのスクランブラーって感じですよね。
リアやタンク、排気系は違いますが、それ以外は大体同じに見えますし。

rebair (4)
ちなみにこちら先日公開されてた新型レブル向けっぽい特許です。現行とちょいちょい違います。
上記の通りに、メーター位置が現行と違いまして、今回の特許の図と同じになってます。


rebair (3)
つーかよく見たら前回の別の特許、シートがレブルと全然違うし、フレーム形状もレブルというより、今回のスクランブラーに近く見えますね。斜めってないもん。…気付かなかった。

fsdfadsfasodf (3)
今回の特許にしても、ステップ類が結構ちゃんと描いてあるパターンです。

となるとこのスクランブラー、恐らくはちゃんと作ってるパターンかなーって思えてきました。取り合え図じゃなさそう。
前回の一部特許もスクランブラー向けってわけですし。

スクランブラー系流行ってますけど、ホンダはグローバルモデルでそれっぽいの出してませんので、出る可能性結構高そうだなーって個人的には思いました。

出るタイミング的にはレブルが今年マイナーチェンジですし、スクランブラーは来年って感じでしょうか?
現状、それっぽい噂や情報もありませんし。

それからタイの〇otorivalさん、私のブログの情報を載せる時は、サイト名を書いたり、URL貼ったりして区別してくれると助かります。他の海外ブログさんもそんな感じでよろしくですー

BULLDOGとか居ましたね、そういえば

”結構前にホンダが出してたブルドッグってコンセプトモデルに似てるね”
こちら※1さんのコメントです。ありがとうございますー10月19日

5-(4)
こちらホンダの2015年のコンセプトモデルのBULDDOGです。15インチだよ。
こちらのエンジンはレブル500と同系の2気筒400ccエンジンです。
特許とか出願されていましたけど、それから何もない。

見た目とかフレームとか、コンセプトは違いますけど、水冷2気筒400(500)エンジンでスクランブラー系出して欲しかった方って結構居るでしょうし、このスクランブラーベースでBULLDOGみたいなの作ったりする人も出てきそう?

勘違いされてる方居ますので追記しておきますけど、今回の特許はBULLDOG全然関係ないですし、BULLDOGが市販されるって話も全くないよ。

広告