販売店さん情報です。既に決まってるみたい。
DSC07205
2月22日:タンク容量と受注台数、追記
2月1日:発売日は6月26日ですって
1月21日:販売店さん情報追記
1月9日:発表日とか発売日とか
12月9日:販売店さん情報3件追記
10月26日:お写真追加したにょ
10月21日:価格の情報とか
9月29日:発売日聞いてきたよ

過去の情報はこちらでどうぞ。

いろんな名前があるよ

CT125

  • 出願日:2019年9月24日
  • 国:オーストラリア
  • 分類:12類

Trail125

  • 出願日:2019年9月24日
  • 国:オーストラリア
  • 分類:12類

TRAIL125

  • 出願日:2019年10月1日
  • 国:アメリカ
  • 分類:12類

HUNTER CUB

  • 出願日:2019年10月1日
  • 国:アメリカ
  • 分類:12類
こんな感じで、ハンターカブ関連の商標が出願されているよ。詳しくはこちら

アメリカとかではTrail cubとか呼ばれていて、CT110もTrail 110とか呼ばれていたんだそうな。へー
販売する国によって名前が変わりそうですね。

新型ハンターカブCT125の日本国内価格と発売日

  • 発表日:3月20日
  • 発売日:6月26日
  • 先行受注期間:2月14日まで
こちらアオさんに教えていただきました。ありがとうございますー2月1日

ちなみに一度延期があったっぽいです。そういう過去の流れとかは昔の情報載せてる記事で確認してね。
情報教えてくださった方々、ありがとうございました。

市販モデルがお披露目されているよ

愛媛県松山市のホンダドリーム松山さんのツイート

市販バージョン、コンセプトモデルと結構違いますね。
  • カラーはベージュ系もある
  • ウィンカーレンズがクリア
  • たぶんウィンカー本体が厚くなってる
  • ヘッドライトステー変更
  • ヒートガード変更
  • タンデムステップついた
  • タイヤがブロックタイヤじゃなくなった
  • エンジンのカバー変更
  • リアキャリア変更
  • アンダーガード形状変更?
  • ハンドルブレース?が無い
  • フロントフェンダー形状変更
  • サイドカバー形状変更
  • メインフレームのカバー変更
  • フロント2POTキャリパー
  • キック追加
  • おそらくステップ変更
  • リアフェンダー変更
  • おそらくスイングアーム変更
  • シート変更
  • 燃料タンク形状変更
  • ブレーキペダル変更
同じ部品あるの?ってぐらい別物です。へーなんだか面白い。
多分プロトタイプと同じ部品は無いと思う。灯火器類等の共通パーツぐらいでは?あとミラーとかホイール類。この辺も共通パーツっすよね。

ありがたい情報はキャリパーが1POTから2POTになった点、キックらしき物がついてる点ですかね。

2月22日:販売店さん情報

タンク容量は5.5Lか5.4L

”タンク容量は5.5だとの噂
航続距離330kmぐらい?十分やろ。”
※367さんのコメントです。ありがとうございます。1月25日
”ドリームで店頭用資料を見せてもらった。
タンクは5Lオーバー(5.4か5.5位)で燃費がモード燃費で67km/Lと書いてた。
カタログ通りとは行かないと思うけど、それでも300kmは余裕で走れるみたい。”
※376さんのコメントです、ありがとうございますー2月22日

追記:5.1L説もあるゆお

”まず、ガソリンタンクの容量は5.1Lらしい。”
”開発の方ではなかったので情報が正確かどうかは微妙だけど、
確実に大きくはなっているそうです。”
引用元:CT125 ハンターカブ見てきた①
こちら福岡市のバイパスホンダさんのブログです。

物は出来ているので値も決まってるんでしょうけど、その値はちゃんと公開されてないみたいですね。
販売店さんの資料にも具体的な値の記載は無いようですし。

とりあえずは5Lオーバーは確実っぽいので、その辺は安心ですね。

カブ系の燃料タンク容量

  • スーパーカブC125:3.7L
  • スーパーカブ:4.3L
  • スーパーカブ PRO :4.3L
  • クロスカブ:4.3L
  • ハンターカブCT125:5.5L(5.1L、5.4L説有)
  • モンキー125:5.6L
  • グロム:5.7L
ハンターカブちゃん、モンキーとかグロムに迫るタンク容量ですね。カブの形でこの容量は凄いっすねぇ…

カブ系125ccエンジンって実燃費が60km/Lぐらいありますんで、普通に300kmは航続距離超えるでしょうね。普通のバイク並にあるぞ。

ハンターカブちゃんも大人気らしい

”あと話聞いたドリームだと既に20台以上は先行受注で入ってて、発売日に先行分全部は来ないかもしれないって話してた。”
”これから注文する人も発表日の3月20日にならないと発注できないから、9月位まで待つかも…と話してた。”
こちらも※376さんのコメントです、ありがとうございます。


ADV150も大人気ってお話でしたけど、CT125の方も大人気だそうで。
最近のホンダの小排気量のプレミアムなモデルって大体ヒットしてますね。すげー

私が聞いた噂だと恐ろしい数の受注入ってるみたいですんで、CT125欲しいって方はその辺気をつけてね。
先行受注逃したけど販売日近くに欲しいって方は、余分に発注してる販売店さんの在庫分狙うしかなさそう。

追記:エンジンセッティングも別物らしい

”書き忘れてたので続き情報
エンジンはカブ系だけどC125に比べて出力特性を下に振った出力とトルクカーブの図だった。

低回転で最大トルク出るみたいだから、林道とかをトコトコ走るには良いエンジンの味付けになってるみたいだった。”
こちらも※376さんのコメントです、ありがとうございますー

ホンダってCBR250R系のエンジンでもモデルによってエンジンセッティング大体違いますけど、このカブ系125ccでもセッティング変えてるとか。
ホンダってこういうこだわりが超強いよね。ごいす。

ちなみに東京モーターショー2019で私も写真撮ってきましたので、以下に載せておきますね。
見比べてみてね。

広告

東京モーターショー2019で撮ってきた画像

新型ハンターカブCT125の車体の写真

DSC07205
あらーなんて素敵な。CT110に似てますねぇ
DSC07782DSC07225
DSC07269
カブ系なので細いです。
かっこかわいい系って感じですね。老若男女にモテそう。

新型ハンターカブCT125のヘッドライト周辺の画像

DSC07219
イケフェイス。恐らくはモンキー125と同じヘッドライトユニットかな?
DSC07220
DSC07221
かわえ…好き…

新型ハンターカブCT125のメーター周辺の画像

DSC07228
メーターもモンキー125と同じかなーって思います
DSC07229
鍵は普通の鍵です。C125の様にスマートキーじゃない

見えにくいのですが、フロントサスがカブ系と違って、普通のバイクと同じタイプのサスです。

新型ハンターカブCT125のウィンカーの画像

DSC07216
LED4発のデカイウィンカー。コレめっちゃいいよね。
DSC07230
裏側もかわいいぞ。結構薄い
DSC07243
リアも同じウィンカーです

新型ハンターカブCT125のテールランプの画像

DSC07241
テールランプもバルブっぽいけどLEDだよ
DSC07249
全体的にごつい。

新型ハンターカブCT125のタイヤとかホイールの画像

DSC07209
フロントは…
DSC07222
2.75-17
DSC07260
リアは3.00-17
DSC07259
何のために撮ったのか忘れたけど、とりあえず載せた写真
…って書いてて思い出したのですが、フェンダーは樹脂製です。
裏側から見ると樹脂ってわかりやすいから写真撮ってたのを今思い出しました。

新型ハンターカブCT125のブレーキ系の画像

DSC07212
フロント1POTキャリパー
DSC07264
ABS装備だよ。
DSC07251
リアも1POTキャリパー&ディスクです。
御覧の通りに、フロント1チャンネルのABSだよ。

新型ハンターカブCT125のエンジン周辺の画像

DSC07252
エンジンはC125系です。
DSC07257
この辺のカバーは市販モデルだとデザインが変わると思います。普通の地味な奴になると思う。
DSC07261
ちなみにステップ。可倒式。オフっぽい奴にラバーが後付けされてるタイプ。
DSC07232
スロットルボディ周辺?変な黒い奴が居る。

新型ハンターカブCT125のガード類の画像

DSC07263
エンジンガード。エキパイが守護られてる。
DSC07238
これなかなかたくましいガードでして…
DSC07236
この辺しっかり固定されてますし
DSC07234
この辺も車体にねじ止めされてます。お飾りじゃなさそう。

ちなみにチェンジペダルが普通のカブ系と違って、押上とかも出来るタイプ。(YBR125系と同じタイプ)

新型ハンターカブCT125のシートと燃料タンクの画像

DSC07231
中々厚めに見えるシート。カブってこんなもんでしたっけ?
DSC07215
コレ、めっちゃ気になったのですが、燃料タンクがかなり大きく見えます。
普通のカブよりだいぶデカくない?
現行が4.3Lですが、それは超えてそうだなーって印象です。

新型ハンターカブCT125のリアキャリアの画像

DSC07240
クソデカ&ごっついリアキャリア。これは宅配ボックス付けても良さそうですね。最高。
DSC07244
こちらエアクリーナーからリアキャリア裏までつながってまして…
DSC07244
この高さまでなら水没してもOKだよ感を感じさせてくれます。
こういうので興奮する人多そう。

新型ハンターカブCT125のサイレンサーの画像

DSC07213
パンチ穴沢山なヒートガード
DSC07250
アップマフラー良いよね…
DSC07248
これですけど…
DSC07254
流石にコレは量産するにはコストかかると思います。
ですんで、このヒートガードも市販モデルだともっと普通なタイプになるでしょうね。

新型ハンターカブCT125のその他の画像

DSC07258
センタースタンド
DSC07255
たぶんベトナムキャリアとか付けるための何かしら?
DSC07246
かわいいスイングアーム
DSC07239
エアクリーナーあたり。
この辺も市販モデルはもっと地味になりそうな気がする。

新型ハンターカブCT125の装備とかまとめ

車体系

  • エアクリーナーからパイプがリアキャリアの裏までつながってる
  • ステップはオフ系にゴムついてる奴(可倒式)
  • チェンジペダルが押し上げ出来るタイプ(YBR125とかと同じアレ)
  • エンジンガード
  • ベトナムキャリア付けられそう
  • リフレクターついてるのでたぶんグローバルモデル
  • タンクの容量多そう

足回りとか

  • フロントサスがカブ系と違って普通のタイプ
  • リアサスが結構長い
  • オフ系タイヤ
  • 前後ディスク
  • 前後1POTキャリパー
  • フロント1チャンネルABS
  • チェーンカバーが無い
  • フロント:2.75-17、リア:3.00-17

電装系

  • オールLED
  • メーターはモンキー125と共有?
  • ヘッドライトもモンキー125と共有?
  • 普通の鍵。スマートキーじゃない

エンジンとか

  • C125と同じエンジン
  • アップマフラー
  • エアクリーナー類の位置が高い
大体こんな感じですかね?

ルック車じゃなくて、結構真面目にオフロード走行考えている構成に見えます。ちゃんとハンターカブ。
小排気量で今時こういう趣味性が高いモデルって珍しいですねぇ…おじさん方に熱狂的支持されそう。

DSC07213
サイレンサーカバーや
DSC07257
エンジンのこの辺は市販モデルでは普通の地味なタイプになると思われます。コスト的な問題で。

DSC07205
でもC125がそのまま市販されましたので、恐らくはCT125も上記の点以外はほぼそのまま市販されると思われます。

DSC07266
現状は販売店さんで予約は出来ないみたいですが、なんだかそう遠くない内に続報ありそうってお話でした。
恐らくは以前にもあった販売店さん向けの集まりとかでしょうね。

そういう感じですんで、気になる方はお近くの販売店さん、または東京モーターショー2019でどうぞ。
あ、あと触ったらだめですよ。説明員さん達が困ってたぞ。

広告