写真撮ってましたので。それからインプレも頂きました。ありがたや…
DSC08777

2019年モデルの新型400Xの全体の画像

DSC00098
DSC08918
DSC08916
DSC00100
DSC00106
DSC08913
DSC08914
第一印象はハンサム!!です。
公式のお写真でもハンサムとはわかっていたのですが、実物はもっとハンサムでした。

2019年モデルの新型400Xのフロントの画像

DSC00103
DSC00110
このサイドパネルかっこいいよね。
DSC00121
NC750Xと結構似てる様な。一応X兄弟だし。
DSC00104
DSC00105
DSC08912
育ちが良い痩せ気味の若者よりちょい上の男って感じ。シュッとしてる。仕事出来そう。

広告

2019年モデルの新型400Xのよくわからん画像

DSC08791
光量足りてないので暗くてノイズ入っててごめん。ウエスト細いぞ。
DSC08794
この辺のカウルが入り組んでてかっこよかったです。風の流れとか冷却とか考えてそう。

2019年モデルの新型400Xのメーターとハンドル付近の画像

DSC08782
この辺結構かっこよかったです。400クラスにしては贅沢感ある。
DSC08783
メーターは最近の共通の奴。CB650Rとかと同じ奴。

2019年モデルの新型400Xのスイングアームの画像

DSC08919
ボケ気味ですまぬ…すまぬ…
DSC08921
スイングアーム、角材っぽく無くなっててカッチョ良かったです。質感も良い。
端が箱じゃなくなるだけでかっこよさが全然違いますね。

2019年モデルの新型400Xの顔の画像

DSC00109
オギャッ♥
DSC08774
DSC08776
DSC08777
うーん、ハンサム。めっちゃ好き。顔好き。顔ファン。
DSC08772
DSC00107
DSC00108
DSC00116
色んな角度のハンサム顔、どうぞ。
DSC00117
DSC00111
DSC00112
DSC00114
DSC00115
大体どの角度から見てもかっこいいのですが、真正面とかが一番かっこよく見えたような。それか多少俯瞰。

2019年モデルの新型400Xのヘッドライト

DSC00120
DSC00119
おめめもきらきらしてまちゅねー

つーかヘッドライトユニット自体は旧型と同じなんですけど、新型は異様にかっこよく見えました。
旧型もかっこいいんですけども、新型はなんか超好みです。

こんなハンサムな子を産んでくれたホンダとデザイナーさんに感謝。

超かっこいいのに、かっこいい写真が撮れてなくて申し訳ない…次回はもう少しちゃんとしますね。

2019年モデルの新型400Xの足つきとポジション

管理人スペック

  • 平均身長ぐらい(170cm前後)
  • 体重56kg~58kg
  • 股下787mm
  • 腕が多少短い?
  • 腰が悪い
  • 底が厚めのライディングシューズ着用(本格的なレーシーな奴じゃない)
  • シート高780mmぐらいでちょうどべた足

かかとが浮く車種

  • VERSYS1000 SE:靴底の2割~3割接地。
  • S1000RR:靴底の2割~3割接地。
  • GSX-S1000:靴底の6割か7割接地。あと少しで足の全体付きそう。気にならない。
  • Z900RS:かかとがギリギリ浮くか浮かないか。気にならない

ちょうどベタ足ぐらいの車種

  • FORZA:ベタ足ぐらい。ちょっとかかと浮きそう
  • GSX250R:ベタ足ぐらい。ちょっとかかと浮きそう
  • CB250R(旧):ベタ足だが、ちょっとかかと浮きそう。

ベタ足で余裕がある車種

  • Ninja650/Z650:ベタ足。
  • SV650:ベタ足。
  • CBR400R:ベタ足。
  • CBR250RR:ベタ足。ちょうどぐらい。多少余裕はある
  • YZF-R25(新旧):ベタ足。余裕がある。
  • V-Strom250:ベタ足。余裕がある
  • Ninja250:ベタ足。余裕がある。

2019年モデルの400Xの足つきとポジション

靴底の6割ぐらい接地してる。大体はGSX-S1000と似た感じ?
これなら大丈夫そうって思えるぐらい。車輪止めじゃなければもっと足つき良いでしょうし。

ポジションは結構アップライトで楽なかんじ。楽で良いってメモってる。

2019年モデルの新型400Xのインプレ

※40さんのインプレ

”同じく21日に新型400Xに乗ってきました。
記事中のコメントを拝借しつつ所有の2013年式400Xと比較します。
免許取得5か月の初心者ライダーなりの感想ですので、つたない部分があるかもしれませんがご容赦ください。

◆エンジン回り
>エンジンは出だしからしっかりパワーが出るようになったし、レスポンスもすごく良かった。
レスポンスについては同意です。エンジンについては同じ車種なのか?とびっくりするほどにふけ上りが良くなっています。
しっかりパワーが出るという点については旧モデルも同様であり、あまり差は感じられませんでした。

鼓動感はしっかりとあり、「出かけるぞ!さぁ出発だ!」という気持ちにしてくれるアドベンチャータイプにしっくりくる感覚を覚えます。

排気についてですが、2013年式純正マフラーのような詰まっているような感覚は無く、
マフラーが付いてるのか心配になるほど排ガスがストレートに駆け抜けるような音と感覚でした。

◆足回りについて
>足回りはフロント19インチ化したことで全体的に見直したそうだけどカチッとした足回りになって凄く曲げやすくなった。
フロント19インチ化に伴って、ストレートは安定したように思います。
(1週35秒程度のコーナー6個のコースではインプレしづらいですね・・・次回はもっと長く走れると嬉しいですホンダさん!)
2013年式と比べて曲がりにくい等といったネガティブな要素は感じませんでした。”
◆足つきについて
身長176cm
体重80kg
股下780㎜
上記スペックで両足かかとが1cm浮くか浮かないか程度になりました。
2013年式では両足べったり&膝曲げなので、前輪19インチ化の影響なのかサスが固いのか…違いがあるのでしょうが仔細はわかりません。
シートについては新型のほうが前方を若干細めにしているように感じました。
こちらは19インチ化への対応でしょうか。
※体重がかなりありますので参考程度でお願いします。

◆メーター類について
ごっそり変わってきてびっくりしました。
ギアポジがデフォルトで出るのはうれしい限りです。
速度やギアポジ等英数字ははっきりしていて見やすく、
当日は雲量3割程の晴れでしたが、視認性は良かったと感じました。

灯火類は観察時間がありませんでしたので割愛させていただきます。
外観等は写真をご覧のみなさまの感覚が強く出ると思いますので、割愛させていただきます。

以上となります。
拙文失礼しました。”

※104さんのインプレ

”21日に横浜でやってたドリームの試乗会で400X乗ってきた。

先代も試乗したことあるけど、先代とは別物と思えるほどの仕上がりだった。

エンジンは出だしからしっかりパワーが出るようになったし、レスポンスもすごく良かった。
足回りはフロント19インチ化したことで全体的に見直したそうだけどカチッとした足回りになって凄く曲げやすくなった。
燃費も足付きも良いし、キャリアとかパニアも付けれて沢山積載もできるので、これからバイクに乗り始める人にはお勧めしたい1台だと思う。

惜しむらくはリアのタイヤサイズが160/60R17じゃなくて170/60/17だったら選択肢が増えていたかなと思う。

タイヤのこと気にしなければ本当に良いバイクに仕上がってた。”
※104さんのインプレです。わざわざありがとうございます!

あらー見た目が正統進化って感じでしたけど、中身もそんな感じみたいですね。
見た目ハンサムで中身は優しいけど頼りになる系って感じ?素晴らしい。モテ男。

※104さん曰く始めてのバイクにおすすめって感じですけど、V-Strom250やVERSYS-X250から乗り換えって方にも良さそうですね。

DSC08787
大体そんな感じです。こちらは謎の500X。日本に居ないカラー。何故居る。

CB650R、CBR650R、400X、CBR400R系は納期の報告を複数頂いているのですが、が遅れ気味というか、あんまり日本に入ってきてないみたい。

なので購入予定の方は早めに行動しておかないと、夏以降とか秋とかになっちゃうかも。
待てないって方は店頭在庫分を狙うしか無さげですかね。とりあえずはその辺気を付けてね。

広告