2019年に発表らしいのですが、発売は2020年だそうです。ほー
D_xE8xeUYAAVSUK
引用元:| PT Astra Honda Motor
引用元:RESMI RILIS!!! HONDA ADV150 KEREN BANGET ADV-150X HARGA DAN SPESIFIKASINYA ADA DI AKHIR VIDEO - YouTube

7月30日:発表日は年内、発売は来年っぽい
7月21日:オートサロンオギヤマさんが早速輸入するってよ&アクセサリー装着車
7月20日:試乗動画追加
7月19日:順番入れかえました。一部修正&燃費とか航続距離等色々と追加
7月19日:公式ページ更新されてたのでスペックやカラーラインアップ、お姿等追記
7月18日:お披露目されてるよ
7月18日:お姿がリークされてるよ
7月17日:GIIASでは発表されないみたい。見た目とかのリークもあったよ。あと名前がADV150って噂
7月13日:インドネシアでまたリーク&9月ぐらいに量産始まるってお話
7月3日:インドネシアで情報がリークされてるよ
1月25日:記事書いたぞ

ADV150ちゃん、日本国内発売予定

インドネシアで正式に発表されましたね。大体全部いい感じ。やったぜ。

気になる日本国内発売ですが…
  • X-ADV150が出る
  • エンジンはPCXベース
  • 発表は2019年みたい
  • 日本でも売る
こちら知人から聞いた話です、あくまで噂って感じでお願いします。2019年1月25日

上記の通りに、日本でも正規ラインアップされるようです。

現状ADV150のみですが、恐らくは東京モーターショーかEICMAあたりでADV125も発表されるのでは?
今のところそういう情報は国内外でもありませんが。

7月21日:並行輸入する販売店さんおるよ

いつものオートサロンオギヤマさんがADV150を早速並行輸入して販売予定だそうな。
詳しくは当店のHPって書いてあるけど、ADV150のページは見つからなかったです。
→ありました、こちらです。教えて頂きありがとうございますー

税込だとABSが43万920円、CBSが40万9,320円ですね。
個人的日本国内正規予想価格より3万円ぐらい安いよ。消費税の事考えるともっと安くなる可能性もありそうですね。

ADV150のインドネシアの発表時期的に考えて、恐らくは日本でも今年中に正規ラインアップされると思いますが、誰よりも早く乗りたい&少しでも安くって方はオートサロンオギヤマさんにお世話になるのもいいかもしれませんね。

2019年7月30日:X-ADVの発表日は2019年、発売日は2020年だそうで

  • X-ADV150は2019年のモーターショーなりで発表
  • 日本国内発売日は2019年ではなく、2020年になりそう
こちら販売店さん情報です、ありがとうございます!

内容的に営業さん情報みたいですね。ホンダって販売店さんには発表直前に情報伝える感じが多いですし。(最近はそうでもないかしら)

そういう感じでして、X-ADV150の日本国内発売日は2020年になりそうですって。来年です。2月~4月ぐらいかな?
ちなみに発表ですが、恐らくは東京モーターショーでは?それらしい情報がありますので。

んで、現状全く情報がありませんが、X-ADV125をEICMA2019で発表かな?って思います。
でも今の時期でもX-ADV125の情報が無いってのも意外ですね。下手したら存在しないとか?でもヨーロッパ需要考えると普通はだすよね。

広告

ADV150(X-ADV150)のお姿

95967
90998
X-ADVとアフリカツインに似てるお顔。
125ccクラスのスクーターとは思えないデザイン&質感ですね。見た目だけで買う♥って人多そう。
17681
後ろから見ても抜かりないデザイン。うーん、かっこよすぎか。
12625
大きさ的にはPCXとほぼ同じです。ちょっとだけ大きいぐらい。
乗ってるおじさんもかっこいいね。

ADV150(X-ADV150)のカラーラインアップ

ADV150 CBS

55193
Tough matte Brown
73379
Tough Matte Black
61411
Tough Red
31624
Tough Silver

ADV150 ABS

52593
Advance Red
91031
Advance White

全6色。気合入ってるね。

ADV150(X-ADV150)の価格

  • ADV150(CBS):3,350万ルピア(約25万8,500円)
  • ADV150(ABS):3,650万ルピア(約28万1,600円)
  • PCX 150(CBS):2,868万3,000ルピア(約22万1,300円)
  • PCX 150(ABS):3,168万4,000ルピア(約24万4,500円)
分割の価格を参考にしてたので、正式な価格は地味に違いましたね。失礼しました。こちら一括の価格です。
日本のPCX 150(ABS)は39万5,280円です。CBSは37万3,680円です。

インドネシア価格からADV150 ABSの日本国内価格を予想すると、約45万5,400円って感じでしょうか。
CBSモデルだと約43万3,800円ぐらいでしょうね。
→発売日が来年ですので、消費税考えるともっと高くなるよ。

ADV150(X-ADV150)のスペック

【】はインドネシアのPCX150
  • 全長:1,950mm【1,923mm】
  • 全幅:763mm【764mm】
  • 全高:1,153mm【1,107mm】
  • ホイールベース:1,324mm【1,313mm】
  • シート高:795mm【764mm】
  • 重量:132kg(ABS:133kg)【131kg(ABS:132kg)】
  • 燃料タンク:8L
  • 最低地上高:165mm【137mm】
  • エンジン:水冷SOHC単気筒(esp)
  • アイドリングストップ:有
  • 排気量:149.3cc
  • ボア×ストローク:57.3mm×57.9mm
  • 圧縮比:10.8:1
  • 燃費(EURO3のWMTC):46.6km/L
  • 航続距離:最大373km
  • 馬力:10.7kw(14.5PS)/8,500rpm【10.8kw(14.7PS)】
  • トルク:13.8Nm/6,500rpm【13.2Nm】
  • フロントサスペンション:正立
  • トラベル:130mm
  • リアサスペンション:リザーバータンク付2本サス
  • トラベル:120mm
  • フロントブレーキ:240mm / 2POT(ABS)/3POT(CBS)
  • リアブレーキ:220mm / 1POT
  • ABS:1チャンネル
  • フロントタイヤ:110/80-14【100/80-14】
  • リアタイヤ:130/70-13【120/70-14 】
エンジンスペックですが、ADV150の方がトルク重視になってますね。失礼しました。
エンジンセッティング変えてあるんですかね?

またはグローバルモデルなのでEURO5を見越してるって感じでしょうか。ですが現状はEURO3相当みたいです。

スペック見ればわかりますけど、地味にオフ性能高まってますね。流石はホンダ様…

ADV150(X-ADV150)の装備

 
お姿や装備は大体この動画見ればわかるよ。

ESPエンジン(PCX系)

馬力とトルクがインドネシアのPCX150と同じです。同じエンジン。

アイドリングストップ

この辺もPCXと同じ

手動調整可能なフロントスクリーン

fjkiosadfajis
スクリーンにノブがついてまして
jfoidsfjaios
ノブを外側にひぱって、位置調整して、あとはノブを戻すだけ。
fjsadoifjasdoifa
ローポジション。
fjoidsfa98dsoa
ハイポジション。スクリーンの角度も変わってますね。立ってる。
無段階じゃなくて2段階のポジションですって。

コレ、便利っすね。というか小排気量モデルもこういうの装備する時代なんすね…

スマートキー/フロントポケット

jfoisdjfaoi
左がフロントストレージです。右にスマートキー。
fsjoifasd
PCXと同じく電源付き

前後ディスクブレーキ(ABSは1ch)

fjodsiafa
フロントはセンサーローターついてる。
タイヤはセミデュアルパーパスタイヤ
fjoisadfi
リアは付いてない。恐らくはPCXと同じく1chABSです。

ABSモデル/CBSモデル

PCXと同じく、CBSモデルも用意。

LEDヘッドライト

fjoisadfai
下がヘッドライトで、上がポジションライトですね。
→ポジションライトではなく、デイタイムランニングライトです。
fjoisadfaj
ハンサムフェイス

LEDテールランプ/LEDウィンカー

fasjoifasji
Xっぽい見た目のテールランプ。ABSモデルはエマージェンシーストップシグナル装備です。
fojiasfasio
グラブバーも結構しっかりしてる

メットイン/シート

fskojadifasj
メットインは純分に広そう。PCX並かな?28LですのでPCX(28.8L)と大体同じですね。
fiasdfji
シートもX-ADVっぽさある。

反転液晶メーター

fsi0ofasioj
反転液晶メーターです。
fisopafsia
中の表示もX-ADVっぽい。
  • スピード
  • 燃料メーター
  • 平均燃費
  • 瞬間燃費
  • ODO
  • トリップA/B
  • 日付
  • 時計
  • 電圧系
  • 外気温
  • オイルチェンジインジケーター
等あります。スーパー多機能。プレミアム。日付って珍しいね。

正立フォーク(PCXとは別)

径は不明ですが、PCXと見た目が違うフロントフォークです。

リザーバータンク付リアサス

jfoidsajfa
SHOWAって書いてあってかわいい
PCXと比べて太い。

センタースタンド

PCXにもついてるぞ

新型スイングアーム

fosiadfjasoi
スイングアームの見た目がPCXと違います。

お姿

fsjadoifasi
fspdiafasjiofa
f9asieofjaso
今までに無かったタイプのデザインな気がします。所有感高そう。
fjsoadifas
ハンドルは結構低めですかね?テーパーハンドルだよ。
引用元:Ini dia New Honda ADV150 | TMCBLOG #1197 - YouTube
基本的にPCXと装備は同じ。

純正アクセサリー結構でてるよ


純正策アクセサリー装着車の動画
24494
画像。基本的にドレスアップパーツって感じ。
エキパイガードとかナックルガード、ディフレクターとかは利便性も兼ねてますね。
こちらは公式カスタムモデル。市販モデルとかじゃないよ。

ざっとPCXからの変更点

fdsfjdasofas
良い画像が無かったので、ADV150とPCX125(ABS)の比較GIF画像
  • 調整可能なスクリーン
  • 専用メーター
  • 灯火機類
  • 見た目
  • 前後ホイール
  • 前後タイヤ
  • 前後サス
  • スイングアーム
  • エマージェンシーストップシグナル(ABSのみ)
  • 車重:+1kg
  • 馬力:-0.2PS
  • トルク:+0.6Nm
  • 最低地上高:+28mm
  • ホイールベース:+11mm
  • シート高:+31mm
スペックはPCXと大きく変わりません。装備も基本的には同じ。ADVには追加装備ありますが。

ADV150の動画

 
展示されてるよ。お名前はADV150です。Xないぞ。
スクリーンが手動で調整可能。角度も変わる。ゴイス。
 
おう、イケてるね君…メーターにひさしが付いてますね。
 
iwanbanran.comさんの動画。高画質で見たいところ映してくれてるのでありがたい…これだけ見ればOKなような。

公式機能解説動画の短いver?

公式機能解説動画

CM

公式PV

おなじみIWBさんのオンボード動画。試乗コースにわざわざ段差とか用意してくれてますね。

オンボード動画。ひさしがおしゃれね。

オンボード動画

ウォークアラウンドメインの動画

オンボード、ウォークアラウンド、足つき等わかる動画。流石メディアさん。

オンボード動画

大体そんな感じです。
X-ADV250に続いて、X-ADV150も出ます…急に家族が増えるよ。やったね、X-ADVちゃん。

日本国内発売予定みたいですし、価格に関してもそんなには高くならなさそう。
あとは気になるのは125ccモデルが出るかと、日本国内発売日ぐらいですかねぇ…

125ccモデルに関しての情報は現状ありませんし、日本国内発売日についても情報は無いです。
東京モーターショー前後で何かしらわかると良いんですけどね。

広告

以下、過去の情報です。下に行くほど新しいです。必要ない情報とかは結構削除したよ。

1月25日:X-ADV250は今年発表ってお話だよ。

  • 250ccなX-ADV250が出るよ
  • 2019年下半期、恐らくは東京モーターショーで発表
こちら販売店さん情報です。1月22日

詳しくはこちらの記事でどうぞ。上記はX-ADV250についての情報です。

1月25日:X-ADV150についても販売店さん情報を教えてもらってたよ

”夏にX-ADVの250ccでるみたいですよ。”
”モーターショーに向けそれまでは大きな動きはしない模様です。”
”X-ADVですが150は海外向け、250が国内向けと夢店のスタッフ情報です。”
こちら※6さんのコメントです、ありがとうございますー1月19日

そういう感じでX-ADV250が出る&X-ADV150は海外向けとかそんな感じでしたけど、続報頂きましたのでお伝えしますね。

1月25日:X-ADV150の2019年1月時点の情報

  • X-ADV150が出る
  • エンジンはPCXベース
  • 発表は2019年みたい
  • 日本でも売る
こちら知人から聞いた話です、あくまで噂って感じでお願いします。1月25日

7月3日:インドネシアでリークされてるよ

  • ホンダのK0WAなるコードのモデルがある
  • モデルチェンジではなく、ニューモデルのコード
  • PCX系で、ヤマハのAeroxのライバルとなるようなモデルと思われていたが違った
  • フロントとリアタイヤのサイズが異なる。フロントがリアより大径
  • タイヤはオフタイヤの様には見えないが、太い
  • フロントは100~110/80、リアは120~130/70だと思われる(?)
  • フロント14インチ、リア13インチ(?)だと思われる(?)
  • 1~2か月後、GIIASで発表される可能性もある
  • 名前はX-ADV125/150だと思われる
引用元:Update terawangan Honda K0WA, disinyalir cross over adventure matic !! Ediannn - Iwanbanaran.com
全文、原文はiwanbanaran.comさんでどうぞ。
私の訳は意訳ですし、はしょっています。また、間違っている可能性がありますので、情報元で確認してくださいね。

タイヤサイズについてはいまいちわからんかったので、訳が合ってないかもしれません。

iwanbanaran.comさんですが、恐らくは内部資料なりを見せてもらってるっぽいですね。
ベンダーさんとか販売店さんのリーク系かなーって思われます。

7月13日:量産始まったらしいです。あとGIIASで発表だろうってお話

  • 先月末に量産され始めた(?)
  • 恐らくは7月のGIIASで発表では?
  • フルLED
  • ウィンカーはいつものLEDの奴(CBR250RRとかRALLYの奴)
引用元:[Update terawangan] Honda K0WA disinyalir sudah masspro, semua lampu full LED ?? - Iwanbanaran.com
全文、原文はiwanbanaran.comさんでどうぞ。
私の訳は意訳ですし、はしょっています。また、間違っている可能性がありますので、情報元で確認してくださいね。

7月13日:量産は9月からってお話。発表もそれぐらいじゃろ

  • 9月ぐらいに量産が始まるらしい
  • 発表についてもそれぐらいの時期だと思われる
こちら知人から聞いた話です。あくまで噂って感じでお願いします。7月13日

7月17日:GIIASでは発表されなさげ

  • インドネシアホンダのマーケティングディレクターのThomas Wijayaに聞いた話
  • IWB「ADV150は今週(GIIAS)出ます?」(?)
  • ホ:まだです。
  • IWB「来年です?」
  • ホ「市場が盛り上がるのを待つ」(?)
引用元:[Interview] Benarkah ada Honda ADV-150? Berikut jawaban AHM - Iwanbanaran.com
全文、原文はiwanbanaran.comさんでどうぞ。
私の訳は意訳ですし、はしょっています。また、間違っている可能性がありますので、情報元で確認してくださいね。
今回はよくわからなかったのですが、意味的には大体上記の通りかと思います。

7月17日:お姿見たっぽい方からのリークがあるよ

  • ホンダのADV150見てからの印象
  • 見た目はMOTOBLASTの作成した予想CGと大差ない
  • 現物はよりアグレッシブでクール。特にリア回りとサイレンサーが。
  • 車体真ん中あたりはPCXっぽい見た目
  • フロントのインナーカウルはかなりPCXっぽい
  • 台形の鋭い形のヘッドライト
  • テールランプはPCXに似ている
  • 直立気味の大き目なウインドスクリーン(?)
  • スクリーンの高さは胸の上あたりまである
  • カバー付いてないタイプのハンドルバー
  • (フロント)ホイールは15インチの可能性がある
  • クロスバーホイール(ワイヤースポークじゃ無さげ?)
  • タイヤはデュアルパーパスタイプ
  • 正立フォーク。小径に見える。
  • メットインはかなり大きい(?)
  • リアサスは2本サスで、金色のリザーバータンクがついてる
  • 大径リアディスクブレーキ
  • 最低地上高が低く見える
引用元:Kesan Melihat Penampakan Honda 150 ADV: Agresif dan Adventure Habis. Product Global AHM? | 7Leopold7
全文、原文はさん7Leopold7でどうぞ。
私の訳は意訳ですし、はしょっています。また、間違っている可能性がありますので、情報元で確認してくださいね。

7月18日:お姿がリークされてるよ


※125さんに教えて頂きました、ありがとうございますー

7月18日:公式ページも出来たよ

公式ツイッターアカウントもツイートしてたよ。