恐らくはコレ、新型CBR1000RRに使われるであろうVTECの特許でしょうね。
vtec (7)

新型CBR1000RR向けっぽい可変バルブ機構の特許

ホンダが可変バルブ装置って特許を出願してまして、公開は2019年1月です。
vtec (10)
エンジンの図がこんな感じ…
79258_17YM_CBR1000RR_Fireblade_SP_and_SP2-(1)
現行CBR1000RRと似てますけど、一致はしませんね。

吸排気のバルタイ(&リフト)みたい

vtec (9)
左側側面図。ヘッドあたり。
vtec (7)
カム切替機構周辺の図。

私エンジンの中身&英語の両方がそんなにできないのでアレなのですが、ホンダのこの可変バルブの特許は吸気、排気の両方にカム切替機構がついてます。

広告

ソレノイドバルブでアクチュエーターを動かすタイプ

vtec (5)
吸気油圧アクチュエーターとソレノイドバルブが作動してないときの図。
vtec (4)
吸気油圧アクチュエーターとソレノイドバルブが作動してる時の図。

91がリニアソレノイドバルブ、92が(電磁)ソレノイド

70が吸気カム切替機構(Fig6)、71が吸気切替ドライブシャフト、72が吸気ロッカーアーム、77が吸気油圧アクチュエーター

80が排気カム切替機構(Fig6)、81が排気切替ドライブシャフト、82が排気ロッカーアーム、87が排気油圧アクチュエーター

vtec (6)
吸気切替ドライブシャフトあたりの図。Fig8の71Cあたり。
アクチュエーターは油圧で、ソレノイドバルブで動かすよ。

BMWと似たタイプっぽい

vtec (2)
こちら吸気カム側の断面図。低速域での状態。
vtec (1)
こちらは高速域。
BMWのシフトカムと同じく、スライドするタイプ。

BMWのと違う点とか

 
私は詳しくないのでよくわからないのですが、大体はBMWのシフトカムと似た感じですよね。

しかしながらBMWのは吸気のみの可変バルブでした。ホンダの奴は吸排気の両方です。

それからアクチュエーターですけど、R1250系とS1000RRは2つついてますけど、ホンダの奴はソレノイドバルブ1つで4気筒分の吸排気の油圧アクチュエーター動かしてるみたいです。なのでコンパクト&コスト削減だとか。

どんな車両の使われる特許?

vtec (11)
車両の図がコレ…CBR600RRに似てますけど、フレームとか排気系とか色々と違うよ。
エンジンはCBR1000RRに似てましたし、車両の図も昔のCBR1000RRに似てると言えば似てるけども。

恐らくは特許出願するときにてきとうに描いた車両って感じですかね。でも車両がSSなのでSS向けと見ていいと思います。

ちなみに新型CBR600RRは出るっぽいけど、VTECってお話は現状聞かないです。

jdsiofasjdoifsdjio
新型CBR1000RRはVTEC装備ってお話ですので、恐らくは新型CBR1000RR向けの特許だと思われます。内容的にもこれっぽいですし。

私素人なのでよくわからないのですが、この可変バルブ機構ってかなり凝ってるというか、高性能な奴っぽいですね。吸排気だし、コンパクトだし。

まだ新型CBR1000RRの物とは確定してませんけど、次期モデルはめっちゃ本気っぽいっすね…オソロシー

広告