そもそも日本バイクオブザイヤーってなんざましょ?って感じですけども
18ZR900C_40RBN1DRF00D_A_002

そもそも日本バイクオブザイヤー2018ってなんすかね?

”日本二輪車文化協会では、オートバイ文化の確立と市場活性化の為、「日本バイク・オブ・ザ・イヤー」委員会を2018年1月に創設しました。
2018年を第1回として、今後毎年その年の人気・機能・デザイン等に優れたオートバイを「日本バイク・オブ・ザ・イヤー」として認定し表彰いたします。

審査方法は、下記WEBによる皆様からの投票(一般投票)と審査委員による投票の合計ポイントが一番高かった車両をその年のバイクオブザイヤーとします。”
引用元:表彰選考部会 バイクオブザイヤー - 一般社団法人 日本二輪車文化協会
日本二輪車文化協会主催のその年の良い感じのバイクを表彰しちゃおうってイベントですね。
二輪版カーオブザイヤー的な。今年が初ですね。そりゃあ知らんわけですわ。

jofdsfjoiasijo
引用元:boty2018_invitation.pdf
部門ですが…
  1. 原付一種、二種クラス
  2. 126~250ccクラス
  3. 車検あるクラス
  4. 外国車クラス
別に外国車枠があるって事は、通常の選考(原付クラス、250ccクラス、250cc以上のクラス)には外国車って入らないんですかね?その辺謎。

jfoiadsfjoiiaos
引用元:boty2018_invitation.pdf
ノミネートされた車種は上記の通りです。この中から大賞が決まるよ。
ちなみに2018年モデルとして売られてるバイクが対象ですので、初年度モデルが2018年モデルである必要はないみたい。

んで、結果が発表されました。

広告

日本バイクオブザイヤー2018の結果

7847_main
”バイクの日本一を決定する本イベントは今回が初めての開催となり、初代の日本バイクオブザイヤー(大賞)は「カワサキZ900RS」が受賞した。”
”原付クラス賞はホンダMonkey125、軽二輪クラス賞はスズキVストローム250、外国車クラス賞はドゥカティPANIGALEV4S、ロングランヒット賞はホンダスーパーカブが受賞した。”
引用元:「日本バイクオブザイヤー2018」大賞はカワサキZ900RS/日本二輪車文化協会 - グーネット自動車流通
全文はグーネット自動車流通さんでどうぞ。

大賞&小型二輪クラス(250cc以上):Z900RS

18ZR900C_40RBN1DRF00D_A_002
大賞&小型二輪(250cc以上)クラスはZ900RSでした。
公式ページこちら

選考理由は下記の通り。
”1973年に発売された「Z1」のデザインを引き継ぎながらも先進的な機能を持たせ、多くのファンに支持されたことが評価された。”
引用元:バイク・オブ・ザ・イヤーに川崎重工「Z900RS」  :日本経済新聞
全文は日本経済新聞さんでどうぞ。

確かにZ1とかその辺りっぽいデザインかつ、ちゃんと今時っぽさもある絶妙なデザインですよね。
装備も丁度良い感じですし。私は好き。欲しい。

2017年モデルも2018年モデルも納車待ちの方が結構沢山いたってイメージですけど、これまた難民が増えそうですね。
2019年モデルも火の玉カラー継続しそうな予感…

軽二輪クラス:V-Strom250

fdsafafada
軽二輪クラスはV-STROM250だよ。公式ページこちら

DSC00816
ちなみに過去に写真撮ってますので、気になる方はこちらでどうぞ。
モーターサイクルショーでも大人気でした。私も興奮した思い出…

スズキの250ccクラスでは珍しいABS装備モデルもラインアップされています(同じエンジンのGSX250Rは無い)

なんだか個人的にSV650、GSX-R1000R、GSX250R、V-Strom250あたりから急にスズキのバイクが普通にかっこよくなったってイメージあるんすけど、そうでもない?

原付クラス:Monkey125

image-02 (18)
原付クラスはMonkey125ちゃんだよ。公式ページこちら

DSC06392
これまた好きなので写真いっぱい撮ってます。気になる方はどうぞ。
フロント編はこちら、リア編はこちら

モンキー125、50のモンキーが生産終了とか銀ピカモデルが抽選販売だったりで、かなり話題になった後に発売されましたので、売れたでしょうねぇ。

現物、中々に素晴らしい高級感でして、お家で飾りたくなっちゃうレベルだよ。
ベースはグロムなので、街乗りとかには丁度いいし、燃費が良いしで、使い勝手も良さそう。お金があれば欲しいモデルですね。

外国車クラス:Panigale V4 S

Panigale-V4-S-Red-MY18-02-Model-Preview-1050x650
外国車クラスはパニガーレV4 Sです。公式ページこちら

a1
こちらお写真頂いてますので、気になる方はこちらでどうぞ。

DSC05820
私が撮った写真はこちら。中身とかも沢山撮ってるよ。密度…

パニガーレV4って一番安いモデルでも263万9,000円しますけど、SNSとかでの納車報告沢山見ますよね。日本でも沢山売れてそう。

現物見ましたけど、オーラつーか日本車では出ない、謎の違和感を感じます。異様な感じでした。そこまでやる?って感じる部分が多かったり、質感が凄く良かったり。

大体そんな感じです。

私はZ900RS、V-Strom250、モンキー125は結構本気で購入を検討してたモデルですので、この結果もわかるなーって感じます。
どれも見た目よくて、中身も評判の良いモデルですよね。

こちらの日本バイクオブザイヤーですけど、今後毎年やるみたいですので、今年投票し損ねた方は来年にどうぞ。

広告