2019年モデルが発表されましたので、色々と比較しました。ラストモデルっぽいっすね…
sugoine

2019年モデルのVFR800FとVFR800Xのリリース

”Hondaは、扱いやすい出力特性の水冷・4ストローク・DOHC・4バルブ・V型4気筒800ccエンジンを搭載した大型ツアラーモデル「VFR800F」と大型クロスオーバーモデル「VFR800X」のカラーバリエーションを変更するとともに、ETC2.0車載器※1を標準装備し、「VFR800F」の「ヴィクトリーレッド」と「VFR800X」を12月14日(金)に、「VFR800F」の「パールグレアホワイト(ストライプ)」を2019年3月8日(金)にHonda Dreamより発売します。”
引用元:Honda | 「VFR800F」「VFR800X」のカラーバリエーションを変更するとともにETC2.0車載器を標準装備し発売
全文はホンダのリリースでどうぞ。Fの公式ページこちら。Xはこちら
インターセプターカラーだけ3月8日発売で遅れてくるよ。

VFR800Xのカラーラインアップ

2019年モデルのVFR800X

1 (7)
キャンディープロミネンスレッド:147万3,120円

2018年モデルのVFR800X

red (3)
【継続】キャンディープロミネンスレッド:143万6,400円
white (3)
【廃盤】パールグレアホワイト:143万6,400円
black (2)
【廃盤】マットバリスティックブラックメタリック:143万6,400円

2018年モデルはカラーが3色でしたが、2019年モデルは1色になりました。

2019年モデルのVFR800Xの変更点まとめ

kawaranchin
こちら比較GIF画像。見た目は変わらず。
  • カラー:ブラックとホワイトが廃盤
  • 価格:3万6,720円の値上げ
  • ETC:ETC→ETC2.0
  • スペックの変更点は無い
ホンダでETC標準装着車がETC2.0にバージョンアップした時って、4,320円の値上げって感じです。
なので3万6,720円から4,320円引いた、残りの3万2,400円の値上げは謎です。

ちなみにCB400SF/SBでも謎の2,160円の値上げがありました。

広告

VFR800Fのカラーラインアップ

2019年モデルのVFR800F

1 (8)
パールグレアホワイト(ストライプ):149万4,720円
2 (7)
ヴィクトリーレッド:141万9,120円

2018年モデルのVFR800F

red (2)
ヴィクトリーレッド:138万2,400円
black (1)
ダークネスブラックメタリック:138万2,400円
silver
デジタルシルバーメタリック:138万2,400円
gray (1)
パールグレアホワイト:138万2,400円

4色から2色になりました。

パールグレアホワイトがインターセプターカラーになったよ

1543545032581
パールグレアホワイトがパールグレアホワイト(ストライプ)になりました。
1 (6)
最近、ホンダってストライプって名前使いますね。CBR250RRからですかね?
ffadfaf
ちゃんとINTER CEPTORって文字入ってるよ。
私、インターセプターって単語凄く好きでして、聞くと興奮する。
2 (6)
”市販車ベースのマシンで競い合うAMAスーパーバイク選手権が盛り上がりを見せつつあった’83年。Hondaが投入したのは、当時全盛を誇っていた直4ではなく、それに代わる新しいアイデンティティーとして力を入れていたV4マシンであった。北米で「INTERCEPTOR」と呼ばれるVF750F(RC15)である。”
引用元:デザイン | VFR800F | Honda
こちらインターセプターのVFR750Fさん。今回のカラー、中々にそっくり。

ヴィクトリーレッドと比べて、7万5,600円高です。
名前はパールグレアホワイトのままですが、もはや別物ですよね。

2019年モデルのVFR800Fの変更点まとめ

jdsofjdoiasf
こちら比較GIF画像。メインカラーが違って見えますけど、カラー名同じなので変わらんと思う。
  • カラー:パールグレアホワイト(ストライプ)が追加。ホワイト/シルバー/ブラックが廃盤
  • 価格:3万6,720円の値上げ
  • ETC:ETC→ETC2.0
  • スペックの変更点は無い
値上げはXと同じ。こちらも謎の値上げあり。

パールグレアホワイト(ストライプ)の変更点

sugoine
比較GIF画像。
  • フレームがシルバー
  • ホイールがホワイト
  • アッパーカウルとフロントフェンダーがブルー
  • タンクとカウルが3色
こちら恐らくはタンクとアッパーカウルは塗装で3色でしょうけど、その他カウルはデカールでしょうか?その辺謎。価格的に塗り分けですかね。

大体そんな感じです。
2018って書きましたけど、正確には2017ですね。2018年モデル出てないし。

vfr_2061207
引用元:Honda トリコロールイメージのカラーリングを施した「VFR・スペシャル」を限定発売
謎の値上げ&インターセプターカラー(前モデルもラストにインターセプターカラー来たよ)、カラー整理等ありましたので、恐らくは最終モデルですね。
ちなみに生産終了ってお話もあるよ。

後継モデルの噂もあるっちゃありますが、現状有力な話はないですかね。
1200系復活の方が可能性高そうですかね?

VFR800Fって個人的に高貴というか…なんだかお嬢様的なイメージあります。
派手過ぎず、でも結構個性的(見た目もエンジンも)って感じで。お上品でいいよね。個人的に好き。

VFR1000は今のところ開発中止って感じですので、今後はVFR800系またはVFR1200系の後継機種に期待って感じでしょうか?

広告