日本で正式に発表されましたんで、まとめました。
katty

2019年モデルのCB1000Rのリリース

”Hondaは、軽量かつコンパクトな車体に高性能な水冷4ストローク・DOHC 4バルブ・直列4気筒1000ccエンジンを搭載した大型ネイキッドロードスポーツモデル「CB1000R」に、新しいカラーバリエーションとして都会的なイメージの「ソードシルバーメタリック」を追加。さらに、ETC2.0車載器※1を標準装備してHonda Dreamより12月14日(金)に発売します。”
引用元:Honda | 大型ネイキッドロードスポーツモデル「CB1000R」に新色を追加しETC2.0車載器を標準装備して発売
リリースこちら。公式ページこちら

2019年モデルのCB1000Rのカラーラインアップ

product-02 (33)
【継続】グラファイトブラック
product-01 (35)
【継続】キャンディークロモスフィアレッド
product-03 (22)
【追加】ソードシルバーメタリック
廃盤のカラーはないよ。

2019年モデルのCB1000Rの変更点まとめ

156324_New_Colours_for_2019
156325_New_Colours_for_2019
  • カラー:ソードシルバーメタリックの追加
  • ETC2.0に変更
  • 4,320円の値上げ(164万520円)
  • スペックの変更はない
  • 販売計画台数:1000台→600台
たった4,320円の値上げでETC2.0になるのは嬉しいですね。
あとソードシルバーメタリックが好きなので、なんなとなし嬉しい。

広告

2019年モデルのNC750S

”「NC750X」「NC750S」の全タイプにETC2.0車載器※2を標準装備し、Honda Dreamより11月22日(木)に発売します。”
引用元:Honda | 「NC750X」の仕様充実とカラーバリエーションを変更するとともに「NC750X」「NC750S」にETC2.0車載器を標準装備し発売
リリースこちら。公式ページこちら

2019年モデルのNC750Sのカラーラインアップと価格


product-01 (36)
【継続】グラファイトブラック(ツートン):76万1,400円(DCT:82万7,280円)
product-02 (34)
【継続】キャンディークロモスフィアレッド:74万5,200円(DCT:81万1,080円)

カラーの追加や変更はないみたい。となるとモデル末期な気もする。

2019年モデルのNC750Sの変更点

  • ETC2.0に変更
  • 4,320円の値上げ
  • カラーの変更はない
  • スペックの変更点はない

2019年モデルのNC750Sの見た目の変更点

fsaoifdjsioa
こちら比較GIF画像。
ブラックとレッド、共にリアディスクに地味に変更あったっぽい?一部シルバーからブラックになってる。

2019年モデルのNC750X

”Hondaは、力強いトルク特性で扱いやすく燃費性能に優れた直列2気筒750ccエンジンを搭載した、「NC750X」の全タイプにABS(アンチロック・ブレーキ・システム)、グリップヒーター、Honda セレクタブル トルク コントロール(HSTC)※1を標準装備するとともに、カラーバリエーションを変更。また、「NC750X」「NC750S」の全タイプにETC2.0車載器※2を標準装備し、Honda Dreamより11月22日(木)に発売します。”
引用元:Honda | 「NC750X」の仕様充実とカラーバリエーションを変更するとともに「NC750X」「NC750S」にETC2.0車載器を標準装備し発売
リリースこちら。公式ページこちら

2019年モデルのNC750Xのカラーラインアップ


product-01 (38)
【継続・一部変更】パールグレアホワイト:88万4,520円【DCT:95万400円】
product-02 (35)
【継続・一部変更】マットバリスティックブラックメタリック:88万4,520円【DCT:95万400円】
product-03 (23)
【継続・一部変更】キャンディークロモスフィアレッド:88万4,520円【DCT:95万400円】

皆さん継続色です。一部変更ありますが。
ちなみに廃盤になったカラーはありません。

2019年モデルのNC750Xの変更点

  • ETC2.0になった
  • 4,320円の値上げ
  • ABS無しの標準モデル(74万3,040円)が廃盤
  • (2019年モデルのNC750Xは標準モデルがABS・Eパケ相当)
  • 一部カラー変更
  • スペックの変更点は無い

2019年モデルのNC750Xの見た目の変更点


katty

こちら比較GIF画像。
  • サイドカウル:シルバー→ダークシルバー
  • ホイール:シルバー→ブラック
  • リアディスク:シルバー→黒成分が増えた
見た目の変更点はこんな感じです。地味に違います。

私、NC700Xが発表された時に、どうしても気になって初めてモーターショーに行ったんすけど、ずいぶんと変わりましたねぇ…

マイナーチェンジの内容的に、2020年モデルあたりでビッグマイナーチェンジというかモデルチェンジ来そうな気もしますね。

156060_2019_CB650R
恐らくは色々と変更があるんでしょうけど、メーターはCB650R系になるのかな?
image-02 (16)
それとも現行のちょっと前にカッコよくなったメーターのままですかね?気になる。

大体そんな感じです。
気になる方はお近くのホンダドリームさんでどうぞ。

広告