意匠登録の図が公開されてたよ。といっても、コンセプトモデルとあんまり変わりないけども。
cb125x (5)
2019年6月1日:意匠登録されてたよ
2018年11月11日:動画追加

2018年11月:ホンダがコンセプトモデルのCB125XとCB125Mを発表

158014_CB125M_and_CB125X_Concepts
  • ローマのHONDAのR&Dセンターが製作
  • CB125XとCB125M
  • CB125Rベース
って感じです。白い方がCB125Xさんで、赤い方がCB125Mくん。

6月1日:CB125Mの意匠登録の図

cb125m (3)
出願は2018年11月2日です。つまりはEICMAの数日前ですね。
デザイナーはイタリアの方2人です。
cb125m (7)
cb125m (5)
cb125m (2)
cb125m (6)
cb125m (4)
cb125m (1)
見た感じ、展示されたモデルとほぼ変わりないです。
ナックルガード、メーター、ステップぐらい。あとエンジン周辺のカバーとか。

こういう感じですので、この意匠登録の図は市販モデルとか市販プロトタイプとか、そういう物じゃないと思われます。

EICMAで展示されたコンセプトモデルの物と見て良さげ。ほぼ変わりないし。
なので今回の意匠登録が公開されたからといって、何かしら市販に向けて進展があったという事にはつながりません。

2018年11月:CB125Mのお写真

157698_CB125M_Concept
  • ストリートにフォーカスしたネイキッド
  • スーパーモタードからヒントを得たデザイン
”スーパーモタードを強調したネイキッドストリートモデルです。ボディーは、シャープなラインと最小限のサイズで構成しています。シートは、コンパクトでリアに高く跳ね上げた形状とし、超小型のLEDヘッドライトを採用するなど、未来的で躍動感にあふれたスタイリングを実現。”
引用元:Honda | EICMA2018(ミラノショー)にデザインスタディーモデル「CB125M」と「CB125X」を出展
日本語公式リリースのキャプション。

157703_CB125M_Concept
157702_CB125M_Concept
157701_CB125M_Concept
157700_CB125M_Concept
157699_CB125M_Concept
157694_CB125M_Concept
157693_CB125M_Concept
157695_CB125M_Concept
確かになんだかモタードっぽい形してますね。真ん中に寄ってる感じが。
157692_CB125M_Concept
157686_CB125M_Concept
小型のLEDヘッドライト
157687_CB125M_Concept
ちょっとグロムに似てるような。
157689_CB125M_Concept
157690_CB125M_Concept
小型のテールランプ。
157685_CB125M_Concept
最近SCプロジェクトってよく見ますね。
157683_CB125M_Concept
モタードチックなステップ
157704_CB125M_Concept
なんだか既視感あるのですが、わからない…
→昔のオフ車っすね。

広告

6月1日:CB125Xの意匠登録図

cb125x (3)
CB125Xも2018年11月2日出願です。デザイナーはCB125Mと同じイタリアの方。
cb125x (7)
cb125x (5)
cb125x (2)
cb125x (6)
cb125x (4)
cb125x (1)
うーん、やっぱ好き。サイバーアフリカツインって感じでかっちょいい。

ちなみにこちらは殆どかわりないです。ステップが違うぐらい。となるとCB125Mより後にデザインが完成したのかな?

2018年11月:CB125Xのお写真

157995_CB125M_Concept
  • アドベンチャーにフォーカスしたXモデル
  • SFの世界を思い起こさせるチゼルライン(深みのあるラインって意味らしい)とソリッドな表面
  • 中央とサイドカウル左右の3つのヘッドライトはユニークな外観に加えて、安全性を高める
”アドベンチャーイメージを強調したモデルです。ボディーカラーをホワイトで統一し、深みのあるラインとソリッドな面で構成したデザインは、クリーンでありながらアグレッシブなイメージを醸し出しています。”
引用元:Honda | EICMA2018(ミラノショー)にデザインスタディーモデル「CB125M」と「CB125X」を出展
日本語公式リリースのキャプション。

158008_CB125M_Concept
158001_CB125M_Concept
なんだかアフリカツインっぽい形してますね。
158000_CB125M_Concept
158002_CB125M_Concept
158003_CB125M_Concept
157998_CB125M_Concept
お顔の真ん中の白い台形と黒いシュラウドについてる三角がLEDライトですね。
157997_CB125M_Concept
158007_CB125M_Concept
確かにSF感ありますね。サイバーアフリカツインって感じ。
158006_CB125M_Concept
チゼルラインですけど、たぶんアンダーガードのテクスチャを指してるのかな?
→深みのあるラインだそうな。よくわからん。
158005_CB125M_Concept
158004_CB125M_Concept
157996_CB125M_Concept
157705_CB125M_Concept

近年ヨーロッパでも125ccクラスの人気が復興してるみたいでして、2018年は25%成長しているんだとか。
なのでこちらは色んなニーズに対応するためのモデルって感じでしょうか。

ちなみに若者向けっぽい事が書いてありました。

2018年11月:動画



XとM

X

M

EICMAって毎回(?)「近いうちに大体このままの市販モデル出すよ」枠のコンセプトモデルがありますけど、今回のその枠はこちらのCB125XとCB125Mなんでしょうか?

6月1日:CB125Rと比較とか

CB125RとCB125Mの比較

fsdipufadsuifasdjf
CB125RとCB125Mの比較GIF画像
  • メインフレームは同じ
  • エンジンも同じ
  • スイングアームも同じ
  • メーター別物
  • サブフレームは別物
  • トップブリッジは別物
  • ホイール似てるけどマルケジーニって書いてある
大体はCB125Rベースって感じですね。
あんまりCB125Rと用途が変わらなさそうなので、市販はしなさそうなイメージ。

CB125RとCB125Xの比較

fsdoifsdfjiodfasoi
  • メインフレーム同じ
  • エンジン同じ
  • スイングアーム同じ
  • メーター別物
  • フロントサス別物
  • タンデムステップ付いてる
  • トップブリッジ別物
  • ホイールはワイヤースポークホイール
  • フロントキャリパーが左側
CB125Xの方は結構違い多いですし、用途も別ですね。

アドベンチャー流行ってますし、CB125Rの派生車種って今のところない(CB150RとかCB250R/300Rは居るけど)、バラデロ125とか以前にヨーロッパで居ましたので、こっちは結構市販の可能性あるんじゃないかなーって勝手に思ってます。

現状、それらしい噂やスパイショットとかは無いと思います。私は把握してない。
今回の情報についても、市販に向けて何かしら進展があったということには繋がりませんし。

EICMA2019で何かしら動きが無ければ、市販の可能性は無いと思った方が良さげでしょうか。
とりあえずEICMAとか待ちですね。

広告