スペックや公式PVが公開されていましたので、まとめなおしました。
fadsofdsiopa
1月2日:公式PVやスペック等明らかになってたよ。全体的にまとめなおしたよ。
12月7日:海外でSTREETの価格が明らかになったよ
12月6日:写真追加。日本国内発売日と価格追加
11月25日:現物がお披露目されてるよ。

CAFEの公式ページこちら。現状アメリカのみ?欧州はまだ無さげ→できたよ。こちら
今回EICMA2018において、展示もされていません。→イギリスとアメリカで展示されたよ。

新型w800のお姿&カラーラインアップ

W800 STREET

Dsic1ylXoAEI3Eu
19EJ800B_40RBK1DRS3CG_A
19EJ800B_40RBK1DLS3CG_A
メタリックフラットスパークブラック/メタリックマットグラファイトグレー

W800 CAFE

DsicztCW0AEiRKp
q05tmwsu.afk
19EJ800C_40RGY1DLS3CG_A
h41n1wjm.en3
メタリックマグネシウムグレー/ギャラクシーシルバー

W800 CAFEのスペック

【】は現行W800(日本の)
・全長:84.1インチ(2,136.1mm)
・全幅:32.5インチ(825.5mm)
・全高:44.7インチ(1,135.4mm)
・ホイールベース:57.7インチ(1,465.6mm)
・シート高:31.1インチ(789.9mm)
・重量:489.5lb(222kg)【216kg】
・燃料タンク:3.4ガロン(12.9L)
・最低地上高:5.1インチ(129.5mm)

・エンジン:SOHC空冷バーティカルツイン4バルブ
・排気量:773cc
・ボア×ストローク:77.0mm×83.0mm
・圧縮比:8.4:1
・ギア:5速
・馬力:kw(PS)/rpm【35kw(48PS)/6,500rpm】
・トルク:46.4lb-ft(62.9Nm)/4,800rpm
【62Nm/2,500rpm】
 
・フレーム:高抗張力鋼製ダブルクレードル
・フロントサスペンション:41㎜正立
 トラベル:5.1インチ(129.5mm)
・リアサスペンション:ツインショック(プリロード)
 トラベル:4.2インチmm(106.7mm)
・キャスター:26.0°
・トレール:3.7インチmm(94mm)

・フロントブレーキ:320㎜/2POT
・リアブレーキ:270㎜/2POT
・フロントタイヤ:100/90-18M/C 56H
・リアタイヤ:130/80-18M/C 66H

馬力については35kw(47.59PS)って感じみたいです。
A2ライセンスで乗れる車両ですので、35kwを超えることは無いです。上限ギリギリっぽい。

ちなみに現行モデルが216kgですので、重さはそこまでかわりなさそう。(上記の222kgはCAFEの重量)

ABSついたりしてますので新型は確実に重くなってますけど、フェンダーとかで軽量化してるっぽいですね。

広告

新型W800 CAFE/STREETの装備

新設計フレーム

fdfsdfdsfas
こちら新旧比較GIF画像。フレーム似た感じですが、地味に変わってるよ。
フレームの太さは変えずに、厚みを調整とかしてるんだとか。

EURO4適合エンジン(90%新しい)

46508655_2393356320706232_7017027086128775168_n
46501604_2393356140706250_6626294386290327552_n
19EJ800C_40RGY1FEG3CG_A
こちらCafeのエンジン回り

170mmLEDヘッドライト

DsmWrn_WwAAtzHW
恐らくはZ900RSと同じなLEDヘッドライトユニット

アシスト&スリッパークラッチ

カワサキ車ではおなじみのアシスト&スリッパークラッチ装備です。

2チャンネルABS

旧型はフロントディスク、リアドラムブレーキでABS無しでした。
19EJ800B_40RBK1DRS3CG_A
新型は前後ディスクブレーキです。前320㎜/2POT、後270mm/2POTだよ。
ABSも装備してまして、2チャンネルABSです。

サウンドチューニング

コレ、排気音が良い感じに聞こえるように調整してるって奴ですね。
”Z900RSではカワサキ初となる排気系のサウンドチューニングを実施。エンジン始動直後からアイドリング、低速走行など、特にライダーの耳に届きやすい領域に焦点を当てて開発を行い、低く厚みのある迫力のエキゾーストサウンドを実現しています。”
引用元:Z900RS・Z900RS CAFE | 株式会社カワサキモータースジャパン
ちなみにこちらZ900RSのサウンドチューニングの解説です。

そういう感じで、排気音が良い感じになってるっぽいです。
騒音規制は日本はヨーロッパに合わせることになったので、緩和されてます。なので旧型より排気音大きいかもです。

アナログメーター

46518802_2393356280706236_2828907826150113280_n
旧型と大体似た感じのメーター。ABSとかの関係でインジケーターは増えてますけど。

STREETシート(タックロールのダブル)

STREETライディングポジション(アップライト)

DsmWroFWwAESCrV
STREETはタックロールシート&アップライトなポジションです。旧型と似た感じですね。

CAFEライディングポジション(前傾)

fadsofdsiopa
こちらCAFE/STREETの比較GIF画像。
上記の通りに、CAFEはライディングポジションが前傾気味です。

CAFEシート(一人乗りっぽいけど二人乗り)

DsmWrn-WoAAlp7J
一人乗りっぽく見えるCAFEのしーとですけど…
46501653_2393356204039577_3785016556111527936_n
ちゃんと二人乗りできるタイプです。

ヘッドライトカウル

46503411_2393356274039570_4878879756432441344_n
CAFEにはヘッドライトカウルついてるよ。ロケットカウル的な。

W800 STREETとCAFEの変更点

fdsjoifjiofa
こちら比較GIF画像
  • ホイールのカラー
  • 車体色
  • タンクパッド
  • シート
  • ヘッドライトカウル
  • ハンドル
  • エンジン(メッキパーツ、切削加工)
違いは見た目、ポジション、シート、カウルの有無ぐらいですね。

旧型と比較

fdfsdfdsfas
比較GIF画像。CAFEと現行
dsasfasdf
斜め。現行とSTREET

装備系

  • EURO4適合エンジン
  • エンジン前に箱がついた。多分チャコールキャニスター?
  • シート下に何かしら付いた。多分ABSの電装系とブレーキ系?
  • アシスト&スリッパークラッチついた
  • ABS装備

車体系

  • 新型フレーム
  • フロントホイールが19インチから18インチになった
  • フロントディスク径が拡大
  • シート変更
  • ハンドルが高くなった
  • リアサス変更
  • 恐らくフロントフォークも変更
  • リアがドラムからディスクブレーキになった
  • スイングアームにキャリパーブラケット付いた

見た目系

  • ミラー変更
  • タンデムステップ周辺の形変更
  • 前後フェンダーが短くなった
  • エンジンカバーも一部変更
  • インジェクションカバーがかわった
  • リアウィンカー位置変更
  • リアフェンダー変更
  • ヘッドライトの位置が下がった
  • ブレーキペダルの取り付け位置や形変更
フレームですが、主に後ろの方が変わってますね。
恐らくはリアディスクブレーキとABSユニットを載せるスペース確保のためでしょうか?

つーか変わってない所探す方が難しいぐらい変わってますね。ぱっと見似た感じですけども。

W800 STREET / CAFEの海外での価格

sdfpjdisfsaio
9,799ドル。約110万9,800円

価格の参考ですが…
fdsofidsjfoasi
ZX-6RのABS無しモデルは9,999ドル。(約113万2,500円)
ABSモデルは10,999ドル。(約124万5,700円)
日本だとABSモデルが132万8,400円。

fdsjfsofiasj
Z900RSは11,199ドル。(126万8,400円)
日本だと132万8,400円。

fsdjifodsaofai
現行は92万5,560円。

CAFEの方は、日本で発売されるのであれば110万円~120万円ぐらいでしょうか。
STREETの方は価格発表されてないよ。たぶんCAFEより安いよ。恐らくは100万円ぐらいでは?

12月7日:ニュージーランドでSTREETとCAFEの価格が発表されたよ

  • W800 STREET:10,699ユーロ
  • W800 CAFE:11,499ユーロ
引用元:Kawasaki motoren prijslijst 2019 - Kort, snel en actueel altijd het allerlaatste motornieuws - Nieuwsmotor
全文、原文はnieuwsmotor.nlさんでどうぞ。
私の訳は意訳ですし、はしょっています。また、間違っている可能性がありますので、情報元で確認してくださいね。
  • W800 STREET:約137万1,100円
  • W800 CAFE:約147万3,600円
  • Z900:9999ユーロ(約128万1,400円)
ちなみに日本円にするとこんな感じ。z900は参考に載せたよ。

fjodsjioasfioas
日本だとZ900は95万400円ですので、※89さんの情報の通りに、W800 STREETの日本国内価格は105万円ぐらいになりそうですね。

W800 STREETとCAFEの日本国内価格と日本国内発売日情報

”川崎重工は、1960年代のモーターサイクルが持つルックスとフィーリングを忠実に受け継ぎながら、カワサキが持つ最新技術を投入したレトロモデル「W800 STREET/W800 CAFE」を、2019年モデルとして新発売します。2019年春頃より導入国で順次発売します。”
引用元:「W」ブランドの最新進化形であるレトロモデル「W800 STREET/W800 CAFE」を新発売 | プレスリリース | 川崎重工業株式会社
fsofisdjfaiosf
引用元:国内販売予定モデルのご案内
2019年春頃ってお話でしたけど…
”だいたい
スタンダード105万
カフェ110万強だそうな
3月発売

だいぶ値上げ”
”販売店さんから情報いただきました。 

おそらく情報公開されてると思うので、気になる方はお店で詳細を聞いてみてください。”
こちら※89さんのコメントです、ありがとうございますー12月6日
販売店さん情報とのことです。

税込価格でしょうね。
STREETで105万円、CAFEで110万円強であれば、なかなかいい感じの価格ですね。CAFEは113万円ぐらいかな?

旧W800と比べると12万5,000円ぐらい差がありますが、EURO4適合、フレーム新設計、リアディスク化、ABS装備、LEDヘッドライト等、色々と変更ありますので、まぁそれぐらいは上がりますよねーって感じ。

春頃ってお話でしたので、3月なら結構早いですね。

W800 STREET / CAFEの動画


公式PV

アメリカのモーターショーでも展示されてたみたいです。
あーいいっすねーエンジンやエキパイの輝きが素敵。ピカピカしてる。

大体そんな感じです。大幅変更の本気のモデルチェンジですね。
カワサキってイケイケだけど、こういう昔ながらのモデルもちゃんと残してくれるところが良いよね。カワサキかっこいいぜ…

気になる方はお近くのカワサキのお店でどうぞ。予約とかはまだでしょうけど、ある程度情報入ってるかもしれませんし。

広告