アメリカでの価格から日本国内価格予想とか、Ninja400との比較とか、動画とか追加したよ。
sdfasdfadsf
11月10日:動画、価格情報、変更点追加


海外公式ページこちら

新型Z400のカラーラインアップ


19ER400D_540GN1DRF3CG_A
19ER400D_540GN1DRS3CG_A
19ER400D_540GN1DLS3CG_A
19ER400D_540GN1DLB3CG_A
キャンディーラームグリーン/メタリックスパークブラック
19ER400D_540RD1DRF3CG_A_NOT_FINAL
19ER400D_540RD1DRS3CG_A_NOT_FINAL
19ER400D_540RD1DLS3CG_A_NOT_FINAL
キャンディーカーディナルレッド/メタリックフラットスパークブラック

国によってはパールスターダストホワイト/メタリックスパークブラックも居ますし…
news_181106-Z400 SE
メタリックグラファイトグレー/メタリックスパークブラックのSEも居ます。日本には入ってこないみたい。

日本国内発売から2年後ぐらいのテコ入れ時期に、日本でもSEとか出そうな気がする。

SEなパーツ外して日本でも売るパターンあるかな?って思ったのですが、ホイールのカラー違いますので難しそうですね。

新型Z250のカラーラインアップ

news_181106-Z250
”<Z250>
パールスターダストホワイト/メタリックスパークブラック
キャンディライムグリーン/メタリックスパークブラック
キャンディカーディナルレッド/メタリックフラットスパークブラック”
引用元:クラスをリードするエンジンパワーと軽量な車体を持つスーパーネイキッドモデル「Z400/Z400 SE/Z250」2019年モデルを新発売 | プレスリリース | 川崎重工業株式会社
上記Z400と同じであろうカラー2色と、パールスターダストホワイトが居ます。

新型Z400/Z250装備

fdsjfiosfjaios
フレームは新型Ninja400系です。
th_19ER400D_540GN1FME3CG_A
メーターは画像小さいですがこんな感じ。Z650/Z900系です。
fjsodfsjaiofadioj
こちらはZ650のメーターです。多分同じだと思う。多少文字盤のデザインは違うかもしれませんが。
→Z650と同様って公式リリースに載ってたよ。

・LEDヘッドライト
・アシスト&スリッパークラッチ

装備的にはNinja400と変わりなさそう。
ヘッドライトとハンドルがアップハンドルな事と、メーターが違うぐらい?

Ninja400と新型Z400の変更点

sdfasdfadsf
比較GIF画像。ムム何だか車体の角度違いますね…
fdfdsfa
フレームでの比較GIF画像。あら、明らかに違いますね。UKのページだとスペック的に違いは無いんですけども。
  • メーター
  • ハンドル
  • ヘッドライト
  • 車両重量:-1kg
  • 全幅:+90mm
  • 全高:-65mm
  • 最低地上高:+5mm
  • キャスター:24.7°→24.5°
車重と最低地上高はカウルの分でしょうね。

全幅と全高はミラーだと思います。

それからUK公式ページだと載ってないキャスター角ですけど、地味に変わってました。
そのため地味に角度違うんですね。でも数値と見た目がなんか逆な様な…

広告

Z400のスペック

【】はヨーロッパのNinja400
()はZ250のスペック
・全長:1,990mm
・全幅:800mm【710mm】
・全高:1,055mm【1,120mm】
・ホイールベース:1,370mm
・シート高:785mm
・重量:167kg【168kg】
・重量(Z250):165kg
・燃料タンク:14L
・最低地上高:145mm【140mm】

・エンジン:DOHC水冷2気筒
・排気量:399cc
・ボア×ストローク:70mm×51.8mm
・圧縮比:11.5:1
・ギア:6速
・馬力:33.4kw(45PS)/10,000rpm
・馬力(Z250):27kw(37PS)/12,500rpm
・トルク:38Nm/8,000rpm
・トルク(Z250):23Nm/10,000rpm
 
・フロントサスペンション:41mm正立
 トラベル:120mm
・リアサスペンション:リンク式モノショック(プリロード)
 トラベル:130mm
・トレール:92mm

・フロントブレーキ:310mm/2pot
・リアブレーキ:220mm/2pot
・フロントタイヤ:110/70R17 M/C 54H
・リアタイヤ:150/60R17 M/C 66H 

フレームとエンジンはNinja400/250と共通です。

新型Z400のお姿

19_19ER400D_000392
19_19ER400D_000511
19_19ER400D_000659
19_19ER400D_000895
顔めっちゃかっこいい。すき…発光パターンもかっこいいよね。
19_19ER400D_000719
私はZ125、Z650の見た目が好きだったのですが、Z400さんはそれ超えそう。お顔好き。顔見てオギャって声出たし。
今年はかっこいいバイクが沢山発表されるので大変嬉しい。

新型Z250/Z400の発売日

news_181106-Z400 SE
”川崎重工は、スーパーネイキッドモデル「Z300/Z250」をモデルチェンジした「Z400/Z250」と、「Z400」にスペシャルカラーと特別装備、数多くのアクセサリーを追加した、スペシャルエディションモデル「Z400 SE」を新発売します。両モデルとも、2019年モデルとして2018年12月下旬より導入国で順次発売します。”
引用元:クラスをリードするエンジンパワーと軽量な車体を持つスーパーネイキッドモデル「Z400/Z400 SE/Z250」2019年モデルを新発売 | プレスリリース | 川崎重工業株式会社
SEは日本には入ってこないよ。
たぶん日本で売るとしたら1年とか2年後ぐらいでしょうか?テコ入れ的な。

fsofisdjfaiosf
引用元:国内販売予定モデルのご案内
日本での発売日は春以降です。

新型Z400の価格

fdsoifdfioa@jio@
4,799ドル。約54万6,200円
fdsfoidsfaosip
Ninja400は4,999ドル。約56万9,000円。
差額は200ドル。約2万2,800円。

dsoifadio[
現状、日本のラインアップに単色のNinja400はいませんが…
18EX400G_242BK2DRF3CG_A
上記のアメリカの4,999ドルのメタリックスパークブラックは、日本では2018年モデルで69万9,840円でした。

日本とアメリカの価格差から考えると、Z400はNinja400と比べて、大体2万8,000円ぐらい安くなると思います。

その辺から新型Z400とZ250の日本国内価格を予想しますと…
  • 新型Z400:税込約67万円
  • 新型Z250:税込約60万円
って感じでしょうか。素人の勝手な予想だよ。
新型Z250については、Ninja400/250の価格差が7万200円ですので。

個人的にもかなり気になるモデルです。軽くてかっこいいし安いし。

モーターサイクルショーでZ400出ない?って聞いたら予定ないって言われたのですが、多分出るから言えないってパターンだったんでしょうね…

詳細な価格や発売日等はまだ決まってないと思いますが、気になる方はお近くのカワサキ販売店さんでどうぞ。

Z400の動画

 
公式PV。Z400/250
 
公式機能解説動画。

ぐりーん、レッド。アクセサリー装着車


レッド

レッドアクセサリー装着車

グリーン

グリーンアクセサリー装着車

広告