ZX-6Rは日本仕様と海外仕様で地味に違いありますので、その辺まとめるね。
19ZX636G_201GN1DFA3CG_A

2019年モデルのZ1000

Z1000のカラーラインアップ

19ZR1000H_40RBK1DRF1CG_A
19ZR1000H_40RBK1DRS1CG_A
メタリックフラットスパークブラック×メタリックマットグラファイトグレー
2019年モデルは上記1色です。

18ZR1000H_40RGN1DRF1CG_A
ちなみにこちらは2018年モデルのエメラルドブレイズドグリーン×フラットエボニーだよ。

変更点まとめ

  • カラーの変更
  • 価格やスペック、装備はそのまま
って感じです。カラー以外の変更点なしですね。公式ページこちら

恐らくですけど、2020年モデルとかでフルモデルチェンジ(またはビッグマイナー)来そうな気もしますね。
装備がNinja1000と比べて劣っていますし、長らくモデルチェンジしていませんし。
素人の勝手な予想だよ。

広告

Ninja ZX-6R

カラーラインアップ

19ZX636G_201GN1DRF3CG_A
19ZX636G_201GN1DRS3CG_A
19ZX636G_201GN1DLS3CG_A
ライムグリーン/エボニー/メタリックグラファイトグレー【日本/ヨーロッパ/アメリカ】
19ZX636G_201BK1DRF3CG_A
19ZX636G_201BK1DRS3CG_A
19ZX636G_201BK1DLS3CG_A
メタリックスパークブラック/メタリックフラットスパークブラック【日本/ヨーロッパ/アメリカ】
上記2色です。お値段変わらず。132万8,400円。発売日は以前お伝えした通りに12月1日だよ。

ちなみに↓は海外カラーです。日本には入ってこないよ。
hjculziw.iay
0gbvhcoy.oft
3hjwng3q.1jb
パールストームグレー/メタリックスパークブラック【アメリカ】

ヨーロッパ仕様と日本仕様の違い

ヨーロッパ→日本
  • 車両重量:196kg→197kg
  • 馬力:95.4kw(130PS)/13,500rpm→93kw(126PS)/13,500rpm
  • 加圧時:100kw(136PS)/13,500rpm)→97kw(132PS)/13,500rpm
  • トルク:70.8Nm/11,000rpm→70Nm/11,000rpm
  • ETC2.0:なし→装備

値の違い(日本仕様)

  • 車両重量:+1kg
  • 馬力:-2.4kw(4PS)
  • トルク:-0.8Nm
大体こんな感じです。公式ページこちら

馬力やトルクが違いますけど、ヨーロッパと日本は排ガス規制がEURO4(相当)ですので、エンジンの物は同じはずです。
ですので、恐らくは計測誤差とかそんなもんだと思います。

車両重量の+1kgについては、ETC2.0が装備されましたので、その辺りでしょうか。

fjdsoifasdijo
ちなみに詳しい装備とか、旧型からの変更点とかはこちらの記事にまとめてますので、良かったらどうぞ。

jfdsoifjsdai
ライバルのYZF-R6との比較はこちらでどうぞ。

広告