あの便利な電動バイクのGogoroとヤマハがEVで協業ですってよ。
pic_001
引用元:ヤマハ発動機とGogoroがEVにおける協業の検討を開始 - 広報発表資料 | ヤマハ発動機株式会社

GogoroとヤマハがEVで協業するってよ

”ヤマハ発動機株式会社(本社:静岡県磐田市、社長:日髙祥博、以下「ヤマハ」)と、Gogoro Inc.(本社:台湾桃園市、CEO: Horace ホレイスLuke ルーク 、以下「Gogoro」)は、このたび台湾市場におけるEVビジネスでの協業に向けた検討を開始しました。 ”
”このたびの協業は電動二輪車の開発・製造委託およびバッテリー交換システムの共用に関するもので、年内の正式契約を予定しています。”
”Gogoroの市販車をベースとしたヤマハブランドの電動スクーターのデザインをヤマハで行い、生産をGogoroに委託します。完成車両はヤマハの現地法人であるヤマハモーター台湾の販路を通じて台湾市場で販売します。第1弾モデルの投入は2019年夏頃を計画しています。 ”
引用元:ヤマハ発動機とGogoroがEVにおける協業の検討を開始 - 広報発表資料 | ヤマハ発動機株式会社
全文はヤマハのプレスリリースでどうぞ。

なんと、ヤマハがGogoroと協業ですってよ。検討とありますが、ほぼ決まってるような感じですね。
見た感じ「Gogoroベースの車両で、デザインだけヤマハ」って感じですね。生産もGogoroですし。

ヤマハとの協業によって、Gogoroの知名度とか販路、バッテリーステーションの数とかがめっちゃ増えそう。
上記の話は台湾での話ですが、後ほど日本でも本格的にGogoroのステーションとか展開しそうですねぇ。

ちなみにGogoroって何よ?って感じの人が多いと思いますけども…

バッテリー交換式の電動バイクだよ。大体125ccぐらいの

 
 
こちら第2世代のGogoroのPVだよ。大体どんなもんかわかりますよね。
ちなみにバッテリーの交換に要する時間は6秒だとか。給油よりはやーい。

取り外しできるバッテリー式の電動バイクでして、その辺にバッテリーステーションがあるので、本体のバッテリーと入れ替えすれば充電時間無しって感じですかね。
インフラさえ整っていればとても便利そう。

広告

Gogoro S2

03-full
05-full
banner_S2
Safer_bike
お姿こんな感じ。こちらはGogoro S2です。グレード高い奴。
06-full
SUPER FASTとうたってますが…
dsapfasdfjaoipsfjsio
50km/hまで3.9秒、7.6kw/3,000rpm、213Nm…213Nmってヤベーっすね。
oisdafjaioa
125ccスクーターより加速良いよって書いてあるよ。50km/hまで125ccは4.7秒だけど、Gogoro S2は3.9秒だよ。動画見ましたが、加速は凄そうです。
Safer_feature_sus
ダンピングがが調整可能なフロントサスペンション
Safer_feature_Disk
フロントとリアはディスクブレーキだよ
Safer_feature_caliper
フロントはラジアルマウント4POTキャリパー
02-full
メーターは液晶タイプ。外周のリングは色々とインジケーター兼ねてるよ。
引用元:Gogoro S2
こういう感じで、大体125ccスクーターと似た感じのスペックです。
大体こういう電動スクーターって50cc並でしたけど、コレなら街乗りも問題なさそうですね。

Gogoro S2のスペック

・全長:1,890mm
・全幅:660mm
・全高:1,080mm
・ホイールベース:1,306mm
・シート高:780mm
・重量:104kg(122kg)
・メットイン:25L(フルフェイス1またはオープンフェイス2)

・冷却方式:水冷
・馬力:7.6kw(10.18HP)/3,000rpm
・トルク(モーター):26Nm/0~2,500rpm
・トルク(ホイール):213Nm/0~2,500rpm
・最高速:92km/h
・航続距離:110km(40km/h走行時)、150㎞(30km/h走行時)
 
・フロントサスペンション:正立(ダンピング)
・リアサスペンション:2本サス(プリロード/ダンピング)

・フロントブレーキ:245mm/ラジアルマウント4POT
・リアブレーキ:180mm/1POT
・フロントタイヤ:100/80-14 (48L)
・リアタイヤ: 110/70-13 (55L)

・スマートキー
・ライディングモード:スマート、ノーマル、スーパーブースト
・フルLED
引用元:Gogoro S2
なかなかの豪華装備。スマホ連携とかバッテリーステーションを探すアプリがあったり、なんだか欠点は中々見当たらない感じ。

Nav_model_gs1
ちなみにS1ってモデルがいるのですが、こちらはアルミニウムモノコックフレームです。わーお。
Nav_model_gs2
上記のS2はハイテンだよ。
引用元:Gogoro S2
gallery-red-open
引用元:Gogoro 2 系列智慧雙輪
こちらはGogoro 2です。恐らくはこれが一般的なモデルでしょうか。

んで、走ってる姿はどんなもんかなーって感じですけど…

こんな感じ。メーターおしゃれですね。外周のライトがウィンカーインジケーターにもなったり。
モーター音が独特でかっちょいい。
にしてもコレかなり加速良いのでは?

こちら旧世代ですが、104km/hとか出てますね。

大体最高速は原付二種と同じぐらいかちょっと遅いぐらいで、加速は原付二種より良いって感じでしょうか。

Gogoro、日本で既にサービス開始してるよ

このGogoroですけど…
fjoasdfjasoif
引用元:石垣島で電動スクーターのシェアリングサービス|GO SHARE【公式】
日本でもサービス開始してるよ。石垣島で。公式ページこちら

見た感じ、日常の足って感じじゃなくてアトラクション的な扱いですかね?PVとかそんな感じだし。

ボタンの操作や…

バッテリー交換の動画も上げてくれてるよ。
jofiajioaef
引用元:石垣島で電動スクーターのシェアリングサービス|GO SHARE【公式】
ちなみに現在レンタル料金がお安くなってるよ。
つーかそもそもの価格でも結構安いですね。24時間1万円なら普通に借りてみたくなっちゃう。

大体そんな感じです。
ヤマハが協業しましたので、日本にも本格的に上陸する可能性が高まりましたね。

jfpdsajfiodsaf
引用元:Gogoro 台灣
ちなみに本国台湾ではバッテリーステーションは754か所あるみたい。今年の目標は1,000か所だとか。

現状、電動バイクって車両価格や充電ステーションの数、充電時間、航続距離的にまだ不完全な乗り物ってイメージですけど、こういうバッテリーステーション的な物があればその辺の問題を一気に解決できるような。
今後が気になる乗り物ですね。

DSC05867
そういえばホンダはPCX ELECTRICを発売予定(延期っぽいけど)ですけど、バッテリーの形が違いますよね。
この辺、どのメーカーも共通にしてくれたりすると、ユーザー的には色々とはかどるんですけど、難しそうですねぇ…

広告