2019年カラーのマットブラックも販売店さんが公開してくれてるよ。
DrOV-bqVsAIMO_j
引用元:Honda Dream 松山さんのツイート
11月8日:正式に発表されました。
11月5日:2019年カラーのマットブラックもお姿明らかに。まとめなおしたよ

10月19日:もてぎでお写真撮ってたフォローしている方から掲載許可頂けたよ。内容整理
10月18日:ヤングマシンさんがお写真公開してくれてるよ
9月11日:色々と修正&追記しました。

11月8日:正式に発表されました

maton
変更点まとめたり、色々と比較したり。詳しくはこちらの記事でどうぞ。

10月19日追記:グランプリレッドのお姿こんな感じ

こちらツイッターでフォローしているCBR250RR乗りの方が撮った2019年モデルのお写真です、掲載許可ありがとうございます!

わぉ、めっちゃええ赤やん…素敵♥
ストライプの高級感も良いのですが、ソリッドのシナンジュっぽさも良いよね…2019年カラー良いですね。良い。

11月5日:2019年カラーのマットブラックもお姿明らかに

愛媛県のホンダドリーム松山さんが2019年モデルのCBR250RRのマットブラックのお写真を公開してくれてるよ。
あら…かっこいい…ちょっと派手で良いですね。

hikakugaaa
見事に真横からのお写真でしたので、比較GIF画像。
  • タンク上部にデカール
  • サイドカウル上部のデカールがなくなった
  • サイドカウルとアンダーカウルの間にデカール追加
  • タンクのデカールがシルバー
  • テールカウルのインナーカウル内のデカールがなくなった
  • テールカウルのふちにデカール追加
  • お顔にデカール追加
…これ、まんまソードシルバーメタリックのデカールパターンですね。色変えたパターン。
道理でかっこいいと感じるわけだ。なるほど。

kattyottyo
ソードシルバーメタリックとの比較GIF画像。うむ、デカールのパターンが同じですね。
今更ですけど、グランプリレッドソリッドも同じパターンですね。
にしても見事に真横からの写真ですね、ありがたい…

2019年モデルのCBR250RRの情報まとめ

  • マットガンパウダーブラックメタリック(デカール変更):ABS
  • グランプリレッド ソリッド(新色):ABS
  • パールグレアホワイト(継続):ABS
  • グランプリレッド ストライプ(新色)【3万円高】:STD/ABS
  • 11月8日発表
  • 12月発売→12月18日発売だったような…→12月14日
  • 全カラー1万円の値上げかもしれない→そうでもなかった
  • スペックは据え置き
まとめると大体こんな感じ。ABSモデルの比率高いっすね。
多少間違っている可能性もありますので、気になる方は販売店さんで聞いてみてね。

インドネシアや日本で独自のカラー設定するって、結構気合入っているというか、日本市場も大事にしてくれる感を感じる…ホンダに感謝。

2019年モデルのCBR250RRは全カラー判明しましたね。気になる方は販売店さんへGO!
正式発表はもうすぐですので、納期気にする方は早めに予約した方がいいよ。

広告

以下、過去の情報です。

日本国内の2019年モデルのCBR250RRに関する情報

  • 2019年モデルのCBR250RRの発表日は11月8日
  • 発売日は12月→12月18日だったような…(うろ覚えです)→14日
  • ソードシルバーメタリックが廃盤
  • ヴィクトリーレッドも廃盤だったと思う
  • マットガンパウダーブラックメタリックは継続
  • マットレッドが追加
  • CBR1000RR SP2に似たカラーが追加(グランプリレッド?)
  • グランプリレッドのフレームはシルバー
  • マットレッドとマットブラックはABSモデルのみ
  • グランプリレッドはスタンダードとABSモデルあり。
  • グランプリレッドの価格は税抜72万円か73万円ぐらいだった
こちら知人から教えて頂きました。ありがとうございますー

ちなみにうろ覚えらしいので多少間違っている可能性もあります。なのでその辺気を付けてくださいね。

9月11日:知人が再度聞いてきてくれました。マットレッドじゃなかったよ

  • 発売日は12月14日
  • 追加カラーはグランプリレッド ソリッド、グランプリレッド ストライプ
  • マットレッドは日本ではない
  • グランプリレッド ストライプは今年の8耐のCBR1000RRと似てるカラー
  • グランプリレッド ソリッドはツヤありレッドの単色
  • マットブラックは一部デカールの変更あり。サイドの250RRのデカールがソードシルバーのデカールの色違いになる
  • パールグレアホワイトに関しても何かしら変更あるかもしれない。現状一旦生産終了してるとか。
こちら同じく知人が聞いてきてくれた情報です、何度もありがとうございます。

そういう感じでして、マットレッドじゃなくてグランプリレッドの単色とグランプリレッドストライプ(トリコロール)だったみたいです。失礼しました。

ヴィクトリーレッドとソードシルバーメタリックが廃盤みたい

DSC00755
こちらヴィクトリーレッドさん。人気カラーですよね。
インドネシアでは継続ですが、日本では廃盤っぽいです。ざんねん。
DSC02077
インドネシアでも廃盤なソードシルバーメタリック(アンカーグレーメタリック)は日本でも廃盤です。
個人的にはかなりお気に入りなんですけども。
DSC00696
テーマカラー?なマットガンパウダーブラックメタリックは継続みたいです。
インドネシアではフレームがレッドになりましたが、日本のモデルは恐らくはそのままです。
→デカールの変更があるよ。
DSC06101
こちらお話には上がりませんでしたが、パールグレアホワイトも継続でしょうね。でたばっかですし。
→多少、デカールの変更などあるかもしれません。→なかったよ

グランプリレッド ソリッドとグランプリレッドストライプが追加カラー

Dh-wuOuVMAEms4x
マットレッドが追加って書いてましたけど、間違いでして、グランプリレッドが2パターン追加って感じです。マットレッドを期待しちゃってた方、ごめんなさい…

11
引用元:全日本ロードレース選手権 | 高橋巧選手が駆る「Team HRC」ロードレースマシンのカラーリングを披露 | Honda
追加のグランプリレッド ストライプですが、上記の鈴鹿8耐のTeam HRCのカラーになるみたいです。
これにそっくりだとか。フレームのカラーもちゃんとシルバーです。

普通な方のグランプリレッド ソリッドですが、ツヤありのレッドです。
それに多少デカールが貼ってある感じでしょうね。

sdjoifdjfaiossi
お値段については、税抜で72万円か73万円ぐらいだったってお話です。
となるとヴィクトリーレッド枠ですね、ちょっと高いほう。
税抜72万円か、または1万円の値上げで税抜73万円って感じでしょうか。
”今日バイク屋で画像も見せてもらったけど、新色の250RRはCBR1000RRみたいなカラーリングだぞ 
フレームがシルバーになってた。エンジンスペックとかは据え置きで値段が少し上がるみたい。”
こちら※86さんのコメントです。ありがとうございます。9月10日
スペックそのまま、多少お値段上がるってお話です。となるとやっぱりグランプリレッドは税抜73万円かな?全体的に1万円値上げっぽいですかね。

広告