イギリスで価格が発表されてましたので、日本国内価格も予想してみたよ。今回はあんまり外れ無さそう。
jifjdioadsfjadiof
11月19日:価格の情報追記
11月11日:お写真頂いたんで、良かったらどうぞ。
11月5日:正式発表されました。過去の情報はこちらでどうぞ。
10月30日:ティーザー3公開
10月23日:ティーザー2公開
2019年10月16日:ティーザー公開
2019年4月18日:スパイショットが撮られているよ
2018年9月1日:新型V-Strom1000向けっぽい特許が公開されてるよ
2018年8月27日:2020年モデルの新型V-Strom1000に関する情報頂いたよ

11月11日:Vストロームミーティングでお写真

vm (68)
新型のお写真頂きましたので、気になる方はこちらでどうぞ。

2020年モデルの新型V-Strom1050/V-Strom1050XTのリリース

公式ページこちら。XTはこちら

2020年モデルの新型V-Strom1050/V-Strom1050XTのカラーラインアップ

V-Strom1050のカラーラインアップ

dl1050amo_bth_diagonal
grid_lrv-strom_1050_black_grey_side_facing_right
グラススパークルブラック/ソリッドアイアングレー
dl1050amo_b1g_diagonal
grid_lrv-strom_1050_white_black_side_facing_right
グラススパークルブラック/パールブリリアントホワイト
dl1050amo_yvb_diagonal
グラススパークルブラック

V-Strom1050XT

dl1050xamo_b1f_diagonal
grid_lrv-strom_1050xt_orange_white_side_facing_right
パールブリリアントホワイト/グラスブレイズオレンジ
dl1050xamo_yu1_diagonal
grid_lrv-strom_1050xt_yellow_side_facing_right
チャンピオンイエローNo.2
dl1050xamo_yvb_diagonal
グラススパークルブラック

2020年モデルの新型V-Strom1050/V-Strom1050XTの画像

V-Strom1050の画像

v-strom_1050_grey_black_front
grid_v-strom_1050_grey_black_front34_facing_right
grid_lrv-strom_1050_black_grey_side_facing_right (1)
grid_lrv-strom_1050_black_grey_side_facing_left
v-strom_1050_grey_black_rear

公式お写真

pct_v-strom_1050xt_action_225_retouched_v2
pct_v-strom_1050_action_183_recrop
pct_v-strom_1050_action_220_crop

V-Strom1050XTの画像

v-strom_1050xt_orange_white_front
grid_v-strom_1050xt_orange_white_front34_facing_right
grid_lrv-strom_1050xt_orange_white_side_facing_right (1)
grid_lrv-strom_1050xt_orange_white_side_facing_left
v-strom_1050xt_orange_white_rear

公式お写真

pct_v-strom_1050xt_action_199_retouched
pct_v-strom_1050xt_action_6_retouched
pct_v-strom_1050xt_action_196_retouched
pct_v-strom_1050xt_action_03_retouched
pct_v-strom_1050xt_action_84_retouched
pct_v-strom_1050xt_action_145_retouched
個人的には見た目大変好きですね。特に赤白良い。あと黄色。
ヘッドライトがしっくりくる。

広告

2020年モデルの新型V-Strom1050/V-Strom1050XTのスペック

V-Strom1000 / V-Strom1000XT
  • 全長:2,265mm
  • 全幅:870mm / 940mm
  • 全高:1,515mm / 1,465mm
  • ホイールベース:1,555mm
  • シート高:855mm / 850~870mm
  • 重量:236.0kg / 247.0kg
  • 燃料タンク:20.0L
  • 最低地上高:165mm / 160mm
  • エンジン:DOHC水冷V型二気筒4バルブ
  • 排気量:1,037cc
  • ボア×ストローク:100.0mm×66.0mm
  • 圧縮比:11.5:1
  • ギア:6速
  • 馬力:79.0kw(107.4PS)/8,500rpm
  • トルク:100.00Nm/6,000rpm
  • 燃費:24.5km/L
  • フロントサスペンション:KYB43mm倒立(フルアジャスタブル)
  • リアサスペンション:モノショック(プリロード/伸側)
  • キャスター:25°30'
  • トレール:109mm
  • フロントブレーキ:310mm/TOKICO 4POT
  • リアブレーキ:260mm/1POT
  • フロントタイヤ:110/80R19M/C 59V
  • リアタイヤ:150/70R17M/C 69V

2020年モデルの新型V-Strom1050/V-Strom1050XTの装備

エンジン

dl1050rcm0_under_cover-1
・EURO5適合
ピーク出力は7%増加

・カムプロファイル変更

・スロットルボア
45mm→49mm

v-strom_1050xt_orange_white_front
・新型ラジエーター
15%冷却能力向上

・新型オイルクーラー
水冷式オイルクーラーだよ。

電装系

dl1050rqm0_bth_front_crop
・LEDヘッドライト
KATANAと同じですね。似合ってる。

dl1050rcm0_meter_01
・新型メーター
モノクロ液晶だよ。TFTじゃないよ。こちらXT
モノクロ液晶でかっこよくする事に並々ならぬ執念を感じます。

・メーター左にUSB電源

車体

fjsioadfdjasiofajo
フレームとかはたぶんそのまま。足回りも。

・タイヤ
ブリヂストン Battlax Adventure A41

pct_v-strom_1050xt_action_162_retouched
・アクセサリーバー装備
ハンドル周りこんな感じ

・アシストスリッパークラッチ

電子制御系

・ライドバイワイヤ
・3レベルエンジンモード
・3レベルトラクションコントロール
・ローRPMアシスト
・スズキイージースタート

V-Strom1000専用装備

dl1050rqm0_bth_front_crop
・スクリーン
3段階。工具必要

・ウィンカー:バルブ

・電子制御類:一部無い

・普通のミラー。現行と同じ。

V-Storm1000 XT専用装備

sirs_map-crop-u11690
・スズキインテリジェントライドシステム
  • 6軸IMU
  • モーショントラックブレーキシステム:コーナリングABS
  • ヒルホールドコントロール
  • クルーズコントロール
  • ロードディペンデントコントロールシステム:荷物やタンデム等の負荷の増減に応じてブレーキサポート
  • リーンアングルセンシティブABS(2モード):コンバインドABSに近い。フロントブレーキの圧力がある程度を超えると、リアブレーキもかける。
dl1050rcm0_seat_1_extended
・高さ調整可能なシート850~870
30mm低いシートもオプションで用意

dl1050rcm0_headlight_4
・11段階調整可能なスクリーン
工具不要

・LEDウィンカー

・新型ミラー

・アクセサリーバー、センタースタンド、ハンドガード、エンジンガード、パニアマウント、タンデムシート下に12V電源標準装備

2020年モデルの新型V-Strom1050/V-Strom1050XTの動画


PV

機能解説動画

公式オンボード動画

2020年モデルの新型V-Strom1050とV-Strom1050XTの比較

STD/XT

車体

  • ホイール:アルミキャスト / ワイヤースポーク
  • ウィンカー:バルブ / LED
  • スクリーン:3段階工具必要 / 11段階工具不要
  • ミラー:普通 / 新型
  • シート調整:無 / 850~870mm
  • センタースタンド:無 / 有
  • ハンドガード:無 / 有
  • エンジンガード:無 / 有
  • パニアマウント:無 / 有
  • アルミエンジンカバー:無 / 有
  • テールランプのレンズ:レッド / クリアー
  • アクセサリーバー:無 / 有
  • シート下電源:無 / 有

電子制御類

  • モーショントラックブレーキシステム:無 / 有
  • ヒルホールドコントロール:無 / 有
  • クルーズコントロール:無 / 有
  • ロードディペンデントコントロールシステム:無 / 有
  • リーンアングルセンシティブABS:無 / 有

見た目

jfdisofjsiofad
ぱっとみ大体同じですけど、結構装備違いますね。その辺は上の方見て頂くと分かると思うのですが。
jfoisadjfidaosfasiofa
結構装備違いますので、恐らくはSTDとXTで結構値段変わりそう。

2020年モデルの新型V-Strom1050と旧型V-Strom1000の変更点

新型/旧型

スペック

  • 全長:2,265mm / 2,280mm
  • 全幅:870mm / 930mm
  • 全高:1,515mm / 1,470mm
  • シート高:855mm / 850mm
  • 重量:236.0kg / 232.0kg

エンジンスペック

  • 圧縮比:11.5:1 / 11.3:1
  • 馬力:79.0kw(107.4PS)/8,500rpm / 74.0kw(101PS)/8,000rpm
  • トルク:100.00Nm/6,000rpm / 101.00Nm/4,000rpm
  • 排ガス規制:EURO5 / EURO4
あ、排気量そのままなんすね。

装備

  • ヘッドライト:LED / ハロゲン
  • メーター:デジタル / デジタル&アナログ
  • スロットルバイワイヤー:有 / 無(セミでしたっけ)
  • アンダーガード:無 / 有
  • ハンドガード:無 / 有
  • スクリーン調整機構:高さのみ?3段階 / 高さ角度各3段階
  • 電源:USB / 12V
  • パニアマウント:無 / 有

電子制御類

  • モーショントラックブレーキシステム:無 / 有
  • リーンアングルセンシティブABS(コンビネーションブレーキ):無 / 有
  • トラクションコントロール:3 / 2
  • エンジンモード:3 / 無

見た目

jdfjdsioasdfioadfijo
  • ミラー同じ
  • 足回り同じ
  • ウィンカー同じ
jfiosdajfiaiofasi

  • フロントフェンダー同じ
  • 車体同じ
  • リアキャリア同じ
  • シート違う
  • タンク違う
  • 排気系似てるけど違う
現行V-Strom1000より装備かなり削ってありますね。

新型V-Strom1050ですけど、コーナリングABS(モーショントラックブレーキシステム)すらオミットされてます。現行より装備省いてありますね。

2020年モデルの新型V-Strom1050XTと旧型V-Strom1000XTの変更点

新型/旧型

スペック

  • 全長:2,265mm / 2,280mm
  • 全幅:940mm / 930mm
  • 全高:1,465mm / 1,470mm
  • シート高:850~870mm / 850mm
  • 重量:247.0kg / 233.0kg
  • 最低地上高:160mm / 165mm

エンジンスペック

省略。無印の方見てね。

装備

  • ヘッドライト:LED / ハロゲン
  • ウィンカー:LED /バルブ
  • メーター:デジタル / デジタル&アナログ
  • スロットルバイワイヤー:有 / 無(セミでしたっけ)
  • スクリーン調整機構:高さのみ?11段階 / 高さ角度各3段階
  • 電源:USB&12V / 12V
  • シート調整:2段階 / 無
  • ミラー:新型

電子制御類

  • IMU:6軸 / 5軸
  • トラクションコントロール:3 / 2
  • エンジンモード:3 / 無
  • リーンアングルセンシティブABS(コンビネーションブレーキ):2 / 1
  • ヒルホールドコントロール:有 / 無
  • クルーズコントロール:有 / 無
  • ロードディペンデントコントロールシステム:有 / 無

見た目

jifjdioadsfjadiof
角度が違うので位置が合わん…
  • ハンドガード別物
  • エンジンガード別物
  • ミラー別物
fdisofjdsifdaisofa

大体こちらも無印と同じ感じの変更点
  • ホイールは恐らく同じ

2020年モデルの新型V-Strom1050/V-Strom1050XTの発売日

ヨーロッパだと2020年春頃発売。
恐らくは日本でもそれに近い時期では?

2020年モデルの新型V-Strom1050の価格

fiadjiaodfj
引用元:Suzuki Motorcycle Range | Suzuki Bikes UK
ヨーロッパで価格が発表されました。
  • STD:9,999ポンド(約140万8,200円)
  • XT:11,299ポンド(約159万1,300円)
XTで比べると700ポンド(約9万8,600円)の値上げです。

日本とヨーロッパでの価格差から予想

  • UK価格(新型):11,299ポンド(159万1,300円)
  • UK価格(現行):10,599ポンド(約149万2,700円)
  • 日本価格(現行):147万4,000円
この辺から日本国内価格を予想すると、約157万1,300円って感じですね。

同価格帯のモデルから予想

fsdopifdajio
ちなみにKATANAはイギリスだと11,399ポンドです。新型XTと100ポンドしか違わない。
となると大体新型KATANAと同じぐらいの価格と考えて良さそう。
fjadsadsjio
日本だと新型KATANAは154万円です。

そういう感じですので、新型V-Strom1050XTの日本国内価格は155万円前後とみて良さそう。高くても160万円ぐらいだと思います。
恐らくはそんなに大きく違いが出ることは無いかと思います。パターンからして。

大体そんな感じです。
日本国内発売日や価格については特に情報ありませんけど、恐らくは日本国内でも春か秋頃発売だと思われます。
気になる方はお近くの販売店さんで聞いてみてね。

広告