シグナスに続いてBW'S125もモデルチェンジしました。台湾では2018年モデル扱いだよ。
201807_bwsr_big
引用元:BW'S R│YAMAHA 台灣山葉機車
※私のブログの記事をコピーしてyoutubeで動画として公開するのは止めてください。
youtubeに投稿してある個人的バイクまとめブログとタイトルに記載のある動画は私と無関係ですし、許可もしていません。
〇新ニュースYTさん、動画にコメントしても対応してもらえないみたいですので、そろそろこちらも何かしら対応せざるを得ません…自主的にやめて頂けると助かります。面倒ごとは嫌なので。

台湾で2019年モデルの新型BW'S125が発表されました

201807_big
引用元:CYGNUS-X│YAMAHA 台灣山葉機車
先日、台湾で新型シグナスXが発表されましたが、今度はBW'S125もモデルチェンジしました。

201807_bwsr_big
引用元:BW'S R│YAMAHA 台灣山葉機車
お姿こんな感じ。ちなみに台湾ではBW'S50が居ませんので、普通にBW'Sって名前です。Rついてますけど。

2019年モデルの新型BW'S125のカラーラインアップ

D72651-big
レッド/ホワイト
D72CQ1-big
グレー/ライトグリーン
D72AX1-big
ホワイト/オレンジイエロー
D72CX1-big
グリーン/ダークブラウン(マット)
D72CW1-big
ダークグレー/ダークブラウン(マット)

全5色です。
個人的にはライトグリーン好きですねぇ、珍しい感じで良いよね。
マット系はなんだか軍ものっぽくて渋くてかっこいい。タフさを感じる。

日本には2色ぐらい入ってきそうですね。
下の3色の内のどれか2色って感じでしょうか。私の勝手な予想ですが。

2019年モデルの新型BW'S125のお姿

reel10 (1)
reel12
reel01
reel05 (1)
reel04 (1)
reel02
reel01
reel12
ぱっと見は現行モデルと似てますね。テールは違うってのはわかるのですが。
そういう感じなので、変更点とかもまとめますね。

広告

2019年モデルの新型BW'S125のスペック

【】は日本の現行モデル
・全長:1,910mm
・全幅:725mm【765mm】
・全高:1,100mm【1,125mm】
・ホイールベース:1,305mm
・シート高:【780mm】
・乾燥重量:112kg【車両重量:119kg】

・エンジン:SOHC空冷単気筒4バルブ
・排気量:124cc
・馬力:【7.2kw(9.8PS)/7,500rpm】
・トルク:【9.9Nm/6,000rpm】
・燃費(多分WMTC):44.0km/L【40.4km/L】
 
・フロントサスペンション:正立
・リアサスペンション:ツインショック(3段プリロード)

・フロントブレーキ:(恐らく)245mm/2POT
・リアブレーキ:200mm/1POT
・フロントタイヤ:120/70-12 51L
・リアタイヤ:130/70-12 56L

・テールランプ:LED
・ヘッドライト:ハロゲン(55W、H1)
・ポジションライト:バルブ
・ウィンカー:バルブ

エンジンスペック等は載っていませんでしたが、恐らくは日本の現行モデルとおなじか、ほぼ変わらないと思います。
特にパワーアップとかも記載がありませんでしたし。恐らくはエンジンはそのままです。

全幅や全高が違いますけど、たぶん測り方の違いぐらいで、現行モデルと差はないと思います。

2019年モデルの新型BW'S125の装備

feature31-big
ヘッドライトはどうやら現行と同じみたいですね。
feature32-big
メーターは新型ですね。
feature33-big
ヘッドライト上のカバーも新型
feature34-big
テールランプイケてるぅー
feature35-big
feature36-big
なんだかストリート系なデカール
feature37-big
金属製グラブバー。日本だとリアキャリアが標準装備ですよね。
feature38-big
ホイールはそのままですね。フロントフォークも。タイヤが変わった的な事が書いてるのですが、日本の現行モデルと同じに見える。
fjdsoifsiofasjif
タンデムステップ、鍵回り、フロアボードも変わらず。

2019年モデルの新型BW'S125の変更点まとめ

比較GIF画像

takatake
ななめ
takkete-
よこ

テールランプが変わった

jfoidsfdsiofjafs
2019年モデル
bws125_feature_003_2018_001
現行2018年モデル

メーターが変わった

feature32-big
2019年モデル
bws125_feature_004_2018_002
現行2018年モデル

フロントのカバーの形状が変わった

fdfadsfas
こちら比較GIF画像。ポジションランプ上のカバーの形が変わった。

変更点ですが、恐らくは上記3点のみです。
機能面での変更点も無さげです、リリースにそういう記載も無いですし。
スペックも変わらないと思います。

シグナスはエンジン改良、2チャンネルABS、LEDヘッドライト、12V電源追加等ありましたが、BW'S125は大体そのままですね。


公式PV。やっぱりこのテールランプかっちょいいぜ…

シグナスXと同じく、BW'S125も日本でもそう遠くないうちに発表あると思いますので、気になる方はもう少し待つか、販売店さんで聞いてみてね。

広告