新型デイトナ765っぽいモデルのスパイショット撮られてます。コレ、以前の話のMoto2レプリカとTFCの話と被りますね。
jfodsiafjaodi
2019年2月8日:新型デイトナ765のスパイショットが撮られてる
2018年7月11日:Moto2レプリカっぽいモデルが出るみたい

7月11日:トライアンフのMoto2エンジンを使ったレプリカっぽいモデルの情報

  • トライアンフがMoto2エンジンを使ったモデルを発売
  • 発売日は2019年
  • 台数限定モデル
  • 形については不明だが、恐らくはレーサーに保安部品を付けたような見た目では?
  • エンジンは現行ストリートトリプルの765cc3気筒がベース
  • 馬力は130PS出るのは?
  • レプリカモデルで確定ではないが、Moto2エンジン使用の台数限定モデルなので、Moto2レプリカと見て良いと思う。
  • だが、あくまでレプリカっぽい物
こちら知人から聞いた話です。あくまで噂って感じでお願いします。7月11日

そもそもトライアンフのMoto2エンジンってなんぞ?

triumph_hd6_engine_still_fr228_001
そもそもMoto2ってのはロードレース世界選手権のクラスの一つで、MotoGPクラスの1つ下の排気量のクラスです。
faaf
引用元:Honda | ロードレース世界選手権 | Moto2クラス:エンジン供給は抽選で
んで、Moto2のエンジンと言えばホンダのCBR600RRのエンジンがベースだったのですが…
”トライアンフ モーターサイクルズが、Moto2TM チャンピオンシップの、2019年シーズン以降の独占的エンジンサプライヤーとなることが発表されました。”
引用元:MOTO2 | Triumph Motorcycles
CBR600RRが生産終了するのもあってか、Moto2クラスのエンジン供給がトライアンフになりました。
そのエンジンですけど…

こちらエンジンの動画。実際の(?)排気音も聞けるよ

Triumph_Moto2_001

”レース仕様トライアンフ 765cc Moto2TMエンジンは、2017年式ストリートトリプルRSに搭載されるエンジンをベースに、より吸気効率を高め、更に高い回転数を可能にするために開発されました。その結果全体のパフォーマンスが向上します。”
引用元:MOTO2 | Triumph Motorcycles
現行のストリートトリプルRSの3気筒エンジンがベースのエンジンです。
ちなみにこのエンジンを使ったMoto2車両のプロトタイプも公開されています。

Full-Bike-5
お姿はこんな感じです。デイトナ675ベースの車体です。カウルもデイトナ675っぽいですね。
詳しい解説はバージントライアンフさんに載ってるよ。

 
インプレ動画もあるよ。マジか…

んで、しばらく情報なかったのですが、スパイショット撮られています。

広告

トライアンフの新型デイトナ675(デイトナ765)のスパイショット

Triumph-Daytona-765-004
  • スペインで撮られたトライアンフのデイトナ765のスパイショット
  • 写真のモデルはRまたはSEモデルだろう
  • またはTFCシリーズの第3弾になる可能性もあり、
  • スーパーハイスペックを豪語し、エンジンチューニング、カーボンボディワーク、台数限定モデルとしてMoto2に合わせて登場する可能性もある。
  • 見た目は殆ど最終デイトナ675と変わりない
  • エンジンの見た目はストリートトリプル765だが、Moto2エンジンの開発で得られた技術が使われてそう
  • 前後サスは最終デイトナ675と同じ、NIX30とTTXに見える
  • キャリパーはブレンボのStylema
  • メーターはフルカラー液晶、ハンドルスイッチボックスはジョイスティックついてる奴
  • 公道向けやサーキット向けのメーター表示が期待できそう
  • ロード、スポーツ、トラック、レインの複数のモードと、ユーザー設定のモード等も期待できそう
  • 6軸IMUも期待する。(トラコンの一環として、コーナリングABS、スライドコントロール等)
  • 上下クイックシフターもこういうサーキット向けなバイクには適してると思う
  • いつ発表か、いくらか不明
  • Moto2が3月10日に開幕するので、そこで新型デイトナの存在を明らかにするのは良いタイミング。
  • 私たちは市販モデルが早くも2019年末に登場する事は期待してない
引用元:SPIED: Triumph Daytona returns with 765 engine
全文、原文、その他画像はMCNさんでどうぞ。
私の訳は意訳ですし、はしょっています。また、間違っている可能性がありますので、情報元で確認してくださいね。

こちらざっと言うと、車体は最終デイトナ675ほぼそのままで、キャリパーがStylma、メーターやスイッチボックスが変更、エンジンがストリートトリプル765系になっているって感じです。


走行動画もあるよ。わーお。

お話の内容的に、私が以前に知人に聞いた情報と近いですね。ちょっと話まとめますね。

新型Daytona765の台数限定な件&仕様について

私が知人に聞いた話では、台数限定モデルなのでMoto2レプリカになるんじゃ?って感じでした。
大体台数限定モデルって超ハイスペックなスーパーお高級マシンですよね。RC213V-Sとかそういう。

ThruxtonTFC-MY20-HERO3-MC-1920x1080
引用元:Thruxton TFC | For the Ride
しかしながらTFCシリーズはベースモデルありつつの上位モデルです。
お高いですがスーパーお高級ではないです。画像のスラクストン TFCは250万円からだよ。

なので知人から聞いた台数限定のMoto2レプリカっぽいモデルの話は、この新型Daytona765のTFCモデルについてだったんだと思われます。
レプリカ”っぽいもの”ってお話でしたし。

ですので、個人的には
  • 新型Daytona765は通常モデル(お値段普通)がある
  • TFCモデルもある
  • 先に発表されるのはTFCモデル
って感じだと思います。ROCKET 3も同じ流れになるようですし。

新型Daytona765のエンジン&馬力

Bike-Details-1
ベースのストリートトリプルRSが123PS、上記のMoto2エンジンが133PSです。
このMoto2のレプリカモデルですけど、馬力は恐らくは130PSは出るのでは?ってお話です。

Triumph_Moto2_004
”レース向けにエンジンを適合させるために以下の改良を加えています”
”最適化されたガス流量確保のために改良された吸気、並びに、排気ポートを備えたモディファイドシリンダーヘッド
より高回転を実現する、チタン製バルブ、および、強化バルブ スプリング
慣性力を軽減する低出力レース キット オルタネータ
よりギア比の高い1速ギア
レース専用調整式スリッパー クラッチ
Magneti Marelli との共同開発による、レース専用ECU
改良型エンジン カバーによるエンジン全幅の低減
ヘッドへのオイル流量確保の為の新型サンプシステム”
引用元:MOTO2 | Triumph Motorcycles
ちなみにMoto2エンジンはベースから結構沢山改良点あるよ。

ストリートトリプルRS以上、Moto2エンジン以下って感じのパワーになりそうですね。
新型Daytona765は公道走行可のモデルですし。

新型Daytona765の発売日や台数について

知人の話だと2019年モデルだそうです。2019年発売。
しかしながらMCNさんの予想だと2019年までには発売されなさそうって感じですね。

延期があったのか、または当初の話の通りに2019年中に発売するのか、現状は謎です。

TFC-Rocket-MY20-770x770-image54-MC
引用元:Rocket TFC Concept | For the Ride
恐らくは上記のRocket TFCの様に、早めに発表、後日正式発表って感じだと思います。
またはスラクストンのTFCみたいに、発表して直ぐに予約受付みたいな。

台数については、スラクストンとロケット3が750台ですので、同じくTFCは750台だと思われます。

新型Daytone765の見た目について

スパイショットだとまんま最終デイトナ675ですけど、市販モデルは普通に見た目変わっていると思います。

恐らくは最初にTFCモデルが発表されるでしょうから、恐らくはMoto2プロトタイプっぽい見た目になるのでは?

Full-Bike-3
こちらMoto2プロトタイプですが、まぁ最終デイトナ675ベースなカウルですね。
となると普通に最終Daytona系って感じですかね。

HB2_MY15_Daytona675R_NW_RHS copy
27-Daytona-15-22
27-Daytona-15-10
27-Daytona-R-15-9
引用元:Daytona 675 | Triumph Motorcycles | Triumph Motorcycles
こちらは最終デイトナ675です。
コレ系かつ、最近のトライアンフっぽい見た目になるんでしょうね。

新型Daytona765の価格について

fjoidsfdasio
最終Daytona675は158万5,000円でした。
asdjoifasji
ちなみに一応ベース(?)なストリートトリプルRSは143万7,000円です。
フルカラー液晶メーターだったり、ジョイスティックついてたり、5モードあったり。

コレに電子制御類追加&エンジン改良&フルカウル化って感じでしょうから、TFCじゃないモデルもお値段結構しそうですね。

個人的にはMoto2レプリカってお話だから1,000万とか余裕で超えるタイプだと思ってましたけど、普通のモデルは100万円台後半って感じでしょうか。TFCはちょっと想像つかない。

大体そんな感じです。
そういう感じですので、新型待ってた方はおめでとうございます。

恐らくはそう遠くないうちに発表でしょうね。2019年か2020年だと思います。

広告