新型CBR250RRに関しての情報聞けましたので、載せておきますね。
DSC00093
11月22日:知人、いつもの方、販売店さん情報追記
11月13日:発売日に関する情報聞いてきたよ
10月26日:東京モーターショーで聞いてきた情報追記
9月14日:オイルパンの特許追加。色々と更新つーか
8月25日:新型CBR250RR向けっぽいサイレンサーの特許あったよ
7月22日:インドネシアで動きがあったよ
5月4日:CBR250RR向けっぽいスマートキーの特許もあったよ
4月1日:軽量化の噂もあるよ
2019年2月3日:クルコンとかスリッパークラッチ、メーターやモード内容変更等の噂あるんですって
2018年6月27日:2020年モデルの新型CBR250RRの情報頂いたよ

2018年6月27日:2020年モデルのCBR250RRに関するマイナーチェンジ情報

  • CBR250RRは2020年モデル(前後)でマイナーチェンジ
  • エンジンの出力向上
  • クイックシフター装備
こちら知人から聞いた話です。あくまで噂って感じでお願いします。2018年6月27日

2019年2月3日:現状ある噂を教えて頂いたよ

”・クイックシフター
・クルコン
・モードの変更(現行のモードを廃止。新たに設定する?)
・スリッパークラッチ
・メーター変更
 
今のところある次期CBR250RRの噂がこれ。

クルコンはいるか?って思ったけど、ライトユーザーが多いからツーリングに便利な機能を持たせるらしい。
モードの変更はそれに伴う。

クイックシフターは付く可能性が高い。
メーターに関しては400や650に合わせてくるかも?

恐らくデザインは変えないと思われる。評判がいいから。
ビックマイナーチェンジして数年後にフルモデルチェンジが来るのだろう。
売れている機種なので息を長くしたいのかも。”
こちらはいつもの方のコメントです、ありがとうございます!2019年2月3日

4月1日:軽量化の噂もあるんですって

”あとCBR250RRのさらなる軽量化の噂もあるので、結構HONDAは今後も攻めてくる。”
こちらもいつもの方のコメントです。ありがとうございます。3月31日

5月4日:CBR250RR向けなスマートキーの特許あったよ

cbr250rrsmart (6)
モロにCBR250RR向けなスマートキーの特許が出願されてたよ。くわしくはこちら

7月22日:インドネシアでK64Jなるモデルの存在が確認されたよ

  • ホンダのプロジェクトコードK64Jなるモデルが確認された(CBR250RRはK64A)
  • 既存の二気筒エンジンをベースにしたモデル(モデルチェンジ、または派生モデル)
  • CBR250RRのネイキッドバージョンか、新型CBR250RRだと思われる
  • K64Jは既に(プロジェクトが?)始まっていて、2019年後半に何かしらわかってくるだろうと予想する
引用元:[HOT] IWB sudah mulai mencium hawa CBR250RR facelift, edian Honda !!! - Iwanbanaran.com
全文、原文はiwanbanaran.comさんでどうぞ。
私の訳は意訳ですし、はしょっています。また、間違っている可能性がありますので、情報元で確認してくださいね。

9月14日:オイルパンの特許

cbroil (5)
図がCBR250RRでオイルパンの特許が出願されていたよ。冷却系が強化されるようで。詳しくはこちら

10月26日:東京モーターショー2019で聞いた情報

  • 馬力は40PS超えるみたい
  • クイックシフターは装備するって話を聞いた
  • クルーズコントロール装備って話は聞いたことない
  • 見た目はそのまま、サイレンサーもそのままだったと思う
  • メーターも変わらないと思う。表示は変わるかもだけど。
  • 時期は2020年モデル
  • インドネシアで先に発表されるんじゃない?
こちら東京モーターショーで聞いた話です。
覚え違いがある可能性もありますし、ニュアンスで判断している部分もありますので、その辺気を付けてね。確定情報じゃないよ。

11月13日:販売店さん情報

  • CBR250RRが新型にモデルチェンジする
  • 馬力が上がる
  • 発売日(発表日?)は2019年末頃~2020年初旬
こちら販売店さん情報です。11月13日

11月22日:いつもの方情報

”CBR250RR(キープコンセプトで主力等が上がるグレード追加モデルになるかも。2020年発表)”
こちらいつもの方のコメントです。11月16日

11月22日:知人情報

  • クイックシフター無しのモデルと、クイックシフター有りのモデルがある
こちら知人から聞いた話です。あくまで噂って感じでお願いします。

11月22日:販売店さん情報

  • 恐らくは2020年1月頃には注文できる様になってると思う
  • カラーリングの変更
  • 出力上がる
  • 一部の形状変更があるかも?
こちら販売店さん情報です。

広告

2020年モデルの新型CBR250RRのマイナーチェンジ時期

マイナーチェンジ時期ですが、2020年モデルです。

詳しくは聞いてないのですが、恐らくはインドネシアの2020年モデルだと思います。
日本には多少遅れてきますかね。日本でも2020年モデルだと思われます。春頃発売ですかね?

恐らくは2019年後半にインドネシアで発表だと思われます。
グローバルモデルじゃないので、恐らくはEICMA等での発表は無さげです。→なかったよ

11月22日:2020年1月以降っぽい

いつもの方曰く、2020年発表とあります。
んで、販売店さん情報だと2020年1月には注文できるって感じです。

となると恐らくは先行受注が2020年1月頃って事なんだと思われます。言い方的にもそんな感じでしたし。
そうなると発表日は1月~3月、発売日は3月~4月って感じでしょうね。へー

2020年モデルの新型CBR250RRはエンジン出力向上

こちらについてはインドネシアでも噂がありますので、恐らくはもっと高回転まで回る様になるんでしょうね。

ちなみに250ccフルカウルモデルの馬力

【】はインドネシア仕様
  • CBR250RR:28kw(38PS)【28.5kw、38.7PS】/12,500rpm
  • Ninja250:27kw(37PS)【28.5kw、39PS】/12,500rpm
  • YZF-R25:26kw(35PS)【26.5kw、36PS】/12,000rpm
  • GSX250R:18kw(24PS)【18.4kw、25PS】/8,000rpm

250ccフルカウルモデルのトルク

【】はインドネシア仕様
  • CBR250RR:23.3Nm/11,000rpm
  • 新型Ninja250:23Nm【23.5Nm】/10,000rpm
  • YZF-R25:23Nm【22.6Nm】/10,000rpm
  • GSX250R:22Nm【23.4Nm】/6,500rpm
DSC00083
インドネシア仕様のCBR250RRとNinja250が最大で、28.5kw(38.7PS)ですが、新型は少なくとも40PSはあるそうです。わーお…

250cc2気筒で40PSって凄い時代ですね、技術の進歩を感じる…
恐らくはEURO4モデルの数字だと思いますが、EURO5モデルも同様に40PSは期待して良いと思います。ホンダですし。

日本の販売店さんでも馬力が上がるってお話ですので、日本国内仕様も馬力が上がると見て良さげです。
恐らくは日本国内仕様も最低でも40PSは出てると思われます。

2020年モデルの新型CBR250RRはクイックシフター装備

2020年モデルの新型CBR250RRですが、クイックシフター装備は間違いなさげですね。
知人情報&東京モーターショーでそういうお話聞けましたし。

恐らくはZX-25R同様、上下クイックシフターかなと思います。ライドバイワイヤですし。

DSC06996

250ccクラス初のクイックシフターはZX-25Rに先を越されましたけど、発売に関してはCBR250RRの方が先かもしれませんね。

ZX-25Rの発売日はインドネシアでも2020年春ですし。
新型CBR250RRのインドネシアでの発売日は、ZX-25Rより多少早いかなーって個人的には思います。

2020年モデルの新型CBR250RRはスリッパークラッチ採用って噂

cbr5 (1)
ホンダのアシスト&スリッパークラッチ装備モデルですけど、ゴールドウイング、CBR1000RR、CB1300SF、CB1100EX/RS、CB650R、CBR650R等、大型がメインです。

しかしながら上記の新型CBR400Rや400Xにもアシスト&スリッパークラッチが追加されました。

なので価格帯が近いCBR250RRにも採用される可能性は高そう。
ライバルのNinja250は既に装備してますしね。

2020年モデルの新型CBR250RRのデザインについて

DSC02077
変わらないみたいです。サイレンサーは変わるかも?って感じでしたけど、サイレンサーについても見た目はそのままでは?って感じだそうで。

個人的にもデザインに関しては不満無いですし、かわらないだろうなーって思います。
若者向けなかっこよさって感じですかね?カッチョイイ感あるよね。私は大好き。

11月22日:一部形状変更の噂

モーターショーで聞いた時は見た目はそのままってお話でした。
ですので大きく変わる事は無いと思われます。ホイールとかもそのままってお話ですし。

一部形状変更…うーん、思いつかないですね。現行で不満点って特にないですし。
この辺謎です。一部変わってる可能性もありますし、まんまそのままの可能性もありそう。

2020年モデルの新型CBR250RRの軽量化の噂

さらなる軽量化ですって…マジ??
  • Ninja250:164kg
  • CBR250RR:165kg
  • YZF-R25:166kg
本場インドネシアだと上記の通りです。ABS無しモデルね。

馬力に関してはNinja250とCBR250RRはインドネシアでは同一です、でも車両重量はNinja250の方が1kg軽いです。
恐らくは1kgや2kg軽量化してNinja250と並ぶか、それより軽くって感じでしょうか…

DSC00123
でもCBR250RRって軽量化する部分ありますかね?カウルぐらい?
でもカウルは大体そのままって話です。大きく変わる事は無い。

だったらサイレンサーかな?って感じでしたけど、サイレンサーも(少なくとも見た目は)そのままってお話です。

なので変更する部分ってどこかありますかね…思いつかないです。バッテリーぐらい?

CBR250RR向けっぽいスマートキーの特許もあったよ

” ロック機構部と無線通信部とを一体に形成して配設位置の最適化および利便性の向上を図ることができる鞍乗型車両のハンドルロック装置を提供する。”
2018年10月出願の特許です。

ロック部と無線通信部を一体型にして、ハンドルロック装置の省スペース化、組立やメンテナンス性をよくするための特許みたい。

cbr250rrsmart (6)
  • 50:第一ロック機構部
  • 60:第二ロック機構部

ボトムブリッジとヘッドパイプにロックピン差し込んでるので2点でロックって感じ。

車両の図がモロにCBR250RRですし、その他細かい図もCBR250RRでしたので、CBR250RR向けとみて良いと思います。
大事な部分はあんまりてきとうに描かれないのが常ですし。

52582486_2008600482568546_506173298971770880_n
ちなみにライバルのNinja250は既にスマートキーバージョンがインドネシアで居るよ。

なので新型CBR250RRがスマートキーを装備する可能性は高いと思います。
メーターが変わるってお話もありますしね。スマートキー導入ならメーターは多少なりとも変更ないとあかんですし。

現状、日本国内仕様については、スマートキーが採用されるってお話は聞かないですね。
ですので、採用されるとしても、インドネシア仕様だけとか、上位グレードだけとかですかね。

オイルの冷却系も地味に強化されそう

ben
CBR250RRの図でオイルパンの特許が出願されていたのですが、オイルパンの冷却フィンを外側だけではなく、内側からつなげるタイプにするとか。

それからオイルパンを前後に仕切って、油温でバルブの開閉して、良い感じに冷却性能や暖気性能を向上させたり。
詳しくはこちらでどうぞ。

現行CBR250RRは良く回す人やサーキットユーザーだと冷却足りてないと感じる方が多いようですので、これはありがたい改善ですね。実際に次期型に載るかはまだ謎ですが、パワー上がりますので、この辺はありそう。

11月22日:上位グレードが追加されるみたい

現状ある情報をまとめますと…
  • 出力上がる(知人)
  • 40PS以上(TMS2019)
  • 出力が上がる上位グレードモデルが追加(いつもの方)
  • クイックシフターが無いモデルと、ついてるモデルがある(知人)
上記の情報合わせますと…
  • STD:恐らくはEURO5適合で多少のスペック変更あるが、大体は現行のまま?
  • SP相当:出力アップ(40PS以上)。クイックシフター装備。
大体こんな感じ?この辺はほぼ確定とみて良さげです。
名前はどうなるのかな?CBR250RR SP?CBR250RR-R?

スリッパークラッチとか、スマートキーとかその辺については現状謎です。
とりあえずは出力アップとクイックシフターは上位グレード専用装備になるとみて良さそう。

2020年モデルの新型CBR250RRに関する情報まとめ

見た目

  • 変わらない。変わるとしてもほぼ同じ
  • サイレンサーもそのままの可能性が高い
  • メーターも恐らくはそのまま

エンジン、スペック系

  • 馬力は40PS超えてる
  • 軽量化【いつもの方の噂】
  • オイルパン改良【特許】

電子制御系

  • クイックシフター装備

装備系

  • スリッパークラッチ【いつもの方の噂】
  • スマートキー【特許】

モデルチェンジ時期

  • 2020年モデル
  • 恐らくは2019年内にインドネシアで発表ありそう
  • 先行受注は2020年1月頃っぽい
  • 2020年初旬に発売。たぶん4月とかそんな感じ。

その他

  • STDとSP相当な上位グレードがある
  • 出力アップとクイックシフターは上位グレードの装備
大体こんな感じです。確定情報ではなく、あくまで噂や特許ですが。
ビッグマイナーチェンジって感じですねぇ…強いヤる気を感じる。

個人的に新型にこうなって欲しいって点はこんな感じ。
  • ラジエーター拡大
  • ハザード追加
  • サイドスタンド短く
  • sportと+のエンブレ優しくして
でもこの辺の情報は現状聞かないので、多分新型もそのままかと思います。

pokocihn (2)
ちなみにカワサキのZX-25Rなるぶっ飛びマシンが出ましたが、こちらも馬力は40PS超えみたいです。

馬力ではどちらが数値的に上かは現状謎ですが、車両重量ではCBR250RRの方が軽いでしょうね。2気筒ですし。
ホンダの事ですし、250ccクラス最速は譲らなさそう。
最高速ではZX-25Rの方が速そうですが。4気筒ですし。

どちらも早く正式発表されて欲しいですねぇ、気になる…

広告