2018年モデルが発表されましたので、2017年モデルと比較しました。
yanbarukuinahakawaiiyo

400X

400Xのリリース

”Hondaは、冒険心を掻き立てる力強いデザインと、都会的で洗練されたプロポーションでアップライトなライディングポジションの扱いやすい車体パッケージが好評の「400X」のカラーリングを変更するとともに、ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)を標準装備して新販売網のHonda Dreamより4月20日(金)に発売します。”
引用元:Honda | クロスオーバーモデル「400X」のカラーリングを変更するとともにABSを標準装備して発売
リリースはこちら。公式ページこちら

2017年モデルの400Xの価格

・400X:74万1,960円
・400X(ABS):79万2,720円

2018年モデルの400Xの価格

・400X(ABS):79万2,720円

ABS無しのモデルが無くなりました。
価格はそのままです。

2017年モデルのカラーラインアップ

product-01 (15)
キャンディープロミネンスレッド
product-03 (8)
ソードシルバーメタリック
product-02 (16)
パールサンビームホワイト

2018年モデルのカラーラインアップ

product-01 (15)
キャンディークロモスフィアレッド【新色】
product-02 (16)
マットバリスティックブラックメタリック【新色】

2018年モデルの400Xの変更点

  • カラー
  • ABS無しモデルが無くなった
って感じです。スペックや装備の変更点は無さげ。
こちらいつものホンダドリーム松山さん。既に入荷してるよ。

CBR400R

CBR400Rのリリース

”Hondaは、スポーティーで防風効果の高いフルカウルを装着し、軽量コンパクトな車体パッケージにより、ツーリングからスポーツ走行まで、幅広い走行環境での扱いやすさが好評の「CBR400R」のカラーリングを変更するとともに、ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)を標準装備し、新販売網のHonda Dreamより4月20日(金)に発売します。”
引用元:Honda | スポーツモデル「CBR400R」のカラーリングを変更するとともにABSを標準装備して発売
リリースはこちら。公式ページこちら

2017年モデルのCBR400Rの価格

・CBR400R:69万9,840円(黒)、73万2,240円(白、赤)
・CBR400R(ABS):75万600円(黒)、78万3,000円(白、赤)

2018年モデルのCBR400Rの価格

・CBR400R(ABS):78万3,000円
単色モデル(黒)が無くなりました。価格は値上げなしです。

2017年モデルのCBR400Rのカラーラインアップ

product-02 (15)
グラファイトブラック
product-01 (14)
ヴィクトリーレッド
product-03 (7)
パールグレアホワイト

2018年モデルのCBR400Rのカラーラインアップ

product-01 (22)
グランプリレッド(新色)
product-02 (21)
パールグレアホワイト(一応新色)
product-03 (7)
グラファイトブラック(一応新色)

車体色はレッド以外は変わってませんが、グラフィックが変わってます。

2018年モデルのCBR400Rの変更点

  • ・レッドは車体色とデカールが変わった
  • ・ブラックとホワイトはデカールが変わった
  • ・ABS無しモデルがなくなった
って感じです。装備やスペックの変更点は無さげです。

yanbarukuinahakawaiiyo
ちなみにレッドの比較GIF画像。車体色はもちろん、グラフィックも変わってるよ。
こちらいつものホンダドリーム松山さん。既に入荷してるよ。
ブラックかっこよすぎじゃないですかね…CBR400Rって形自体好きなんですけど、今回のブラックは凄く似合ってますね。

大体そんな感じです。
どちらもラインアップ整理&カラー変更って感じですね。
なので旧カラーが良いって方は、在庫があるうちに早めに行動した方が良いかもです。

2018年モデルは4月20日発売ですので、ゴールデンウィークには間に合うかも?気になる方はお早めにー

広告