インドで公式ページ出来てましたので、情報追記しました。
landingBanner
引用元:CBR 250R
※元は2018年2月の記事です。公式ページ出来てましたので、追記しました。
インドでCBR250Rがモデルチェンジするって噂がちょっと前からあってたのですが、本日発表されました。
旧型のCBR250Rやん!って思いますけど…

Honda-CBR-auto-expo-2018-3
引用元:New Honda CBR250R debuts at Auto Expo - Gets LED Headlights, new colours
…LEDヘッドライトです。LEDポジション付きです…??

pic-03
引用元:CBR250R | Honda
こちら日本の現行モデル。最新のCBR250Rです。
インドですけど、こっちの2眼タイプにならずに、1眼タイプのままLEDヘッドライトに進化しました。わーい。

 
こちらインドのモーターショーでのホンダのブース。公式動画だよ。
動画の中にもこのCBR250R出てきますね。
 
ウォークアラウンド動画もあるよ。

Honda-CBR-auto-expo-2018-1
Honda-CBR-auto-expo-2018-18
Honda-CBR-auto-expo-2018-26
Honda-CBR-auto-expo-2018-12
Honda-CBR-auto-expo-2018-27
引用元:New Honda CBR250R debuts at Auto Expo - Gets LED Headlights, new colours
その他画像はRUSHLANEさんでどうぞ。
  • ヘッドライトが新型
  • ポジションランプもついててLED
  • エンジンはインドの新規制(EURO4相当)に適合したモデル
  • それ以外は変わらず
引用元:New Honda CBR250R debuts at Auto Expo - Gets LED Headlights, new colours
って感じみたい。

CBR250Rはインドの排ガス規制に適合できず、一時的にラインアップから消えてました。
んで、新排ガス規制に適合&ヘッドライトがLEDになってモデルチェンジって感じです。

上記スペック表の通りにエンジンスペックが日本モデルと比べるとちょっと低め(26.5PS/8,500rpm)です。
日本の現行は馬力:21kw(29PS)/9,000rpm、トルク:23Nm/7,500rpmです。(EURO3相当)

以下公式ページ出来てましたので、情報追記しました。
スペック等の日本の現行モデルと比較とかも。

広告

2018年モデルのインドのCBR250Rのスペック

【】は日本の現行モデル(生産終了)の後期CBR250R(EURO3相当)
・全長:2,030mm【2,035mm】
・全幅:720mm
・全高:1,127mm【1,120mm】
・ホイールベース:1,369mm【1,380mm】
・シート高:784mm【780mm】
・重量(ABS):167kg【164kg】
・燃料タンク:13L
・最低地上高:145mm

・エンジン:DOHC水冷単気筒
・排気量:249.60cc
・ボア×ストローク:76mm×55mm
・圧縮比:10.7:1
・ギア:6速
・馬力:19.5kw(26.5PS)/8,500rpm
【21kw(29PS)/9,000rpm】
・トルク:22.9Nm/7,000rpm
【23Nm/7,500rpm】
・最高速:135km/h
 
・フロントサスペンション:正立
・リアサスペンション:リンク式モノショック

・フロントブレーキ:296㎜/2POT
・リアブレーキ:220㎜/1POT
・フロントタイヤ:110/70-17
・リアタイヤ:140/70-17

・ヘッドライト:LED【ハロゲン】

CBR250R系のエンジンスペック比較

馬力

・CBR250R(日本後期):21kw(29PS)/9,000rpm
・CBR250R(インド2018):19.5kw(26.5PS)/8,500rpm
・CB250R:20kw(27PS)/9,000rpm
・Rebel250:19kw(26PS)/9,500rpm
・CRF250L:18kw(24PS)/8,500rpm

トルク

・CBR250R(日本後期):23Nm/7,500rpm
・CBR250R(インド2018):22.9Nm/7,000rpm
・CB250R:23Nm/8,000rpm
・Rebel250:22Nm/7,750rpm
・CRF250L:23Nm/6,750rpm

比較するとこんな感じです。CBR250R日本後期だけEURO3相当です。他はEURO4相当
今更ですけど、ホンダって同系エンジンでも結構セッティング変えてますよね。
ある意味変態的な気がします。執念?を感じる…

インドの2018年モデルのCBR250Rのカラーラインアップ

MatteAxisGrayMetallicwithMarsOrange
マットアクシスグレーメタリック×マーズオレンジ
MatteAxisGrayMetallicwithStrikingGreen
マットアクシスグレーメタリック×ストライキンググリーン
PearlSportsYellow
パールスポーツイエロー
SportsRed
スポーツレッド
引用元:CBR 250R
上記4色です。2番目の子、イエローじゃなくてグリーンなんですね。

2018年モデルのCBR250Rの画像

landingBanner
1
2 (1)
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
引用元:CBR 250R
大体は前期CBR250Rと似た感じですね。
変更点はカラーとヘッドライトユニット、EURO4適合って感じです。その他情報は公式ページで確認してね。
ヘッドライトやカラーがかわるだけで、凄く印象変わりますね。かっちょいい。


こちら公式PV。うん、やっぱかっこいいぞい。メーターのグラフィックも良い感じですよね。

大体そんな感じです。
こちらのインドのCBR250Rですけど、日本で正規販売の可能性はないと思います。

ちなみに日本では現行CBR250Rは生産終了モデルになりました。
今のところ、具体的な新型CBR250Rの噂や、モデルチェンジのお話は無さげです。CB250Fも同じく。

DSC05621
CB250Rが日本でも発売されますけど、CBR250RやCB250Fの代わりはCB250Rで宜しく♥って事なんでしょうか。
DSC06098
フルカウルはCBR250RRがありますし。

一時期はCBR250Rも排ガス規制に適合して復活って噂がありましたけど、最近は続報無いです。
どうなるんでしょうね。気になる。

広告