海外公式ページに画像あったよ。大体一緒に見えるけども…
hutuurrdayo
CBR1000RRってまだ2018年カラーが明らかになってませんけど、海外公式ページとかショップさんのページに2018年カラーがいましたよ。

・CBR1000RR
18ym-cbr1000rr-fireblade-black-rfq
CBR1000RR_2018
引用元:CBR1000RR 2018 - Honda MC
こちらはスウェーデンホンダ公式ページです。

118852_2018_CBR1000RR_Fireblade-1024x769 (1)
引用元:Supersportler – Bigpoint Speyer
こちらはドイツのホンダの販売店(bigpointさん)のページです。

・CBR1000RR SP
CBR1000RRSP_Sport_2018_001 (1)
CBR1000RRSP_Sport_2018_002 (1)
引用元:CBR1000RR SP 2018 - Honda MC
こちらもスウェーデンホンダ公式ページです。

・CBR1000RR SP2
118856_2018_CBR1000RR_Fireblade_SP2-1024x769 (1)
引用元:Supersportler – Bigpoint Speyer
こちらもドイツのホンダの販売店(bigpointさん)のページです。

上記の通り、公式ページと販売店さんのページにありましたので、恐らくは2018年モデルとみて間違いないと思います。
…2017年カラーと同じじゃない?って思う方もいると思いますので、いつもの比較GIF動画つくったよ。

広告

■CBR1000RR
・レッド
hutuurrdayo
サイドカウルの上の方のデカールと、下の方のデカールが変わってますね。
SPのカラー名が変わってましたので、普通のCBR1000RRもレッドの色味がかわってるかもです。

・マットブラック
mattrr
サイドカウル上の方のデカールが変わってます。文字が変わっただけですね。
カラーはマットバリスティックブラックと書かれてましたので、変更なしですね。

■CBR1000RR SP
spdayo
こちらもサイドカウル上のデカールと、下のデカールが変わってますね。
ちなみにカラー名がグランプリレッドです。2017年モデルはヴィクトリーレッドでした。
なので車体色(レッド部分)が変わる可能性もあります。

■CBR1000RR SP2
sp2dayo
SP2もデカールの変更ですね。車体色もかわってるかもしれません。

SPとSP2はシート下あたりにケーブル増えてるように見えますが、イギリスの2017年モデルにも同じようにケーブルありますので、2018年モデルで何かしら変更あるとかじゃないと思います。(比較画像の2017年モデルは日本仕様です)

ちなみにスペック自体は変わって無かったです。馬力とか変わらず。
CBR1000RRが195kg(日本やイギリスの2017年モデルは196kg)になってましたけど、たぶん変わりないと思います。

■まとめ
・CBR1000RRマットブラックはデカールの文字が変わった
・CBR1000RR(レッド)/SP/SP2はデカールがかわった
・CBR1000RR(レッド)/SP/SP2は車体色がグランプリレッドに変わるかも
・スペックとか装備とか変わりなさそう

って感じですかね。
海外で明らかになりつつありますので、もしかしたら日本でもそろそろ発表かもですね。
気になる方は販売店さんで相談してみてね。

追記

180km/hリミッター無しとかそういうお話も出てるよ…
詳しくはこちらの記事でどうぞ。

広告