KTMが市販プロトタイプを正式にお披露目してるよ。大体はスパイショットのモデルと同じですね。
KTM-790-ADVENTURE-R-P2_01

KTMの790Adventureのスパイショット等

790Adventureのプロトタイプ

KTMの790アドベンチャーですけど…
KTM-790-ADVENTURE-R-Prototype_02
KTM-790-ADVENTURE-R-Prototype_01
KTM-790-ADVENTURE-R-Prototype_EICMA-2017
こういうお姿のバイクです。こちらはプロトタイプです。
790DUKEと同じ799ccパラツインのエンジン(105馬力)積んでるアドベンチャーバイク。
プロトタイプが2017年のEICMAで展示されてました。

 
ちなみにPV

んで、上記は市販プロトタイプですけど、市販モデルらしき車両の動画とかあったよ。
 
こちらその動画。
スペインで撮られたお姿ですって。キャプションに書いてあるよ。
プロトタイプと市販モデルっぽい奴、結構似てますよね。

こちら2018年のEICMAで発表じゃろって言われてましたが、それより早く発表される可能性もあるんじゃない?って感じの話もあるみたい。
現状詳細は不明です。今後の情報に期待ですね。
ほぼ完成してるみたいですし、早めに発表してくれると嬉しいですよねー

1月27日追記:新たに790アドベンチャーのスパイショットが撮られてるよ

KTM-790-Adventure-004
  • 基本的に790DUKEと似た感じ
  • 790DUKEと大体同じシャーシ、似た感じのWP製サスペンションに見える
  • (オフロード能力と見た目のために、ジャッキアップされているように見える)
  • 790DUKEと大体同じなので、ライバルと比べて軽量ハイパワーなマシンになるだろう。
  • 電子制御等の装備も790DUKEと同様に色々付きそう
  • セミスモークで低いスクリーンのモデルと、クリアでかなり高いスクリーンのツーリングモデルを見た
  • コンセプトモデルと比べると、左右に分割されたヘッドライト、調整可能なスクリーン、キャリアと統合されたアルミ製グラブレール、タンデムステップ、プロトタイプのアクラポビッチ製よりかなり大きいサイレンサー
  • (写真の)プロトタイプはほぼ完成しているが、2019年以前に発売されることは期待してない
引用元:New KTM 790 Adventure spied - Australian Motorcycle News
全文、原文はAMCNさんでどうぞ。
私の訳は意訳ですし、はしょっています。また、間違っている可能性が高いです。

お写真で比較
KTM-790-ADVENTURE-R-Prototype_02
790アドベンチャープロトタイプ
KTM-790-Adventure-004
引用元:New KTM 790 Adventure spied - Australian Motorcycle News
市販プロトタイプ
KTM-790-DUKE-2018-orange-MY18_RiFront
引用元:KTM - READY TO RACE
790DUKE

見た感じ…
  • 790DUKEとメインフレームは同じっぽい
  • サブフレームは別物
  • フロントサスペンションも別物
って感じでしょうか。
エンジンとメインフレーム、その他装備等は大体同じだけど、足回りで差別化って感じでしょうね。

ちなみに兄弟機の790DUKEは日本では2018年2月1日発表で、発売日は6月~7月前後って感じらしいです。
詳しくはこちらの記事でどうぞ。

790DUKEは日本でのお値段は115万円~120万円って感じみたいですので、恐らくは790アドベンチャーはそれより多少高いぐらいになりそうですね。

5月9日:新たにスパイショットが撮られています。以前の子と違う子です。

M_ktm-790-adventure-56
M_ktm-790-adventure-
M_ktm-790-adventure-4
引用元:KTM 790 Adventure 2019: nuove foto spia - Motociclismo
その他画像や詳細はMOTOSICLISMOさんでどうぞ。

KTM-790-Adventure-004
引用元:New KTM 790 Adventure spied - Australian Motorcycle News
この以前のスパイショットのモデルと別の子ですね。
  • フロントフェンダーが普通のタイプ
  • スクリーンがでかい
  • ヘッドライト周りのカウルがちょっと違うように見える
  • リアキャリアが違う。シート下から生えてる(テスト用かもですが)
違う点はこれぐらいでしょうか?
今回のスパイショットのモデルの方が長距離向きって感じですね。リアキャリアごついし、スクリーンでかいし。

790Adventureですけど、恐らくは2つのバージョンが市販されそうですね。
11月のEICMAで発表でしょうから、あと半年後ですね…日本での発売は2019年の今頃でしょうか。

6月28日:市販プロトタイプがお披露目されました

KTM-Adventure-Rally-2018_03
6月20日にEUROPEAN ADVENTURE RALLYなるKTM主催のイベントがありました。
そちらで…
KTM-790-ADVENTURE-R-presentation-02
KTM-790-ADVENTURE-R-presentation_C.-Birc
790 ADVENTURE Rの市販プロトタイプがお披露目されました。KTM公式だよ。
KTM-790-ADVENTURE-R-P2-in-action
KTM-Adventure-Rally-2018_04
KTM-790-ADVENTURE-R-P2_01
KTM-790-ADVENTURE-R-P2_02
わーお、かっちょいい…というかスパイショットのモデルとほぼ一緒ですね。

リリースに
  • 790DUKEと比較してトルクの幅が広げたチューニング
  • 400km以上の航続距離
  • 全てのシチュエーションでの究極のコントロール性のための低いシート高
  • 最適な重心のための、低い(低重心?)燃料タンク
  • フルアジャスタブルなWP製前後サスペンション。ロングトラベルで、リアはPDSリアショック
  • ラジアルマウント4POTキャリパー。ABS装備。オフロードABSオプション
  • ライダーやシチュエーションに合わせて調整可能なエルゴノミクス
  • ワイヤースポークホイール(オフロードタイヤを選ぶときに最適なサイズ)
  • オールLED照明
  • 電子制御系も揃っていて、リーンアングルセンサー、ライディングモード等も装備
  • あらゆるツーリングのために、パワーパーツ(純正アクセサリー)も色んな種類用意するよ
  • 2018年11月6日のEICMAで発表予定
と記載がありました。EICMAで正式発表です。
そういう感じですので、日本導入は2019年5月とか6月とかそんぐらいでしょうね。

以下、東京モーターサイクルショーで撮ってきた790Adventureのプロトタイプの写真です。
大体上記の市販モデルと一緒です。

広告

東京モーターサイクルショーで撮った790Adventureの写真

DSC06048
DSC06046
DSC06045
DSC06055
DSC06057
DSC06063
DSC06069
DSC06074
DSC06071
コンセプトモデルというより、プロトタイプって印象受けました。市販モデルっぽい構成というか。
DSC06052
ライトがなさそうなお顔。この辺はコンセプトモデルっぽいですね。
DSC06060
DSC06059
DSC06065
メーターじゃなくて、マップホルダー的な。
DSC06049
DSC06058
DSC06050
ラジエターガードとかスキッドプレートとか結構ごつめ
DSC06051
DSC06067
DSC06062
DSC06070
おもしろいテール。

写真撮ってて思ったのですが、大体はスパイショットが撮られている市販モデルと似た感じですね。
基本的な部分はかわらなそう。ちょいちょいパーツや見た目が変わってるぐらいですかね。

広告