正式に発表されました。良いですねぇ、コレ…
msjdiofadsfioass
引用元:Kawasaki Indonesia | Absolute Partner
参考元:Kupas tuntas Kawasaki W175, finishing jempolan !!! - Iwanbanaran.com
jiofsdjfoisdfa
引用元:Kawasaki Indonesia | Absolute Partner
こういう感じで、Wシリーズのページが公開されてたよ。
んで、その中にW175もちゃんといます。

fjdsaofdsjpoaidsf
こういう感じで、Wシリーズの歴史とか載ってます。こういうの大事よね。
…W250??何者君??

w250-52e85
こちらW250君です…見覚えあるぞ。
16_BJ250L_BLK_LS
こちらはエストレヤです。
エストレヤはインドネシアでもエストレヤとして発売されていましたけど、これを機にW250という名前になったみたい。

fdojifadsoifasf
こういう感じで。なんだか不思議な気持ち。

んで、本題に戻ってW175について。

広告

■スペック
・全長:1,930mm
・全幅:765mm
・全高:1,030mm
・ホイールベース:1,275mm
・シート高:775mm
・重量:126kg
・燃料タンク:13.5L
・最低地上高:165mm

・エンジン:SOHC空冷単気筒2バルブ
・排気量:177cc
・ボア×ストローク:65.5mm×52.4mm
・圧縮比:9.1:1
・ギア:5速
・燃料供給方式:キャブレター(ミクニVM24)
・馬力:9.6kw(13PS)/7,500rpm
・トルク:13.2Nm/6,000rpm
 
・フレーム:鋼管セミダブルクレードル
・フロントサスペンション:正立30mm
 トラベル:110mm
・リアサスペンション:2本サス(5段プリロード)
 トラベル:65mm

・フロントブレーキ:220mmディスク/2POT
・リアブレーキ:ドラム
・フロントタイヤ:80/100-17M/C(チューブ)
・リアタイヤ:100/90-17M/C(チューブ)

・ホイール:ワイヤースポーク
・メーター:アナログ
・ヘッドライト、ウィンカー、テールランプ:バルブ

スペックや装備からみて、ネオレトロとかじゃなくて、普通にレトロ系みたいですね。
キャブだし、LEDとか使ってませんし。空冷だし。
ミクニのキャブのおかげで、燃費良いし、整備性も良いし、環境にも優しいんですってよ。

■その他情報など
1511000561546236064027
15110003711301-1963151912
・販売目標は月1,000台、年12,000台
引用元:Kawasaki Motor Indonesia Resmi rilis Kawasaki W175 mulai 29,8 Juta rupiah | tmcblog.com
その他情報などはtmcblogさんでどうぞ。

kawasaki-W175-11
kawasaki-W175-08
kawasaki-W175-01
kawasaki-W175-Nug-009
kawasaki-W175-Nug-012
kawasaki-W175-Nug-021
kawasaki-W175-Nug-004
kawasaki-W175-Nug-005
引用元:VLOG : Kupas Tuntas Detail Fisik Kawasaki W175 . . . Asli CLBK sob !!!!! | tmcblog.com
その他情報等はtmcblogさんでどうぞ。

■お姿
msjdiofadsfioass
こちら本来は前後で別れてた画像ですけど、くっつけたよ。
fadsfadsfadsf
インスタグラムでこういう事したいから別れてたんだと思います。はい。
news-03-401dd8
w175-18718e
w175-19ef7f
w175-1795a4
w175-12174d
おしゃれでかわいい…凄く良い…
サイズ感というか、全体的に見ていい感じのボリュームとか形ですよね。
丸っこくて塊感とか密度感?が好きです。

■価格・カラー
通常モデル:2,980万ルピア(約24万7,300円)
w175-11ca65
・パールホワイト

SE:3,080万ルピア(約25万5,600円)
w175-12174d
・メタリックスパークブラック
w175-16cd4c
・メタリックマットコバルトグリーン

w175-152a57
・ニューシルバー

上記4色です。
hakusekireikawaiiyone
こちら比較GIF動画。
・ホイールのリムがブラック
・メーターのフチがメッキ
・シートがタックロール
・タンクパッドついてる
・エンジンが切削加工されてる

変更点は上記ぐらいですかね。

■動画

ウォークアラウンドだったり跨ったり

ウォークアラウンド的な

大体そんな感じですかね。
インドネシアでですけど、現代でもこういうバイクをニューモデルで出してくれるって良いよね…
日本ではエストレヤとかW800とか、消えちゃいましたからね。
ネオレトロ(ネオクラシック)系も好きですが、こういう普通のレトロ系もいいよね。

個人的にここ最近見たバイクの中でデザイン好きな方なんですけど、やっぱりこちらは東南アジアとかその辺限定モデルになるんでしょうか。
気になりますよね…現状ヨーロッパとか日本で売るって情報はないです。

広告