日本では未発表ですけど、海外では大体情報出てるので。
bmwmitai
引用元:Shoei Co., Ltd. - ホーム
引用元:SHOEI Europe - ホーム
引用元:SHOEI Europe
引用元:Renegade-V | Arai Helmets

引用元:Arai Helmet, Ltd.(株式会社アライヘルメット)
■Arai:XD(RENEGADE-V)
こういう感じで、新型ヘルメットXD関連の情報をAraiの公式ツイッターが発信してるよ。
んで、動画も出てまして…
こちらPVですね。お、基本的にはAraiっぽい形ですけど、ちょっと悪っぽくなってる。
ちなみに来年にはベクターXガードって奴も出るみたい。たぶんベクターXのグラフィックモデルですね。
日本では発売されていない海外カラーのベクターXとかまとめている記事はこちら

んで、XDですけど海外では公式ページありまして…
header_image
海外でのお名前はRENEGADE-Vです。かっけぇ…

カラーラインアップは以下の通り(ヨーロッパ)
thumbnail-big (5)
フロストブラック
thumbnail-big (6)
ホワイト
thumbnail-big (5)
ブラック
thumbnail-big (4)
アウトラインブラック
thumbnail-big (3)
アウトラインレッド
thumbnail-big (2)
アウトラインブルー
thumbnail-big (1)
ディアブロレッド
thumbnail-big
ディアブロイエロー
現状わかっているのは上記8色です。

横から見ると良いですね。クルーザー向けとありますが、旧車系にも似合いそう。
顎のあたりがゴツくてかっこいいですよね。
ここ最近のAraiでは一番個性的な見た目のヘルメットですよね。

image
・帽体はPB-cLc
image (1)
・FFS(フリーフローシステム)(顎下の)
image (2)
・デュアルベンチレーション(ヘルメット上部の)
image (3)
・顎のベンチレーションは3ポジション
image (4)
・ネックベンチレーション
image (5)
・リアベンチレーション
image (6)
・サイドベンチレーション
image (7)
・VASマックスビジョンシールド
image (8)
・ピンロックシールド標準装備
image (9)
・抗菌内装
image (10)
・取り外せる内装
image (11)
・スピーカーポケット(インカムの奴)
image (12)
・FCS内装
image (13)
・アジャスタブルシステムパッド
image (14)
・ESチンカバーV(オプション)
image (15)
・ダブルDリング

普通にAraiのフルフェイスヘルメットって感じの装備ですね。
機能とか装備はいつも通りちゃんとしてますね。それでいて個性的な見た目って良いですね。ちゃんとスネルとってますし。

レトロ系というか、アメリカンとかその辺に合うヘルメットってあんまりベンチレーションついてないとか、機能的にあんまり優れていない物が多かったイメージですし。

いつ発売?いくら?って感じですが…

公開されてました。税込4万9,680円です。
発売時期は近日発売…具体的にいつって感じですよね。

日本での発売日の発表は現状ありません…が
こちら楽天の広告リンクです 。
あら、既に予約受け付けている販売店さんありました。しかも12月中旬以降って書いてあります。
つまりは12月中旬発売ですね。やったぜ。

そういう感じでして、気になるって方は12月中旬にでもバイク用品店さんに行ってみてね。
この前ヘルメット買ったばかりですが、個人的にも気になる…

お次はSHOEIのネオテック2

広告

■SHOEI:NeotecII(ネオテック2)

こういう感じで日本のSHOEIがネオテック2の情報を公開してるよ。

”日本国内での発売時期は現時点では未定ですが、来年中の投入を目指し現在開発中です。”
つーかんじで、発売時期は未定ですって。来年中。
こちらは楽天とかAmazonで検索しても見つかりませんでした。現状発売日不明。


こちら公式PVだよ。

■お姿
8401_1451183631598309_8527967022194533412_n
23405740_1451183628264976_2559590373245556221_o
23275425_1451183711598301_117823556279687754_o
23331247_1451183621598310_7993850566149226511_o
23270398_1451183714931634_637886466476745502_o
23405797_1451183708264968_4807546931252213236_o
23275295_1451183764931629_2690545118302513253_o
ヘルメット自体にボタンがついてる…インカム内蔵できそう。
23270503_1451183778264961_3784347808186831653_o
23334046_1451183761598296_4396603473653754325_o
首回り?の密度が凄いですね。顎紐に広めのクッションついてますし、チンカーテンも結構広いような。
隙間風が入りにくそうですね。

デザインはキープコンセプトな感じですね。かっちょいい。
見た感じ、コンパクトになってそうですね。現行モデルより軽そうな見た目してる。

bmwmitai
比較GIF画像だよ。現行と新型比較。
おぉ、結構未来的になってますね。お高級感すげぇ。
なんだかBMWっぽさ(?)を感じる…ヨーロッパデザインっぽさ?

■カラーラインアップこちら(ヨーロッパ)
23415387_1450324665017539_1705473222079872555_o (1)
ホワイト
23215612_1450324488350890_499282736036287728_o
ブラック
23215764_1450324568350882_3066102289049730964_o
マットブラック
23275457_1450324485017557_6512995673918983608_o
ライトシルバー
23333936_1450324481684224_5471121854681931119_o
アンスラサイト
23215501_1450324575017548_5035201549531796991_o
マットディープグレー
23270535_1450324671684205_6241859095012521244_o
ワインレッド
23467024_1450324578350881_8111544904365715040_o
マットブルーメタリック
23270362_1450325011684171_3769096145783716949_o
TC-5
23213365_1450325008350838_2604602082300595756_o
TC-6
23215403_1450325005017505_3933865637322516242_o
TC-3
上記11色です。

■機能(私の英語力はダメです)
Communication
SENAのインカムが内蔵?されてるよ。
ボタンがヘルメットに内蔵されていますね…恐らくはオプションでネオテック2専用のSENAのインカムが出るんだと思います。すげー
Safety
・AIMシェル
・2種の密度のEPSライナー
・CNS-3ピンロックシステム
・ステンレス製マイクロラチェット式チンストラップ
・ステンレス製360°ピボットロッキングシステム
・P/Jダブルホモロゲーション(?)
Comfort
・QSV-1サンバイザー
・3種のアウター構造
・3Sセンターパッド、頬パッド、チンストラップカバー等は洗濯&取り外し可能
・新設計の「ノイズアイソレーター」頬パッド(ノイズ軽減する)
 風の侵入を防ぐ
 ノイズ低減
 最適な着用感
Ventilation
・複数のエアインテーク、アウトレット
・上部と顎部分のインテーク
・後部に2つのアウトレット
・劇的に増加したエアフロー
Aerodynamic
・劇的に改善されたパフォーマンス
・統合されたスポイラー
・統合されたヴォルテックス-ジェネレーター
・新しく設計されたチンスポイラー(エアロディフレクター)

大体そんな感じです。正統進化形って感じですね。

ヴォルテックスジェネレーターですけど、渦流生成器ですって。
空力が良くなる装置だとか。wikiに乗ってたよ。

見た目凄くかっこよくなってますし、装備とかいい感じになってますね。
お値段どれくらい上がるかが怖いですね…現行が6万2,640円ですし。据え置きだと嬉しいですね。

こちらは2018年発売みたいですので、まだ先です。
気になる方はバイク用品店さんとかで聞いてみるとか、SHOEIのイベント等で社員さんに聞いてみたりしてくださいね。

広告