お姿明らかになりました。正式発表はまだです。
19MY_N_Z_125_campaign_visual
2018年9月11日:ティーザーでお姿明らかになったよ。スペックも。
2018年9月4日:他にもティーザー公開されてたよ
2018年8月26日:ティーザーや動画が公開されているよ
2018年7月26日:馬力やサイズ、車重などのスペックが判明。
2018年5月25日:Ninja150は出ないよ
2018年5月5日:インドネシアで新型Z125、またはNinja125のパーツが生産されるみたい
2017年11月7日:ヨーロッパで新型Z125とNinja125が発表されたよ

カワサキの新型Z125、Ninja125の最新情報

9月11日:お姿とスペックが一部公開されているよ

Ninja125のお姿とスペック


Ninja125のティーザー
slider-ninja1
slider-ninja2
slider-ninja5
slider-ninja6
slider-ninja3
slider-ninja4
見た目的にはNinja250SLと同じですね。ヘッドライトもハロゲンのまま。
  • 全長:1,935mm
  • 全幅:685mm
  • 全高:1,075mm
  • シート高:785mm
  • フロントタイヤ:100/80-17M/C 52S
  • リアタイヤ:130/70-17M/C 62S
  • 馬力:11kw(15PS)
現状正式に発表されてるスペックはこんな感じ。
nzsl
Ninja250SLとの比較GIF画像。
なんだかNinja125の方がタイヤのサイズが小さく見えますけど、スペック的に同じです。
マフラーがちょっと短くなってますね。

Z125のお姿とスペック


Z125のティーザー。
slider-z1
slider-z2
slider-z5
slider-z6
slider-z3
slider-z4
こちらもZ250SLと変わらず。
  • 全長:1,935mm
  • 全幅:740mm
  • 全高:1,015mm
  • シート高:815mm
  • フロントタイヤ:100/80-17M/C 52S
  • リアタイヤ:130/70-17M/C 62S
  • 馬力:11kw(15PS)
zzz
Z250SLとの比較GIF画像。エンジンはNinja250SLのDOHC水冷エンジンベースみたい。見た感じ。
やっぱりタイヤ小さく見えるけど、撮影角度とかその辺の違いによるものでしょうか。スペック同じだし。

リークによるとホイールベースも変わりありません。車重はZ125が146kg、Ninja125が148kgってお話です。

あとはお値段!日本で売られるならどれくらいですかねぇ…
GSX-R125(38万6,640円)とかGSX-S125(35万4,240円)が激安なので、カワサキがどれくらいの値段付けるのか気になります。値段次第では私も欲しい。

ちなみに15PS/10,000rpmですって。

カワサキの新型Z125/Ninja125の情報まとめ(2018年9月時点)

  • プロジェクトコード4540がリークされた(インドネシアメディア)
  • エンジンの一部のパーツのコードで、少なくともこのパーツはインドネシアで生産される(インドネシアメディア)
  • 2018年5月:Ninja150は出ないとカワサキの人が否定。
  • サイズはNinja250SL、Z250SLと同じ、
  • 車重はZ125:146kg、Ninja125:148kg
  • 馬力は15PS/10,000rpm
  • Ninja250SL、Z250SLと車体を共有する
  • 10月2日インターモトで正式発表
  • 日本国内正規ラインアップされると思う(ZX-10R、Ninja H2がされますので)
大体こんなかんじですね。以下、過去の情報です。

広告

9月3日:他にもティーザー公開されてたみたい。

こちらフォローしている方のリツイートで気付きました…感謝。
 
最後の方にちょっとだけお姿が…
 
と思ったらこっちの方、全然見えるじゃーん
jfoisadjfoia
シルエットは完全にNinja250SLですね。
fjoisadfojasid
Ninja125はブラックとライムグリーンのツートン。
jfidsafjai
Z125はホワイトとライムグリーンとブラックかな?
fjoiadsfojasid
メーターは250SLシリーズと変わりませんね。
jfoidsafasi
テールについてもSLと変わらず。マフラーも250SLシリーズと似てますね。
fjoisadfasio
Ninja125もNinja250SLとメーターまわり変わりなさそうですね。
fojidsjfadsio
ティーザーなので当たり前なのですが、わかりにくいぞ。
fjoisdfjaso
こっちも…ここまでされると逆にどうにかしたくなるぞ。
引用元:Ninja 125 oder Z125? Die härteste Entscheidung / - YouTube
そういう感じで、形はNinja250SL、Z250SLと同じと見ていいみたい。
んで、カラーがわかりやすいようにコラージュ作ったよ。はい。

Ninja125のカラー

kekkouganbatta
  • 車体色はライムグリーン
  • フレームカラーもライムグリーン→全年式見たが無い
  • グラフィック入ってる→似てるグラフィックがある
18EX650K_44SGN2DRF1CG_A-1030x773
Ninja650のこちらのカラーに似ているような。でももっと似てるカラーがありまして…
18_BX250AB
引用元:Kawasaki Motorcycle & Engine Company --レジャー製品--
大体は川崎重工業のページに載ってるこのNinja250SLと同じカラーっぽいですね。フレームのカラーは違いますが。

ちなみに上記のカラー、サムネイルだけありまして、川重の全年式(14~17年)の250SLのページ見ましたけど見つかりませんでした…(2018年式以降はページがないよ)

海外の現行モデルも見て回ったけど、見つからなかったよ。謎のカラー。何処の子かしら?

新型Z125のカラー

ganbatta2
  • 車体色はホワイトとブラック系?→Z650と似てる
  • フレームカラーはメタリックグリーン系→同じカラーがZ250SLにあった
kw-z250sl_gne1
フレームカラーはこちらのZ250SLと同じですね。
17ER650H_WT1_RF_R-845x684
んで、カラーの方向性というかパターンはこのZ650に近いと思う。

大体そんな感じです。形は全く変わりなさそうですね。装備についても同じでしょう。
あとはカラーとかグラフィックがどんな感じになるかって感じでしょうか。それと値段。

ちなみにZX-10R、Ninja H2が日本国内正規ラインアップされますので、このZ125とNinja125もほぼ間違いなく日本国内モデルになると思います。

8月26日:ティーザーが公開されているよ

jsaiofjiafsjdifo
引用元:Kawasaki Motors Europe N.V. - Motorcycles, Racing and Accessories
カワサキのページ見てたらこんな感じになってたぞ。わーお。
jsaiofdsjifoasif
引用元:Kawasaki | The Toughest Choice
ティーザーのページはこんな感じ。特に情報は無く。
人生は厳しい選択だらけ。
しかし、あなたの新しいバイクには唯一の選択肢があります。カワサキ。
トリッキーなパート?私たちの本当に新しいNinja125またはZ125の中から選択してください。
的な事が書いてあります。私の英語力はガバガバよ。
んで、個人情報やら登録するフォームがありまして、そこに登録しておくと情報が届くって感じでしょうか。



こちらティーザー動画。
jiofasdjfioadsf
お姉さんが
jfoadsifjdoifa
カワサキウーマンに
fpidsafjadsioa
変身したよ
jfisdjfsiaofiso
引用元:Ninja 125 oder Z125? Die härteste Entscheidung // - YouTube
あ、シルエットはモロにZ250SLとNinja250SLですね。

センターマンなヘルメットやティーザー動画の意味ですが…
giphy
グリーンチャレンジなるものがありまして、それで5名の参加者がZ125とNinja125の両方を4週間テストするんですって。んで、テストの後にNinaかZにするか決めるんだそうな。

SNSとか利用してNinja125/Z125がどういうバイクか(?)報告などしてもらい、2019年5月25日と26日ののkawasaki dayで5人の中から勝者(有益で創造的で面白い人)を選ぶんだとか。
勝者にはZ125かNinja125等の商品をプレゼントって感じです。

どっちにする?って意味で、黒とグリーンのヘルメットなんですね。なるほ。

こちらグリーンチャレンジもkawasaki dayもドイツであるイベントですので、日本は関係ないですかね。
kawa
ティーザー画像もあったよ。過去のと似てる。カラーはライムグリーンかな?
taketake
ちなみに明るくした図。あ、ホイールやブレーキもそのままNinjs250SLって感じ。
グラフィックも入ってますね。

ちなみに2018年秋に発表予定って書いてあったよ。
10月5日のインターモトでグリーンチャレンジの参加者が決まるとの記載もありましてので、インターモトで正式発表は間違いないですね。ドイツだし。

7月26日追記:馬力、車重、サイズなどのスペックが判明。どうもNinja250SLと車体が同じっぽい

  • Ninja125、Z125共に全長1,935mm。Ninja250SLとZ250SLと同じ
  • ホイールベースは1,330mmで、こちらもNinja/Z250SLと同じ
  • Ninja125は全高1,075mmで、Ninja250SLと同じ
  • Z125は全高1,015mmで、Z250SL同じ
  • Ninja125は148kgで、Ninja250SLより4kg軽い
  • Z125は146kgで、Z250SLより4kg軽い
  • Ninja125、Z125はNinja250SLとZ250SLと車体を共有していると思われる
  • 馬力はNinja125、Z125どちらも11kw(15PS、14.7HP)
  • エンジンがNinja/Z250SL系のエンジンがベースなのか、新型エンジンなのかは謎
引用元:Kawasaki Ninja 125 and Z125 (2019) Secret details revealed
全文、原文はBikesocialさんでどうぞ。
私の訳は意訳ですし、はしょっています。また、間違っている可能性がありますので、情報元で確認してくださいね。

シルエットが250SL系でしたが、どうも車体を共有するみたいです。
となると見た目もそのまんまでしょうね。個人的にSL系の見た目大好きなのでめでたい。
情報元はBikesocialさんなので、恐らくはリーク情報か、CARB等のお国系情報でしょうね。

ちなみに判明している部分のスペックですが…

Ninja125

15BX250B_47SWHTDRF3CG_C
【】はNinja250SL
  • 全長:1,935㎜【1,935mm】
  • 全高:1,075㎜【1,075㎜】
  • ホイールベース:1,330㎜【1,330㎜】
  • 車重:148kg【151kg、ABS:152kg】
  • 馬力:15PS【28PS】
  • 価格:【3,849ポンド(約56万1,900円)】
  • 日本価格:【45万9,000円(ABS KRT:52万3,800円)】

Z125

15BR250F_47SGRNDRF3CG_C
【】はZ250SL
・全長:1,935㎜【1,935mm】
・全高:1,015㎜【1,015㎜】
・ホイールベース:1,330mm【1,330mm】
・車重:146kg【148kg、ABS:150kg】
・馬力:15PS【28PS】
・価格:【3,649ポンド(約53万2,300円)】
・日本価格:【43万7,400円】

こんな感じで、Bikesocialさんのおっしゃるってる通りにほぼ同じです。
シルエットの件もありますし、車体は共有で間違いなさげですね。
ちなみに250SLのUKモデルは日本モデルと車重が違うよ。上記はUKモデルの車重。

しかしながら、そうなると125ccの割に車重重いじゃん…ってなりますが…
  • 125ccクラスはライバル含めみんな馬力は同じ15PS(来年モデルチェンジ予定のCBR125Rは13.3PS)
  • Ninja125:148kg、YZF-R125:142kg、GSX-R125:134kg、CBR125R:137kg
  • Ninja250SL:3,849ポンドYZF-R125:4,649ポンド、GSX-R125:4,099ポンド、CBR125R:3,999ポンド
  • ベースであるNinja250SLが3,849ポンドなので、Ninja125はNinja250SLより安くなるはず。そのためNinja125はライバルより大幅に安い価格なる
  • Z125含めライバルは15PS(CB125Rは13,3PS)
  • Z125:146kg、MT-125:140kg、GSX-S125:133kg、CB125R:126kg
  • Z250SL:3,649ポンド、MT-125:4,299ポンド、GSX-S125:3,799ポンド、CB125R:3,989ポンド
  • Z250SLが3,649ポンドなので、Z125は3,500ポンド前後になるだろう
引用元:Kawasaki Ninja 125 and Z125 (2019) Secret details revealed
全文、原文はBikesocialさんでどうぞ。
私の訳は意訳ですし、はしょっています。また、間違っている可能性がありますので、情報元で確認してくださいね。

なるほどって感じですね。車体が共有なので安く出来ちゃうのね。
もしかしたら予想以上に安くなるかもしれませんね。

ちなみにライバル達のスペックとか価格とか公式ページへのリンクとか

フルカウル

2018-Yamaha-YZF-R125-EU-Radical-Red-Studio-001
YZF-R125
  • 4,649ポンド
  • 142kg
grid_0029_gsx-r125_white_side_facing_right
GSX-R125
  • 4,099ポンド
  • 38万6,640円
  • 134kg
c4 (1)
CBR125R
  • 3,999ポンド
  • 137kg
  • 13.3PS

ネイキッド

2018-Yamaha-MT-125-EU-Night-Fluo-Studio-001
MT-125
  • 4,299ポンド
  • 140kg
grid_0071_gsx-s125_black_side_facing_right
GSX-S125
  • 3,799ポンド
  • 35万4,240円
  • 133kg

c5 (2)
CB125R
  • 3,989ポンド
  • 44万8,200円
  • 126kg
  • 13.3PS
大体こんな感じですね。イギリス仕様のスペックだよ。

イギリスではGSX-R/S125より安くなる可能性が高いって事は、日本で発売される時もそうなる可能性があるってことですよね?

車体が250ccと共有でしっかりしてる、15PS、お値段38万6,640円(35万4,240円)より安い125ccバイクってかなり魅力的では?

jofdsjfidosafas
Z125PROが34万5,600円ですので、これより安くなるのは流石にないかな?うーん…

なんにせよ、Ninja125とZ125は250ccボディで、しかも安価な125ccモデルになるのはほぼ間違いなさそう。
現状日本で発売されるかはわかりませんが、最近のカワサキの動向見るに入ってくる可能性は高そうですね。
とりあえずはEICMAあたりでの発表&日本向けアナウンスを待ちましょう…

2018年5月時点のNinja150の情報

  • インドネシアでは250ccスポーツより150ccスポーツの方がシェアが高い
  • 2018年5月24日、ジャカルタインターナショナルエキスポでカワサキの中の人が「Ninja150は出さない。競合他社の後追いはせず、独自の戦略がある」といった
  • 「私たちは常にプレミアムセグメント(250cc)で戦っているため、150ccのNinjaは出ない(?)」
引用元:Kawasaki Blak-blakan Bicara Soal Ninja 150 – VIVA
全文、原文はVIVAさんでどうぞ。
私の訳は意訳ですし、はしょっています。また、間違っている可能性がありますので、情報元で確認してくださいね。

インドネシアでカワサキの中の人が否定してます。なのでNinja150は出ないみたいですね。ざんねん。
インドネシア生産とは言え、最初の発表がEICMAでしたので、あくまで125ccって事でしょうか。

5月5日:インドネシアでプロジェクト4540なるコードがリークされたよ。インドネシア生産みたい。

  • カワサキインドネシアがプロジェクトコード(?)4540がリークされた
  • プロジェクト4540はNinja125用の新型エンジンの(一部の)コード
  • または新型Z125のための物かもしれない
  • プロジェクト4540は加速のパフォーマンスを重視したセッティングの様に見える
  • このコードは(部品の)極一部分を指すので、インドネシアで車体丸ごと作られるかはまだ不明。
  • プロジェクト4540はまだ試験の段階で、2018年8月にマスプロに入ると予測されている
引用元:Hottt, Kawasaki Indonesia diam-diam racik New Ninja 125 ???? waaahhhh - Iwanbanaran.com
全文、原文はiwanbanaran.comさんでどうぞ。インドネシア語です。
私の訳は意訳ですし、はしょっています。また、間違っている可能性が高いので、情報元を確認してね。

新型Ninja125/Z125の一部のパーツがインドネシア生産の様です。

現状わかっているのは一部のパーツの事だけですので、もしかしたら他の大部分のパーツはタイ等から輸入って可能性も捨てきれませんが、恐らくはインドネシア生産になるんでしょうね。

となると125㏄だけではなく、150ccモデルも出るでしょうね。
CB150RやGSX-R150、YZF-R15等いますし。さすがにインドネシア生産で150㏄が出ないって事はなさそう。

インドネシア生産となると、結構早いうちにリークやスパイショットとか出てきそうですね。
私は125㏄クラス大好きなので、凄く気になる…
現行Z125(Z650も)の見た目が好きなので、それ系だと個人的にうれしい。

新型Z125、NINJA125についての情報(2017年時点の)

ヤングマシンさんがこういうツイートしてましたので、色々と調べてみたよ。
そういえば以前からNinja125の噂はインドネシアでありましたね。

Kawasaki announces 125cc additions for Ninja and Z ranges (2)
”・カワサキがZ125とNinja125を出すよ
・来年の今頃までは明らかにならない
・ECIMAで上記画像が公開され、カワサキの社長さんが言及してた”
引用元:Kawasaki announces Ninja 125 and Z125 | Visordown
全文、原文はvisordownさんでどうぞ。
私の訳は意訳ですし、はしょっています。また、間違っている可能性が高いです。

海外メディアさんも同じ図を公開してました。
あら、シルエット明らかになってるんですね。

Kawasaki-announces-125cc-additions-for-Ninja-and-Z-ranges-(2)
明るくしたよ。
んー?なんか見覚えあるぞ君たち。
img_02-03
img_01-02
うん、Ninja250SLとZ250SLですよね。
ほぼ確実に上記シルエットはこの2台ですね。

…つまりは250SLの車体に125ccのエンジン載せるって感じなんですかね?
それはそれでおもしろそう。
とりあえずの画像なので、臨時でSLのシルエット載せたって可能性はありそうですが。

それからヨーロッパのカワサキが公式リリース出してまして…
・2018年の計画の一環として、欧州市場向けに2つの新しい125ccモーターサイクルが出る
・新しいZ125とNinja125のシルエットが公開された
・2018年末に見られると予想される
的な事が書いてありましたので、確実ですね。
2018年末なので、恐らくはEICMA2018でお披露目って感じですね。

広告