マイナーチェンジって感じみたい。見た目はキープコンセプトですね。
2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-Static-006
引用元:MT-07 2018 - Motorcycles - Yamaha Motor UK
海外公式ページはこちら

■カラー
2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-Studio-001
ナイトフルオ

2018-Yamaha-MT-07-EU-Tech-Black-Studio-001
テックブラック
2018-Yamaha-MT-07-EU-Yamaha-Blue-Studio-001
ヤマハブルー

■お姿
2018-Yamaha-MT-07-EU-Yamaha-Blue-Studio-001
2018-Yamaha-MT-07-EU-Yamaha-Blue-Studio-002
2018-Yamaha-MT-07-EU-Yamaha-Blue-Studio-005
2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-VR360-032
2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-VR360-030
2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-VR360-027
2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-VR360-024
2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-VR360-021
2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-VR360-018
2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-VR360-015
2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-VR360-014
2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-VR360-011
2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-VR360-008
2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-VR360-005
2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-VR360-002
2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-VR360-035
2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-VR360-033
その他画像は海外公式ページでどうぞ。
お次はスペックとか

広告

■スペック
・全長:2,085mm
・全幅:745mm
・全高:1,090mm
・ホイールベース:1,400mm
・シート高:805mm
・重量:182kg
・燃料タンク:14L
・最低地上高:140mm

・エンジン:水冷並列二気筒4バルブ
・排気量:689cc
・ボア×ストローク:80.0mm×68.6mm
・圧縮比:11.5:1
・ギア:6速
・馬力:55.0kw(74.8PS)/9,000rpm
・トルク:68.0Nm/6,500rpm
・燃費:約23.26km/L
 
・フロントサスペンション:正立
 トラベル:130mm
・リアサスペンション:リンク式モノショック(プリロード、リバウンド)
 トラベル:130mm
・キャスター:24°50
・トレール:90mm

・フロントブレーキ:282mmダブルディスク、4POT
・リアブレーキ:245mmディスク
・フロントタイヤ:120/70 ZR 17M/C(58W)
・リアタイヤ:180/55 ZR 17M/C(73W)

■装備等
2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-Detail-011
2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-Detail-009
・テールライトとヘッドライトがかわった(ハロゲンですけど、LEDポジションついてる)
2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-Detail-004
・サスペンションのセッティングが変わった
2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-Static-002
2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-Static-003
2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-Static-004
2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-Static-005
2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-Detail-003
2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-Detail-005
2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-Detail-012
・デザインかわった
2018-Yamaha-MT-07-EU-Night-Fluo-Detail-007
・シートは新しい物で快適性があがった(タンク下までシートがのびてる)
・ライディングポジションが改善された

■2017年モデルからの変更点
・サスペンションのセッティング
・ライディングポジション
・デザイン
・ヘッドライト
・テールランプ
・シート

ホイールベースとか、キャスター角、トレール、エンジンスペック等、その辺は変わりありません。

■動画

公式PV

大体そんな感じです。
デザインですけど、MT-09みたいな悪者顔にはなりませんでしたね。
どちらかと言えば、旧MT-09っぽい顔になったような。
→旧型MT-09のヘッドライトユニットそのまんまみたい。全く一緒。

広告