日本国内発売は現状予定ないっぽいです。でもなんだか意味深な感じ…
※正式発表されました。詳しくはこちらの記事でどうぞ。
2019-Yamaha-XTZ700-EU-Power_Black-Action-003-03

11月6日:正式発表されたよ
10月28日:販売店さんで日本で売るか聞いてきたよ
10月21日:公式動画追加。11月5日正式発表。まとめなおしたぞ。
9月27日:公式動画追加
9月13日:公式動画載せたよ。いろんな国で走行する奴
7月15日:公式動画載せたよ
5月4日:公式動画がアップロードされてるよ
4月25日:新たにスパイショット撮られているよ。日本での情報とか足したよ。

ヤマハのTenere700の公式動画群

 
以前にアナウンスされていたTenere700のプロトタイプでいろんなところ冒険しちゃうぞってヤマハの公式企画が既にはじまったみたいで、新しい公式動画が上がってるよ。

公式ページはこちら。英語です。
今後の冒険のスケジュールとか載ってます。もちろん日本には来ないよ。
 
 
 
 
 
 

10月21日:公式動画で発表日の記載があるよ

 
こちら最新の動画。
fasojifpdsioa
11月5日にお披露目です。フェイスブックでライブストリーミングもやるってよ。

日本でのTenere700の発売情報など

2017年8月のTenere700の情報

  • XSR700は日本でも発売予定
  • 日本国内発売日は2017年秋
  • MT-07Tracerは未定
  • MT-07Tenere(T7コンセプトの奴)も未定
こちら販売店さん情報です。2017年8月。元記事はこちら

2018年3月のTenere700の情報

  • トレーサー700とTenere700の日本国内発売の要望がたくさん出てる。
  • トレーサー700は日本国内発売は現状未定。今のところ日本国内導入の話は出てない。すぐに出ることはなさそう。もう少し待ってて。
  • Tenere700についてもそういう話は聞いてない。どちらも海外向けモデルなので日本導入は未定。
  • Tenere700については、日本では1年内の発売は無さそうな話だった。
  • ニューモデルの開発は沢山してるが、完全新型のニューモデルはしばらくは出ないよ。
東京モーターサイクルショー2018での説明員さんの情報です。(販売促進とかそっち系の方でした)
ニュアンスとかで判断してるところもありますので、間違ってる可能性もあります。
元記事はこちら

2019-Yamaha-MT07TR-EU-Phantom_Blue-Studio-001-03
トレーサー700については日本国内発売の可能性が多少はありそうな雰囲気でした。1年以内に何かしら動きありそうですかね?

Tenere700については、どうもXSR700やトレーサー700の様に、ヨーロッパメインのモデルっぽいお話ぶりでした。

日本国内では1年内の発売は無いって感じのニュアンスの事仰ってましたし。
今のところ日本で売る予定はなさそうな感じ。入ってくるとしても遅れてくるタイプだと思います。

2018年10月のTENERE700の販売店さん情報

  • 今のところTenere700の日本国内導入の予定はない
こちら販売店さん情報です。10月28日

現状予定はないってお話ですけど、凄く歯切れの悪いお返事でした。
ですのでなんとも言えないですね…まだ話せないけど、日本国内発売予定はあるってパターンかもしれませんし。

東京モーターサイクルショーで聞いたお話ですと、(2018年3月から)1年以内には日本では売らなさげな感じでしたので、やっぱり日本国内発売するとしても遅れてくるパターンでしょうか。うーん。

xsr700_gallery_001_2017_001 (1)
引用元:フォトライブラリー:XSR700 - バイク・スクーター | ヤマハ発動機株式会社
XSR700はヨーロッパでは2015年発表(たしか2016年発売)でしたけど、日本での発表は2017年10月、発売日は11月です。
1年以上遅れて日本に来ました。MBK(フランスの子会社)生産だったからみたいですが。
…このパターンにならないと良いのですが。

2019-Yamaha-XTZ700-EU-Power_Black-Static-002-03
TENERE700の市販バージョン、やっと発表されたよ…♥
良いお知らせと悪いお知らせがあります。どっちも気になる方はこちらの記事でどうぞ。

広告

以下、過去の情報です。下に行くほど新しくなっていくよ。

2017年7月からのTenere700の情報

  • MT-07のアドベンチャーバイクのスパイショット
  • 写真から見るに、市販版の生産の準備がほぼ完了している
  • プロトタイプっぽさがなく、排気系、テールユニット、サスペンションリンケージは全て生産バージョンの物に見える
  • メーターはMT-07と同様の物
  • フロントは21インチ、リアは18インチに見え、タイヤはPirelli Scorpion MT90 tyres(デュアルパーパスタイヤ)
  • 大径ホイール、ロングトラベルなサスペンション、アップライトなハンドル、エンデューロフットペグ(脱着可能なステップラバー付)
  • 本格的にオフロード走れるタイプ
  • コンセプトモデル(T7)と同じく、ヘッドライトはスクリーンの後方に設置されるだろう
  • (コンセプトモデルについてて、写真のモデルには付いてないが)大型アンダーシュラウドとバッシュガードが生産バージョンについてくれることを期待する。
  • (MT-07には存在しない余分な(追加の)フレームワークとマウントポイントが付いてる)
  • フィン付きのラジエターガードもついてる
  • エンジンとエレクトロニクスはMT-07とよく似ているが、ローリングシャーシ(車台)は別物
  • メインシャーシはMT-07とよく似ているが、より強いクラッシュプロテクションのために、エンジン先端(前の方)を包み込むクレードルスタイルのダウンチューブで補完されている
  • スイングアームはストレートデュアルビームで、従来の見た目のリンケージとモノショックで支えられている
  • 倒立フォークは多少の調整機能がありそう
  • オフロード向けの大きなサイドスタンドがついてるが、センタースタンドについては謎
  • 全てがハードコアなラリーパーツが付いているわけではなく、コンセプトモデルではシングルシートだったが、写真の物は2人乗りのシートになってる。また、シート高もだいぶ低く見える。
  • MT-07の様な財布に優しい価格で、11月に発表されるだろう
引用元:Spy shots! New MT-07 adventure bike spotted | MCN
全文、原文、その他画像はMCNさんでどうぞ。
私の訳は意訳ですし、はしょっています。また、間違っている可能性がありますので、情報元で確認してくださいね。
  • 名前はXT700Z Tenereになると思われる
  • スイングアームはアルミニウムの新しい物
  • ホイールは恐らくフロント21インチ、リア19インチ
  • 市販バージョンでは、ヘッドライトはこの写真の物の様にはならない。(縦2眼のライトが、1つのアクリルカバーで覆われる可能性が高い)
  • テールランプも一時的な物で、市販バージョンではテールに綺麗にブレンド(一体化?)される
  • タンク容量はコンセプトモデルよりかなり大きくなっている
  • 今年の後半に発表されるが、11月のEICMAよりもずっと早くに発表される可能性もある。
引用元:Spied: Yamaha Tenere 700
全文、原文はbikesocialさんでどうぞ。
私の訳は意訳ですし、はしょっています。また、間違っている可能性がありますので、情報元で確認してくださいね。

管理人の英語力はアレなので、気になる方は情報元を確認してくださいね。

お姿はこちら
mt-07-06
MT-07-02 (1)
引用元:Spy shots! New MT-07 adventure bike spotted | MCN
その他画像はMCNさんでどうぞ。
布被ってますね。こういうの初めて見たような。

ちなみに2016年4月のスパイショット
Yamaha-MT-07-Ténéré-02-WEB
引用元:FIRST look at prototype Yamaha MT-07 Adventure bike - ALL OF THE PICS right here! - MoreBikes
こんな感じでした。詳しくはこちらの記事でどうぞ。

ちなみにコンセプトモデルのT7
t7 (6)
t7 (13)
t7 (9)
こんな感じでした。詳しくはこちらの記事でどうぞ。

動いてるお姿もありまして…

イタリアのメディアさんが公開してました。

MOTORRADさんが公開していた動画。
市販バージョンも、ちゃんとこういう使い方出来るようなつくりになっているみたいですね。

んで、気になる点なんですけど、MCNさん的にはスクリーンの手前にヘッドライトユニットが付くとか。(私の訳が間違っていなければですが)
確か規制とかでそれって(日本だと?)アウトですよね。うーん。

82340_17YM_CRF250_Rally
Bikesocialさんのお話もありますし、CRF250RALLYの様な感じになるって感じでしょうか?
スクリーンのヘッドライトの部分に穴があいてて、そこからユニットが飛び出してる感じ?
個人的にはコレタイプだと思います。素人の勝手な予想ですが。

MT-07との違いですが…
mt-07_color_001_2017_001 (1)
こちらMT-07
MT-07-03
引用元:Spy shots! New MT-07 adventure bike spotted | MCN
こちらスパイショットの彼。
あ、確かにエンジン下部のフレームにMT-07にはないマウントポイント的な物がありますね。
お姿は大体T7と似た感じになりそうですね。

それからスイングアームも別物ですね。
MT-07は鉄製でしたが、MT-07テネレはアルミニウム製だとか。

そういう感じでして、今年の後半に発表されるみたいです。
Bikesocialさん曰く、EICMAより前の可能性もあるんだとか。

こちらのクラス(ミドルのエンデューロ系)って海外メーカーが沢山出してますけど、MT-07テネレは人気出そうですね。
KTMの2気筒のエンデューロがどれくらい軽いかはわかりませんが、恐らくはテネレも最軽量級でしょうし、オフでの戦闘力高そう。

MT-07シリーズは…
mt-07a_color_001_2017_003

MT-07
2016-Yamaha-MT07TR-EU-Radical-Red-Studio-001
Tracer700(MT-07トレーサー)
2016-Yamaha-XSR700-EU-Garage-Metal-Studio-001
XSR700
が居ますけど、日本で売ってるのはMT-07だけですよね。
XSR700は今年の後半に日本でも発売されるって話もありますが、真相は今のところ謎です。→正式に発売されました。

このMT-07Tenereはどうなるんでしょうね。
日本でも売って欲しいな…ヤマハさん、宜しくお願いします♥

4月25日:ミラノでスパイショットがとられています。

こういう感じで、スパイショットが撮られています。まぁ布かぶってますけども…

しかしながら昔の写真と比べると、変更点もあります。ざっと見た感じ…
  • スイングアームの色が違う
  • サイドスタンドの色が違う
  • ミラーが別物
  • ハンドガードがついた
  • 縦型の新型(?)メーター(カラーじゃないよ)
  • スクリーンがついた。アクセサリーバーもついてる
  • ブレーキディスクがペータルじゃなく、普通のものに
  • 反射板ついてる
  • カウルもちゃんとついてる。形がなんとなくわかる。
  • シートは恐らく同じもの
  • ウィンカーはそのまま。バルブ。
  • サイレンサーも恐らくそのまま
これって、つまりはもう市販モデルが大体完成してるって受けとってもよさげですよね?
見える部分で完成してない部分ってなさげですし、今まで流用だったパーツも専用装備っぽいものになってますし。

大体はこの仕様の車両がベースになるんでしょうね。装備とか車体、カウルなども。

※正式発表されました。詳しくはこちらの記事でどうぞ。

広告