ヴェルシス250のインプレ頂いたのって初な気がする…ありがたやー
DSC00602
画像は私が東京モーターサイクルショーで撮ったVERSYS-X250ツアラーの写真だよ。

■※27さんのインプレ

先日開催された岩手モーターサイクルフェスタにて、ようやく試乗にありつけたので簡単にコメント
例によって無印なためパニアなし

・外観
Ninja250で250クラスにいち早く上位のデザインを持ち込んだカワサキだけあって品質は十分。
低排気量だとプアマンズ(お金のない人向け)という雰囲気が出たりするが、この車両はそんなこともなく選ぶ価値のある外装に仕上がってると思う。
メーターもNinja650系で機能は十分でデザイン的にも高級感がある。
管理人には申し訳ないけどアナログの回転数メーターはCBR250RRのメーターにも負けない良さがあると思うすよ。

・ポジション
172.5cmの一般男性で両足かかとが浮く程度。不安は感じない。またがりながらの押し歩きも問題なし。
走り出してからは少し後ろに座り直す感じ。
座面の広さ、四肢のほどよい伸張を考えると停止時と走行時は少しずらした方が乗りやすいのでは。
(曲がりくねった道の場合ニーグリップが効くよう少し前のめりにならない?そんな感じ)

広告

・動力性能
20分に満たない走行なのでそこまで極端な乗り方はしてないが静粛なのが印象的。
おそらくマフラーやエンジンといったノイズ元から着座姿勢的に離れていることが理由かなと。
回転数は60km/hで4500回転、高速道路での追い越し等に出す120km/hだと単純に9000回転程度でしょうか。
レッドゾーンは12000回転からなのでまだ上に余裕はありますが、回転数なりの振動と騒音はもちろんあるのでメーカーの想定は常用で100km/h位ではないかと。
低ギアでレッドゾーン付近まで引っ張った感じでは特に気になる振動も無かったですが、長距離での疲労感を軽減したいなら加速とトレードオフしてスプロケットを替えて耳栓を装備するのが一番ですかね。

こんなところです。クラスを超えた動力性能!とか見栄えの良いキャッチコピーはありませんが、高速の巡航性能、積載能力、負担の少ないポジションと考え込まれている良いバイクだと思います。
荷物を満載して景勝地を周遊、地元のお店の特産を詰めてキャンプインとか胸が躍りますね。

惜しむらくは2017年分の在庫がもう販売店にしかないということで地方では購入を希望しても物が見つからないという点でしょうか。
在庫が無くてポジションの確認が出来ないそこのあなた、セローで両足がかかとまでつくようならVersysだとかかとが浮くと思えばいいですよ。


※27さんに頂いたインプレです、ありがとうございました!

ちなみに私も東京モーターサイクルショーで現車を見てきましたが、でかいし、お高級感あるなーって思いました。
ぱっと見250ccっぽくないというか、もう少し大きい排気量のモデルに見えたよ。

※27さんも仰ってますけど、メーターがかっこいいです。
やっぱりタコメーターはアナログが良いよね…
カワサキは未だにタコメーターがアナログのモデルが多いですので、その辺羨ましいです。

ちなみに足つきですけど…
・CRF250RALLY:つま先立ち。指の付け根ぐらいまで足がついてたような
・VERSYS-X250:足の裏の半ばぐらいまで足がついてた様な。かかとが多少浮く
・GIXXER:確かちょっとかかと浮いてた様な
・SV650:一応ベタ足。おさまり悪い。おさまり良いポジションだと、ちょっとかかと浮く
・GSX250R:一応ベタ足。おさまり良いポジションだと、ちょっとかかとが浮く
・Z650、Ninja650:ベタ足。おさまりいい。
・V-Strom250:ベタ足。おさまりいい。
・CBR250RR:ベタ足。おさまりいい。
・VTR250:ベタ足。余裕。

平均身長、股下787mmぐらいの管理人はこんな感じでした。
VERSYS-X250は多少足つき悪い部類かな?

※27さんも仰ってますが、VERSYS-X250もツアラーも2017年分は販売終了しています。
欲しい方は、2018年モデルが9月や10月ぐらいに発表されますので、それを待つか、店頭在庫を探してみてくださいね。

広告