開発中の中型車機があるんですってよ。
fdsafdsfadsfadsf
引用元:ヤマハの社長がバイクの免許を取った理由 (プレジデント) - Yahoo!ニュース 
Yahoo!のトップニュースにですけど…
fdsfadfdsfa
 ヤマハの社長さんが二輪の免許取ったよってニュースが載ってたよ。

一部引用しますが…
”柳は2010年3月に社長へ就任するまで、二輪の免許を持っていなかった。同社から十数キロメートル離れた掛川市にテクニカルセンターという自前の教習所があり、社長になったばかりの彼は日中の仕事を終えると、地元の若者たちに混ざって夜間の教習を受けた。

 しかし、なぜ柳は社長就任後に教習所へ通ってまで、自らがバイクに乗る姿を見せなければならなかったのだろうか。” 

”「売り上げの6割が二輪車である会社の社長ですから、バイクに乗れないというのはやっぱり恥ずかしいと思ったんです。それに現地、現場、現物の『三現』を重視するのが、日本的経営の一番の強みだと僕は思っている。だから、開発途上の製品に乗ったり、現場の若い人たちと定期的に話す機会をつくったりすることは、ずっと意識的に続けてきました。やっぱり現場に入っていくと、彼らもいろんな意見や質問をフランクにしてくれるから」”
 

”中型と大型の免許を取得してまで「袋井」で試乗を行う姿勢もまた、「今後はより『現場』を重視する」というトップとしての強いメッセージを、わかりやすく示そうとしているからなのだった。”
引用元:ヤマハの社長がバイクの免許を取った理由 (プレジデント) - Yahoo!ニュース
全文はヤマハの社長がバイクの免許を取った理由でどうぞ。

広告

その他気になったところなんですが…
”柳の着る革ツナギは浜松市の世界的ツナギメーカー「クシタニ」製で、肩と腕に白と赤のライン、背中には「柳」と大きな赤い刺繍が施してあった。” 
引用元:ヤマハの社長がバイクの免許を取った理由 (プレジデント) - Yahoo!ニュース
ヤマハの社長さんはクシタニのツナギを使ってるよ。

”1~2周を走り終えるごとに彼は開発者に簡単なコメントを伝え、次々とバイクを乗り換えてはコースに出ていく。その姿に接する社員たちは、様々な思いを胸に抱いた。たとえば技術本部長の島本誠は「やはり社長が乗るとモチベーションが上がる」と感じ、20代の頃からバイクレースを趣味とする三輪バイク「トリシティ」の開発責任者・海江田隆は「俺のほうがぜんぜん速いな」と思い、柳の担当秘書は「転んで怪我をしたら大変だ」と気を揉む、というように。” 
引用元:ヤマハの社長がバイクの免許を取った理由 (プレジデント) - Yahoo!ニュース
なんだか楽しそう。海江田さんと秘書さんのコメントが面白い。
良い記事ですので、こちらで読んでみてくださいね。

んで本題
”その日、午後から「袋井」にやって来た彼は、2時間半をかけて10台以上のマシンに乗った。試乗のラインアップは、小型排気量のスクーター、開発中の中型車機、フロント二輪の三輪バイク「トリシティ」、さらにはいくつかのスポーツモデルや1900ccの「XV」にまで及んだ。以前はバイクレースの最高峰・MotoGP用に造られた「M1」を試乗したこともある。” 
引用元:ヤマハの社長がバイクの免許を取った理由 (プレジデント) - Yahoo!ニュース
ややや

”開発中の中型車機”
ですってよ。なんざましょ?

fdsafdsfadsfadsf
こちら試作車とありますけど…
fdsafsdfdsfadsf
おっきいがぞう
引用元:ヤマハの社長がバイクの免許を取った理由 (プレジデント) - Yahoo!ニュース
さすがにこちらが開発中の中型車機じゃないですよね。ごついもん

見た感じ…
img (12)
引用元: 2017 Yamaha YZF-R6 Supersport Motorcycle - Model Home
YZF-R6とか…
17_gp_M1_001
引用元:ロードレース世界選手権 MotoGP(モトGP) | バイク レース, MotoGP, モトGP | ヤマハ発動機株式会社
YZR-M1ですかね。
見た感じYZR-M1に見えます。たぶんM1でしょう。

にしても開発中の中型車機ってどういう車種なんでしょうか。

XMAX250?
でもXMAX250の開発は終わってますよね。普通に市販バージョンが生産開始されてますし。 

となると新型YZF-R25とかでしょうか?
それ以外で中型バイクって何か新型のうわさってありましたっけ?
他に考えられるのは東南アジア系のバイクぐらいでしょうか。

とりあえずは何かしらの中型バイクが開発中っぽいって事ですね。
社長さんが試乗するってことは結構開発が進んでる段階っぽいですよね…楽しみ♥

広告