ヤマハが公式に後継モデルがあるってリリース出してるよーやったぜ。
oijiojiojo
引用元:ヤマハバイク生産終了モデルのご案内 - トピックス | ヤマハ発動機株式会社
まずはおさらいですが…

■2016年12月
・ドラッグスターシリーズが生産終了
・XT250Xも生産終了
・その他、色々と生産終了
・WR250R/X、セロー、SR400は新排ガス規制に対応出来るように開発中なので、今後どうなるかは不明

・ヤマハも専門店にしか排気量でっかいバイクはおろさなくなる可能性があるとか


こちら販売店さん情報です。
上記の情報をお伝えしましたよね。 

■2017年2月
adsfsdfasdfasdfasdff
引用元:404 - Page not found
こんな感じで、SR400、WR250X、WR250Rがヨーロッパでラインアップから消えてるってお伝えしましたよね。

”今日yspに行ったらWRは現モデルが最終モデルっていってました。再販の可能性はないそうです”
こちら※46さんのコメントです。ありがとうございます。

そういう感じで、WR250シリーズは完全に生産終了だろうって感じでしたが、続報ありましたので、お伝えしますね。

広告

■2017年4月

■生産終了(後継モデルが開発中とのこと)
・SR400
・セロー
・トリッカー


■生産終了(後継モデルの予定がない)
・WR250X
・WR250R
・XT250X
・ドラッグスター400シリーズ
・ドラッグスター250
・アクシストリート
・VOX
・BW'S


こちら販売店さん情報です。
ご迷惑かかるといけませんので、情報元はアレですが…

大体は以前販売店さんで聞いた情報&コメント欄で教えていただた情報通りですね。
教えて頂きありがとうございました。

以前の情報は恐らくはまだ不確定な時期の情報だったので早かったんでしょうね。
今回のは確定情報かと思います。

wr250x_gallery_001_2016_001
引用元:WR250X - バイク・スクーター | ヤマハ発動機株式会社
wr250r_gallery_001_2016_001
引用元:WR250R - バイク・スクーター | ヤマハ発動機株式会社
スーパー強いオフモタのWR250シリーズは後継モデル無しですって…お疲れさまでした。

sr400_gallery_001_2016_003
引用元:SR400 - バイク・スクーター | ヤマハ発動機株式会社
SR400は以前の情報通り、やっぱり後継モデルがいつかは出るって感じですね。
流石にスーパーレジェンドSR400は消えませんよね。

serow_gallery_001_2016_003
引用元:セロー250 - バイク・スクーター | ヤマハ発動機株式会社
セローもヤマハのレジェンドみたいな存在ですよね。
こちらも後継モデル出るみたいですね。あんしん。

tricker_gallery_001_2016_001
引用元:トリッカー - バイク・スクーター | ヤマハ発動機株式会社
何も情報なかったトリッカーちゃんも生き残るらしい。個人的に凄くうれしい。
いつかは買いたいな…
にしてもセローやトリッカーと同じエンジンのXT250Xは生産終了なんですね。

ds250_gallery_001_2016_001
中型アメリカンは全滅ですね。一時代を築いたドラスタちゃん…
今のところ普通二輪免許で乗れるアメリカンはレブル250ぐらいですかね。

axis-z_gallery_001_2017_002
アクシストリートは今日発売のアクシスZが居ますので、モデルチェンジで世代交代って感じですね。
ちなみにアクシストリートやアドレスV125Sと比較した記事もありますので、気になる方はどうぞ。

ヤマハは2018年を目標に、50ccスクーターはホンダからOEM受けるって話ですので、原付は今後縮小していくんでしょうねー
fsdafsdasdfafdas
というか、OEM供給受けるモデルがジョグやビーノですので、ヤマハ製50ccは無くなる事になりますね。
→2018年モデルは出ましたので、すぐにはなくならないみたい。

マジェスティは生産終了って発表されましたが、マグザムもやっぱりそうなりますよね。
フォルツァSiやスカイウェイブシリーズも生産終了ですので、250ccビッグスクーターは全滅ですね…
たぶんフォルツァSiは復活するでしょうけど。それにXMAX250もいますし。
→250ccビッグスクーターが全滅しました。(2017年9月1日)

排ガス規制こわーい…
EURO4(平成28年規制)でこれですので、EURO5来たらどうなるか恐ろしいですね。

fasfffsfsdfa
ちなみに生産終了って噂のバイクをメーカーごとにまとめている記事もありますので、気になる方はどうぞ。

これらのモデルですけど、しばらくしたら買えなくなっちゃいますし、のちにプレ値ついたりすると思います。
また新型もいつ出るか不明って感じですし、色々と変わっちゃうと思います…

ですので購入を検討している方は、早めにお近くの販売店さんで相談なりしてみた方が良いと思いますよー

※9月2日更新
上記の情報の通り、沢山のモデルが生産終了になりました。
ホンダもスズキもラインアップが凄く寂しくなったよ…カワサキはバルカンSが消えただけですけど、もう少ししたら他のモデルもラインアップから消えると思います。

ちなみにSRやセロー等の生産終了で阿鼻叫喚って感じですけど、販売店さん情報等では上記の通りに2016年の時点で後継機種出るってお話でしたので、その辺は心配しないで良いと思いますよ。
現状、その後継モデルの時期は不明ですが、出ることはほぼ間違いないです。

※9月5日追記:正式に後継モデルが出ると発表されました。
oijiojiojo
”SR400、セロー250、トリッカーは後継モデルの開発に取組んでおります。(発売時期は未定)”
引用元:ヤマハバイク生産終了モデルのご案内 - トピックス | ヤマハ発動機株式会社
詳細はヤマハのプレスリリースでどうぞ。

正式に後継モデルがあると発表されました。やったぜ。
こういうので正式なリリースがあるって珍しいですね。それほど生産終了について反響があったんでしょうね。

後継モデルですけど、どれもABSが付く可能性がありそうですね。
新型モデルは2018年10月1日以降、現行車種についても2021年10月1日以降はABSがついてないと登録が不可ですし。
詳しくはこちらの記事でどうぞ。

ABS義務化ですけど、アフリカツインやCRF250ラリーの様に後輪のABSを無効にするボタンは付けて大丈夫みたいですので、セローはそういう機能があると嬉しいですね。

about-bike (1)
engine (1)
引用元:India Yamaha Motor - Revs Your Heart
ちなみに同系エンジンのFZ25はオイルクーラーついてまして、それでブルーコアエンジンを名乗ってます。
確かFZ25はEURO3相当だった気がしますけど、新型セローはこちらのブルーコアエンジンをEURO4(またはEURO5)に適合させて出すのかもしれませんね。素人の勝手な予想ですが。

時期は未定とのことですが、モデルは無くならないので安心ですね。
新車を買い損ねた!って方は次期モデルまで待つのもありですね。

広告