Dio110の2017年モデルと2016年モデル、それからアドレス110と比較したよ。
sokkurisan
引用元:Dio110 | Honda
引用元:アドレス110|スズキ バイク

”Hondaは、軽快な走りとスタイリッシュな外観などで好評を得ている原付二種スクーター「Dio110」に新色を追加し、4月14日(金)に発売します。”

”今回、ブラックを基調としたボディーカラーの随所にレッドカラーを配し、スポーティーなイメージをより強調したマットギャラクシーブラックメタリックと、上質感のあるランベントシルバーメタリックの2色を新たに設定。従来のエグザルテッドブルーメタリック、ポセイドンブラックメタリック、パールジャスミンホワイトを含む、全5色の豊富なカラーバリエーションとしました。”

引用元:Honda | 「Dio110」に新色を追加し発売 
全文はホンダのニュースリリースでどうぞ。 
公式ページはこちら

いつもの如く、比較してみるよ…

■価格
・2016年モデル:22万8,960円
・2017年モデル:23万1,120円(マットカラー:23万4,360円) 

2016年モデルから2,160円の値上げですね。地味に値上げ。

■カラーバリエーション
・2016年モデル
7aec12ae-s
エグザルテッドブルーメタリック 
doi03
パールジャスミンホワイト
dio01
フォースシルバーメタリック(廃版)
dio02
ポセイドンブラックメタリック
計4色でした。お値段変わらず。

・2017年モデル
product-02 (1)
エグザルテッドブルーメタリック(継続色)
product-03
ポセイドンブラックメタリック(継続色)
product-04
パールジャスミンホワイト(継続色)
product-01 (2)
ランベントシルバーメタリック(新色)
product-05 (1)
マットギャラクシーブラックメタリック(新色)
計5色です。
マットは通常色より3,240円高いよ。

ちなみに海外カラー
2015_vision_cao_cap_550x400_acf_cropped
マットブラック(たぶん同じ)
2015_vision_xanh_550x400_acf_cropped
ブルー
2015_vision_trang_550x400_acf_cropped
ホワイト
2015_vision_do_dam_550x400_acf_cropped
ディープレッド
2015_vision_vang_550x400_acf_cropped
イエロー
2015_vision_do_550x400_acf_cropped
レッド
bang-gia-va-mau-sac-
ピンク
まさかのピンクちゃんもおるでよ。

インナーやシート、ホイールのカラーも日本仕様とは違いますね。
ちなみにあちらではVision110ってお名前です。 

■変更点(2016→2017)
issyodane
・見た目の変更点は無さそう
・2,160円の値上げ
・燃費(WMTC):55.6km/L→54.0km/L

って感じですかね。

Dio110は落ち着いたカラーばかりでしたので、2017のマットブラックは異色ですね。カッチョイイ
マットって耐久性が低いので、こういう足バイクがマットカラーってのはちょっと怖い気がするけども…

ちなみにSHOEIのヘルメットのマットブラックは結構強いというか、長く使っても意外ときれいなままですよ。

お次はDio110とアドレス110を比較したよ…

広告

■見た目
・Dio110
product-04
斜め
以下海外仕様なのでちょいちょい見た目違うよ(リアのリフレクターとかカラーとか)
c4 (5)

fsdfsdfadsadds

c1
後ろ

・アドレス110
こちら海外仕様ですが、たぶん日本のと見た目同じです
address110_white_front34_facing_right
ななめ
address110_white_side_facing_right
よこ
address110_white_front

address110_white_rear
後ろ

sokkurisan
比較GIF
大まかな雰囲気は似てる様な。

アドレス110は前から見るとかっこいい気がする。
Dio110はテールがかっこいいね。

■スペック(気になるとこだけ。)(Dio/アドレス)
・全長:1,870mm / 1,845mm
・全幅:690mm / 665mm
・全高:1,085mm / 1,095mm 
・ホイールベース:1,255mm / 1,260mm
・シート高:750mm / 755mm

・車重:100kg / 97kg
・馬力:9.0PS/7,500rpm / 9.1ps/8,000rpm
・トルク:9.3Nm/5,500rpm / 8.6Nm/6,000rpm
・燃費(WMTC):54.0km/L / 51.2km/L

・燃料タンク:5.2L / 5.2L
・キャスター:27° / 25°45'
・トレール:70mm / 97.0mm
・最小回転半径:2.0m /  1.9m
・フロントタイヤ:80/90-14M/C 40P / 80/90-14 M/C 40P
・リアタイヤ:90/90-14M/C 46P / 90/90-14 M/C 46P

おぉ、そっくりさん…

■装備
・メットイン
image-02
Dio:18L
pc (65)
アドレス:20.6L

・リアキャリア
Dio:ついてる(アルミ製)
アドレス:ついてる(アルミ製)、耐荷重6kg

・サイドスタンド
Dio:ついてる
アドレス:ついてる

・キックスターター
Dio:ついてる
アドレス:ついてる

・給油口
Dio:シート下
アドレス:シート下

・後輪ブレーキロック
Dio:ついてる
アドレス:ついてる

・メットインを開く
image-03
Dio:たぶんエンジンオフからでもオンからでもシート開けられる
 ボタンでも開けられるとのこと。便利。
_0000s_0011_uk110nel5_covered_key
アドレス:オフからじゃないとあけられないタイプ

・コンビニフック/フロントポケット
image-03
Dio:簡易的な物がついてる / 500mlペットボトル1本入る。
_0000s_0009_uk110nel5_front_inner_pocket
アドレス:簡易的な物がついてる / 左は600ml、右は500mlペットボトルが入る

・メーター
main-05 (1)
Dio:アナログ。燃料計もあるよ。トリップない。
アドレス:アナログ。燃料計あるよ。トリップない。

・ブレーキ&ホイール
c4 (8)
Dio:1POTシングルディスク/ドラム ※コンビブレーキ
14インチホイール
fasdfsdadsfads
アドレス:1POTシングルディスク/ドラム
14インチホイール

・その他装備
image-03 (1)
Dio:アイドリングストップ

■価格
・Dio110:23万1,120円(マット:23万4,360円) 
・アドレス110:20万5,200円

差額は2万5,920円です。

■排気音等(細かい所写してくれてますよ)

2015年モデル

2015年モデル

大体そんな感じです。
大体一緒なので、値段か見た目で決めるぐらいですかね。
またはアイドリングストップの有無ぐらい?

この記事書いてる途中から急にスズキのページが見られなくなったので、あとあと見られるようになったら情報とか追記するかもです。

広告