変更点など色々とまとめましたよーお値段あんまり上がりませんね。
suzukinope-jikaisekisitaze
引用元:GSR250|スズキ バイク
引用元:GSX-S1000 ABS|スズキ バイク
引用元:Suzuki GSX-S1000 | Suzuki Bikes UK
引用元:Suzuki GSX-S1000Z Phantom | Suzuki Bikes UK


”スズキ株式会社は、高揚感のある加速と軽快な走りを楽しめるロードスポーツバイク「GSX‐S1000 ABS」、「GSX‐S1000F ABS」の仕様を一部変更して3月30日より発売する”

引用元:【スズキ】出力向上を果たした2017年GSX-S1000/F ABS登場 車両情報::バイクブロス-ニュース&トピックス
全文はバイクブロスさんでどうぞ。

■GSX-S1000

■価格
・2017年モデル
fdsfdsfadsdsfas
fdsfdsadsfsd
113万1,840円です。

マットブラックはイギリスでは200ポンド高いんですけど、日本ではかわりありません。
お買い得だよ。

・2016年モデル
fadsfsfadsfas
111万5,640円でした。

差額は1万6,200円です。
色々改善されてるんですけど、値上げは少ないですね。

■カラーラインアップ
・2017年モデル
pc (45)
グラススパークルブラック / トリトンブルーメタリック(KEL)
pc (46)
グラススパークルブラック / キャンディダーリングレッド(AV4)
pc (50)
マットブラックメタリックNo.2(YKV)
の3色です。

・2016年モデル
5852678675796
メタリックトリトンブルー
5852677637f2a
キャンディーダーリングレッド/グラススパークルブラック

2色でした。
ちなみに2016年モデルと2017年モデルのレッドって同じ色に見えるけど、地味に違うよ。

■変更点(2016→2017)
uwa-ntukaretayo-
・価格:1万6,200円増し
・馬力:107kw(145PS)/10,000rpm→109kw(148PS)/10,000rpm
・トルク:106Nm/9,500rpm→107Nm/9,500rpm

・レバー、ステップ、タンデムステップの色:シルバー→ブラック
・ふつうのクラッチ→スリッパークラッチ

って感じです。
イギリス仕様は馬力とトルクがちょっとだけ大きいです。(多分中身は同じで誤差かと思います)
これらの変更点がありますが、1万6,200円だけの値上げです。
最近のスズキ、やる気ですね。

公式ページはこちら

広告

■GSX-S1000F

■価格
2017年モデル:118万5,840円
2016年モデル:116万6,400円
差額は1万9,440円です。
 
■カラーリング
・2017年モデル 
pc (51)
グラススパークルブラック / トリトンブルーメタリック(KEL)
pc (52)
グラススパークルブラック / キャンディダーリングレッド(AV4)
の2色です。
58341e0787524
パールグレイシャーホワイト
イギリスにはホワイト居るけど、日本には居ないよ。

・2016年モデル
584e8f924c157
キャンディーダーリングレッド/グラススパークルブラック
584e8f9252260
メタリックトリトンブルー
でした。

レッドはこちらも2016年モデルと2017年モデルで地味に色が違うよ。
 
■変更点(2016→2017)
oosakanojyouhousiritai
・価格:1万9,440円増し
・馬力:107kw(145PS)/10,000rpm→109kw(148PS)/10,000rpm
・トルク:106Nm/9,500rpm→107Nm/9,500rpm

・レバー、ステップ、タンデムステップのカラー:シルバー→ブラック
・スクリーンのカラー:クリア→スモーク
・ふつうのクラッチ→スリッパークラッチ

公式ページはこちら

■GSR250

”スズキ株式会社は、精悍で存在感のあるスタイリングと扱いやすいエンジン特性を特徴とするロードスポーツバイク「GSR250」のカラーリングを変更して、GSR250 を2017年3月30日(木)より発売する。”

引用元:【スズキ】2017年カラーのGSR250が3/30に発売 車両情報::バイクブロス-ニュース&トピックス
全文はバイクブロスさんでどうぞ。

■価格
・2017年モデル:45万6,840円
・2016年モデル:45万6,840円(ツートン47万6,280円)
 
値上げはありません。
ツートンは消えました。

■カラーリング
・2017年
pc (56)
キャンディカーディナルレッド/パールネブラーブラック (AY4)
pc (57)
トリトンブルーメタリックNo.2 / パールネブラーブラック (BHL)
pc (58)
パールネブラーブラック (4CX)
pc (59)
パールグレッシャーホワイトNo.2 / パールネブラーブラック (BHM)

計4色です。
急に今風になりました。スゲー

・2016年モデル
pc (61)
pc (24)
単色
pc (54)
pc (55)
ツートン(1万9,440円増し)

の計4色でした。

個人的に今年のGSR250、凄くかっこよくみえます。
カラーリングだけでこんなに変わるんですね。デザイナーさんゴイスー

■変更点まとめ
suzukinope-jikaisekisitaze
・エンジンはそのまま
・サイレンサーとエキパイがメッキじゃなくなった

って感じですかね。

公式ページはこちら

エンジンですけど…
fasfsdfdsfadsfas
排ガス規制そのままです。
GSX250Rのエンジンのっけて、7万円ぐらい値上げするって噂もありましたが、どうやらエンジンそのまま、お値段そのままって感じです。

となるとしばらくしたらGSX-S250とか出るんでしょうか?
うーん、そういう話は現状ありませんね。

どれも3月30日発売ですので、気になる方は販売店さんでどうぞー

広告