早速輸入されちゃってるぞ!はえー
fasfdfasdfds
引用元:新規輸入車 SUZUKI【GSX-R150】入荷しました!! | 新車バイク・中古バイクの販売・買取・査定・レンタルバイクならSOX
”はいどうぞ 
https://bs-sox.com/news/detail/144”

こちら※15さんに教えて頂きました、ありがとうございます!

”新規輸入車 SUZUKI【GSX-R150】入荷しました!!
スズキインドネシアより【GSX-R150】入荷しました!”

”SOX販売価格 ¥349,000(税込)”

”今週より続々店舗に並びます。5カラーありますので在庫カラーをお問い合わせの上、ご来店ください。”
引用元:新規輸入車 SUZUKI【GSX-R150】入荷しました!! | 新車バイク・中古バイクの販売・買取・査定・レンタルバイクならSOX
全文、その他画像はSOXさんのページでどうぞ。
現地インドネシアでも発売したばかりだったような。

fdfddasfas
”キーレスイグニッションシステムや、スタータースイッチを押し続けずにワンプッシュするだけでエンジンが始動する「スズキイージースタートシステム」を採用。”
引用元:新規輸入車 SUZUKI【GSX-R150】入荷しました!! | 新車バイク・中古バイクの販売・買取・査定・レンタルバイクならSOX
ちゃんとキーレスの車両が輸入されるみたい。ええなー便利そう。

 
ちなみにキーレスの解説公式動画。
あのノブ、抜けるんだぜ…

GSX-R150ってどんな奴やねんって方も居そうですので、スペックとか、動画とか載せておきますね。

広告

■プレスリリース
fdsfdsads
”「GSX-R150」の主な特長
スーパースポーツバイク「GSX-Rシリーズ」の新型モデル。
軽量でコンパクトな車体に147.3cm3の水冷4バルブ単気筒DOHCエンジンを搭載。
キーレスイグニッションシステム(上級仕様車のみ)や、スタータースイッチを押し続けずにワンプッシュするだけでエンジンが始動する「スズキイージースタートシステム」を採用。
「GSX-R」の伝統を受け継いだスポーティーなスタイリング。
全長2,020mm×全幅700mm×全高1,075mm” 
引用元:スズキ株式会社 二輪製品ニュース 2016年11月2日 スズキ、インドネシアモーターサイクルショーでアセアン地域向け二輪車の新型モデルを発表
日本のスズキのプレスリリースです。
全文はこちらでどうぞ。

■カラーリング
GSX-150R095 (1)
メタリックトリトンブルー
GSX-150R134 (1)
チタンブラック
GSX-150R086 (2)
ストロンガーレッド/チタンブラック
GSX-150R143 (1)
マットブラック
GSX-150R113 (1)
ブリリアントホワイト 
引用元:Motor Sport 150 Suzuki Terbaru Suzuki gsx R150 150CC
全5色。
5色ありますけど、SOXさんでは全部扱ってくれるぞ。

■お姿
gsx-r125l8_ysf_front_4c (3)
gsx-r125l8_ysf_rside_4c (1)
gsx-r125l8_ysf_side_4c (1)
gsx-r125l8_ysf_back_4c (3)
gsx-r125l8_ysf_top (1)
gsx-r125l8_ysf_diagonal_4c (2)
こちら125ですが、お姿。

■スペック
・全長:2,020mm
・全幅:700mm
・全高:1,075mm
・ホイールベース:1,300mm
・シート高:785mm
・重量:131kg
・燃料タンク:11L
・最低地上高:160mm

・エンジン:水冷単気筒4バルブ
・排気量:147.3cc
・ボア×ストローク:62.0mm×48.8mm
・ギア:6速
・燃料供給方式:インジェクション
・EURO3適合
・馬力:14.1kw(19.17PS)/10,500rpm
・トルク:14.0Nm/9,000rpm
 
・フロントサスペンション:正立
・リアサスペンション:モノショック
・フロントブレーキ:シングルディスク/2POT
・リアブレーキ:シングルディスク/1POT
・フロントタイヤ:90/80-17(チューブレス)
・リアタイヤ:130/70-17(チューブレス)

・スズキイージースタートシステム
・キーレスイグニッション
・LEDヘッドライト 

こちら公式ページのスペックです。

■動画

公式PV

テレビCM

GSX-Rのヒストリー動画その1(字幕出るよ)

GSX-Rのヒストリー動画その2(字幕出るよ)

 
ウォークアラウンド動画。
2:37秒あたりからエンジン付けてます。排気音よくわかるよ。


車体写したり、排気音聞けたり、エンジンつけたり、リアシート外したり、走行したりと色々と情報量が多い動画。


サーキット走行動画。

speedometer_GSX_R150_linear-2
スピードメーター:140km/h=VBOX:128.35km/h
引用元:tmcblog.com » Membandingkan bacaan Spedometer GSX-R150 dengan GPS race Logic VBox Sport
ちなみにこんな感じだったみたい。その他結果などはtmcblogさんでどうぞ。
メーター誤差は6.82%だとか。
メーター読みで150km/h付近、実測は130km/h以上出るって感じでしょうか。

■ちょっとした比較
馬力
YZF-R15:14.2kw(19.3PS)/10,000rpm
GSX-R150:14.1kw(19.17PS)/10,500rpm
CBR150R:12.6kw(17.13PS)/9,000rpm

トルク
YZF-R15:14.7Nm/8,500rpm
GSX-R150:14.0Nm/9,000rpm
CBR150R:13.7Nm/7,000rpm

車重
GSX-R150:131kg(GSX-R125は装備重量134kg)
CBR150R:135kg
YZF-R15:137kg

大体そんな感じ。
ちなみにGSX-R150の現地価格は2,990万ルピア(約25万6,000円)です。
結構リーズナブルに提供してくれてますね。

SOXさんですけど… 
”今週より続々店舗に並びます。5カラーありますので在庫カラーをお問い合わせの上、ご来店ください。”
引用元:新規輸入車 SUZUKI【GSX-R150】入荷しました!! | 新車バイク・中古バイクの販売・買取・査定・レンタルバイクならSOX
とのことですので、大体はどの店舗でも買える感じでしょうか?
ちなみにSOXさんの店舗情報はこちらでどうぞ。いっぱいあるでよ。

気になる方はSOXさんでどうぞ。

ちなみにGSX-R125は日本でも正規ラインアップされるみたいです。
欧州で2017年夏発売ですので、日本でも同じぐらいの時期に入ってくると思います。

広告