オートバイさんがカワサキ公式より先に情報公開してたよ。
fcddb8c9
引用元:2017 NINJA® 1000 ABS Sport Motorcycle by Kawasaki
”2011年にデビューし、2014年にフルモデルチェンジ。そして、ついに登場する3代目ニンジャ1000。昨年10月のインターモトで発表されて以来、国内仕様の登場が待たれていたが、ついに詳細が発表された。
「先進の電子制御技術を搭載し、スポーツツアラーのさらなる高みへ」というコンセプトの元、開発されたニンジャ1000は、エンジン特性はよりスムーズに、ハンドリングは安定感が増し上質に。外観の面では、よりNinjaカラーを色濃く反映したスタイリングへと進化。

カラーバリエーションは2色で、価格は127万4400円、発売予定日は2017年3月15日となっています。”

引用元:最新の電子制御によってスポーツツアラーのさらなる高みへ! カワサキ Ninja 1000 ABSが発売に! - オートバイ & RIDE
とのことです。
全文はオートバイさんのページでどうぞ。 
詳しい解説などもオートバイさんのページにあったよ。 
→公式ページも出来たよ。こちらです。

以前に約127万円で3月15日発売って教えてもらってましたが、その通りでしたね。(延期かもってお話もありましたが、発売日は変わりませんでしたね)
ちなみに既に先行受注が始まってるみたいです。

ちなみに…
fasfdfasfdsfasf
引用元:Ninja 1000 ABS | 株式会社ブライト
ブライトさん(逆輸入車)だと旧モデル(ABS)は135万円でした。7万5,600円安くなりました。
更に逆輸入車特有の諸費用がかかりませんので、約16万円ぐらい安くなってるんじゃないでしょうか。

スペックとか画像とかまとめなおしますと…

広告

■発売日:3月15日

■価格:127万4,400円

■カラーリング
l1p
50v
uzt
キャンディーライムグリーン/メタリックカーボングレー
yno
dq4
sop
メタリックスパークブラック/メタリックグラファイトグレー

引用元:2017 NINJA® 1000 ABS Sport Motorcycle by Kawasaki
オレンジは日本では発売されません。
グリーンとブラックだけだよ。

■スペック
・全長:2,100mm
・全幅:790mm
・全高:1,185mm(スクリーン高くして1,235mm)
・ホイールベース:1,440mm
・シート高:815mm
・重量:235kg
・燃料タンク:19L
・最低地上高:130mm

・エンジン:水冷DOHC4気筒4バルブ
・排気量:1,043cc
・ボア×ストローク:77mm×56mm
・ギア:6速
・馬力:141PS/10,000rpm
・トルク:111Nm/7,300rpm
・ 燃費(WMTC):17.5km/L
 
・フレーム:ダイヤモンド
・フロントサスペンション:41mm倒立フォーク(伸側、圧側の減衰力調整・プリロード調整)
・フロントホイールトラベル:120mm
・リアサスペンション:ホリゾンタルバックリンクサス(モノショック)(伸側の減衰力調整・プリロード調整)
・リアホイールトラベル:144mm

・フロントブレーキ:300mmダブルディスク/ラジアルマウントモノブロック対向4POTキャリパー
・リアブレーキ:250mmシングルディスク/1POTキャリパー
・フロントタイヤ:120/70ZR17M/C (58W)
・リアタイヤ:190/50ZR17M/C (73W) 

・キャスター:24.5°
・トレール:102mm
って感じです。

■画像
0as
ワイルドさと品性を兼ね備えたお美顔(個人の感想だよ)
hvl
ド迫力のお尻。
u4i
w1p
50v
24e
uzt
y2p
khq
ウィンカー以外はLEDって感じですね。

海外にはツアラーエディション的なのが居まして…
zmt
oi4
gyy
パニアケースつけますと、迫力が増しますね。ごっつい。凄く強そう。
mbm
cvc
日本ではオプションで用意です。
4lq
明るいLEDヘッドライト。綺麗なお目目。「ボクヲシンジテ!」とか言いそう。
qxd
斜めから見るとシュッとしてますね。
joe
引用元:2017 NINJA® 1000 ABS Sport Motorcycle by Kawasaki
”インストゥルメントパネルにはデジタルスピードメーター、ギヤポジションインジケーター、シフトアップインジケーター、オドメーター、デュアルトリップメーター、航続可能距離、瞬間/平均燃費、外気温度、水温、時計、エコノミカルライディングインジケーター、IMUインジケーター、KIBSインジケーターを表示します。”
引用元:Ninja 1000 ABS | 株式会社カワサキモータースジャパン
フルデジタルも良いですが、アナログタコメーターってやっぱり良いですよね。
frn
ハンドルは高めのセパハンですね。
引用元:2017 NINJA® 1000 ABS Sport Motorcycle by Kawasaki
個人的にここ最近のカワサキの見た目大好き。 
Ninja650とかもかっこいいですし。

■装備
ioh
・IMU(6軸センサー)
40d
・KCMF(電子制御を総じてKCMF?)
・KIBS(コーナリングABS的な)

zm1
・KTRC(3レベルトラコン)
・エンジンモード切替(ハイパワー/ローパワー)
qmr
・アシスト&スリッパークラッチ
・ECOインジケーター
zoq
5hz
・とても明るいLEDヘッドライト
mlb
・調整可能な前後サスペンション(リアは手動でプリロード調整化)
3s3
・快適なシート(厚い)
wxa
・3段階調整可能なスクリーン(工具必要なし)
tlh
”グラブバーはアクセサリーのパニアケースを装着するのにグラブバーの交換を必要とせず、そのまま取り付け可能な設計。パニアケースをグラブバーとタンデムステップの所定の位置に差し込むだけで装着ができます。”
”※パニアケース取り付けにはバッグフィッティングキット(別売)が必要です。”

引用元:Ninja 1000 ABS | 株式会社カワサキモータースジャパン
そのまま取付可能だけど、フィッティングキットは必要みたい。2,239円だよ。
glo
・ラジアルマウントでモノブロックな対向4POTキャリパー
引用元:2017 NINJA® 1000 ABS Sport Motorcycle by Kawasaki
”タンデムシート下にETCユニットを標準装備。インストゥルメントパネルにETCインジケーターを搭載しています。
※決済用ETCカードは別途ご用意ください。
※セットアップ費用が別途必要です。”
引用元:Ninja 1000 ABS | 株式会社カワサキモータースジャパン
装備はこんな感じ。ゴージャス。これだけあれば他には必要なさそう。
公式ページに詳しい解説あるので、気になる方はそちらでどうぞ。

■オプション(アメリカのページに載ってた奴。)
5k3
パニアケース(日本のはリフレクターついてないよ)
899.95ドル(約10万1,000円)→日本だと9万7,200円
(緑の部分、ワンキーシステム、バッグフィッティングキット別売り。計2万8,211円)
合計12万5,411円
999940867-131318273425700181
バッグフィッティングキット
24.95ドル→日本では2,239円
xho
リアボックス(GIVIのV47)
274.95ドル(約3万1,000円)→日本には現状居ないよ
999940662-130802669495335427
リアボックスのベースプレート
61.95ドル(約7,000円)→日本には現状居ないよ
bpp
タンクバッグ
134.95ドル(約1万5,000円)→日本には現状居ないよ
K57003104A-130766167391641475
ソフトトップケース
89.95ドル(約1万円)→日本には現状居ないよ
12k
グリップヒーター
289.95ドル(約3万2,500円)→日本だと3万564円。
999940892-131323399550587505
ローシート(8mmダウン、シート前方の形状が狭まってて、足つきが良くなってる)
164.95ドル(約1万8,500円)→日本では1万6,308円
K53001249-130766169051194263
ゲルが入っててお尻に優しいシート(メインもタンデムも両方)
324.95ドル(約3万6,500円)→日本には現状居ないよ
999940951-131260383767726600
クランクケースプロテクター(ABS樹脂製)
74.95ドル(約8,500円)→日本では7,582円
999940864(D)-131254434074055738
フレームスライダー
179.95ドル(約2万円)→日本では1万8,684円
999940865-131317700950308219
フロントアクスルスライダー
99.95ドル(約1万1000円)→日本では9,914円
168TPT0058-130766166653971943
専用タンクパッド
67.95ドル(約7,500円)→日本では現状居ないよ
a2x
12V電源
84.95ドル(約9,500円)→日本では7,873円

・シングルシートカバーキット
2万4,192円

・ウィンドシールド(スモーク)
1万206円

・ホイールリムテープ
3,499円

って感じです。
日本で全部売られるかはわかりません。

■動画
 
公式機能解説動画。メーター動いてるよ…かっこいい♥

公式PV。優雅な休日感。

ウォークアラウンド&排気音がわかる動画。ちなみに排気音は3:00から

走行動画。加速音がかっこいい…
ちなみに13:20あたりに新型NSXと遭遇してるよ。
12:00あたりに急加速してるよ。
 
夜間走行動画。
LEDヘッドライトですけど、明るそうですねー 

そんな感じー
この見た目、装備、スペック、価格ですので人気が出るでしょうねー
イギリスやアメリカでは140万円前後でしたが、日本では127万円ですし。
個人的にはかなり安いと思いました。

asdfsdfsdfdsfsf
引用元:大阪・東京モーターサイクルショー2017 出展のご案内
ちなみにモーターサイクルショーでNinja1000は展示されるよ。
体感コーナーにあるので、跨ったりできますね。

気になっている方は早めに販売店さんに行って予約したほうが良いかもですよ。
たぶんモーターサイクルショー以降は人気出そうですし。

※追記:みなさんの契約状況など
”近くのバイクショップに見積もりお願いしたら値引きが9万もあった。 
これはやっぱり買い替えかなあ。”

”見積りは乗り出し価格で125万弱でした。 
ただ、3/3に予約しないと納期はいつになるかわからないと言われた。 
しかも明日はそのお店休み。 
明日別の店で見積り頼んでみて、その見積り次第で契約しちゃおうと思います。 
後は下取りどうするかだなあ。 
近場ツーリングがメインなので、パニアは付けない予定です。”
こちら買い替え検討者さんのコメントです。3月1日18:42

”私は乗り出し130で契約しました! 

早く契約しないと納車がだいぶ遅くなりそうですよ( ´ ▽ ` )ノ”
こちら※24さんのコメントです。3月1日19:35

”OPなしの素で122だったけど・・・・風会員なら+3万引きなんだけど、3年たってないからな・・”
こちら※27さんのコメントです。3月1日22:56

コメントありがとうございますー!
みなさん早速契約されたり、乗り換え検討したりって感じですね。
マシン自体良さそうですし、お値段も安いみたいですし…人気モデルになりそうですね。

広告