色々と情報ありましたので、まとめてみました。
581b51c0e83eb
引用元:GSX250R
引用元:Suzuki GSX250R | Suzuki GB PLC
引用元:GSX250R-铃木跨骑车-铃木摩托车-豪爵-欢迎来到我们的世界
引用元:Suzuki Cycles - Product Lines - Cycles - Products - GSX250R - 2018 - GSX250R
引用元:GSX250R|スズキ バイク
※東京モーターサイクルショーに行ってきたよ。
DSC00646
写真撮ってきました&情報色々と聞いてきましたので、気になる方はリンク先でどうぞ。

お姿
581b51fb7787d
581b51fed01b8
581b51ff45d90
メタリックトリトンブルー
581b51fd0ffa2
581b51fc9fe24
581b51fe1d9e2
92A2E90918714CE0826ACA50550C99B4
581b51fd62afd
581b51fdc0376
581b51fe7ccf6
パールネブラーブラック
イギリス仕様はこの2色です。
0E5A732D02274B6FBBE73297432BB0B1
601511CB40094E0D89D659CE3082106B
246D6484939B48C0905023331D061170
AC321727C6704FE794A4CC79E7EB952C
アメリカにはホワイトが居ます。
fsadfsdfadsfasdf
sfasfdfsdfsdf
fsfadfasdfasdff
中国では+3色で6色展開。ゴージャス。
個人的には青白と赤黒が好き。どちらも特別感あるカラーリングですよね。
日本でも売って欲しいぞ…

日本でのカラーはブルー、レッド、単色のブラックの3色です。

お装備。
581b51c02ebbf
・中低速域のトルクを重視したエンジンで、扱いやすくパワフルな乗り心地だとか。
・EURO4準拠で、クラストップクラスの燃費
・航続距離は約480km 
581b51c0d18aa
・新しくなったインテークバルブによりパフォーマンスが向上し、排ガスも削減
・オイルポンプの最適化により、出力や燃費が向上
・突き出しスパークプラグの採用により燃焼速度が向上。
これによりスロットル開度が浅い時(?)のレスポンスが特に改善され、燃費も良くなってる
581b51c038429
・シリンダーヘッドにローラーロッカーアームを採用したことにより、フリクションロスが低減。
・GSX250Rのカムシャフトのプロファイルは20km/h~90km/h(この速度域は最も頻繁に使用される範囲)の速度で最大の加速性能を発揮するように設定されている
・またこのカムプロファイルによってノイズを抑制し、よりスムーズでより快適な乗り心地になるよ
581b51c0d839b
・新型の高効率、軽量なツーインワンエキゾーストシステム
・触媒の前のチャンバーの形状が最適化され、中速域での加速性能が最大化、また排ガスが低減されている
・マフラー形状によりパワーロスが低減され、より良いエンジン出力とトルクに貢献する。
581b51c04b661
581b51c09044c
ヘッドライト横のポジションライプは面発光タイプのLED
581b51c34b96d
テールランプも面発光タイプのLED
581b51c29ac87
・メーターは反転液晶。フル液晶ですね。
・速度計、タコメーター、ギアポジションインジケーター、RPM(回転数)インジケーター(設定した回転数になると光る奴)、オドメーター、2つのトリップメーター、燃料計、燃費計、オイルチェンジタイミングインジケーター、時計がわかる多機能メーター
581b51c042fb8
581b51c0dff00
・新型のスポーティーな10スポークホイール
581b51c254e87
・タイヤはIRC製
581b51bfceefd
・ディスクはペータルタイプ
581b51c1c1a84
・ABSユニットはBOSCH製
581b522b3f5d3
・リアサスペンションはKYB製(7段プリロード) 
581b51c20f171
・クリップオンハンドル(セパレートハンドル)
・ハンドルの取り付け位置は比較的低くてスポーティーだが、街乗りやツーリングで快適なライディングポジションに設計されている 
581b51c2b0309
・シートはスポーティーな独立タイプだが、長時間走行でも快適にするための十分なクッション性がある
・スリムなデザインのタンクなので、停車時の足つきがよくなってるとか(シートもスリムなので、同じく足つきに貢献してるっぽい)
 
装備こんな感じ。
私の訳は意訳ですし、はしょってますので、間違っている可能性が高いです。
こちらグローバルなページに載ってた情報です。

 
PVこんな感じ。装備の解説とかしてるよ。

お次はスペック。

広告

・全長:2,085mm(2,145mm)
・全幅:740mm(760mm)
・全高:1,110mm(1,075mm)
・ホイールベース:1,430mm
・シート高:790mm(780mm)
・重量:178kg(ABS:181kg)(183kg)
・燃料タンク:15.0L(13L)
・オイル容量:2.4L
・最低地上高:160mm(165mm)
・キャスター:25.6°(26°)
・トレール:104mm(105mm)
・最小回転半径:2.9m

・エンジン:水冷SOHC二気筒2バルブ
・排気量:248cc
・ボア×ストローク:53.5mm×55.2mm
・圧縮比:11.5:1
・ギア:6速
・一次減速比:3.238
・二次減速比:3.285
・馬力:18kw(24PS)/8,000rpm(18kw[24PS]/8,500rpm)
・トルク:22Nm/6,500rpm(22Nm/6,500rpm)
・燃費:32.5km/L(29.2km/L)
 
・フロントサスペンション:37mm正立フロントフォーク
・リアサスペンション:モノショック(7段プリロード)
・フロントブレーキ:290mmシングルディスク/2POTNISSIN製キャリパー
・リアブレーキ:240mmシングルディスク/1POTNISSIN製キャリパー
・フロントタイヤ:110/80-17M/C 57H
・リアタイヤ:140/70-17M/C 66H
・ヘッドライト:12V 55/60W (H4ハロゲン) 
・テールランプ:LED
・ウィンカー:電球

って感じです。
()は日本の現行GSR250のスペックだよ。
何もない所は同じ。(GSR250のリアディスクブレーキ径はわかりませんでした)

エンジンスペックは中国&イギリス仕様です。(グローバルページは圧縮比が11.0:1でした)
燃費はアメリカ仕様のページにしか載ってなかったよ。 

イギリス仕様とアメリカ仕様はリアタイヤのサイズが140/55-17M/C 66Hでした。何故に。
イギリス仕様は馬力が18.40kw(25.02PS)で、トルクは23.40Nmです。地味に強い。

fasfdsfadfadfasdf
ちなみに250cc二気筒モデルのポジション比較した画像。
素人(私)が作った奴なので、精確さはアレです。
ちなみにスペックなど比較した記事はこちらでどうぞ。

ちなみに他にも比較してみました。
581b51fe1d9e2
GSX250R
fdsfdsfadsf
GSR250
sdfadsfdasddssaf
Vストローム250
同じく素人がてきとうに作った奴なので、精確さは求めないでね。

GSX250Rは地味に低くて前傾、GSR250は普通のネイキッドっぽい、Vストローム250はハンドルも手前でアップ気味ですね。
こうやって比べてみると、皆さんリアフレームが別物に見えますね。

その他お写真等
581b522a6b06f
581b522ac4f17
581b522b3f5d3
581b522b7cb5d
581b522c0ff61
581b522c66fb0
581b522cc2462
581b522d7aebe
581b522d21ea7
581b51c15872c
581b51c0e83eb
個人的に見た目好き…
最初のスパイショットの時は「あ…微妙かも…」って感じでしたけど、上記写真だとかっこよく見えます。早く実物がみたいですね。

追記:正式に発表されました
dsafdsafadsfsfdsf
引用元:スズキ株式会社 二輪製品ニュース 2017年1月11日 スズキ、250ccの新型ロードスポーツバイク「GSX250R」を発売
4月17日発売で、52万7,040円です。
びっくりプライス…
詳しくはこちらの記事でどうぞ。色々とまとめてます。


こちらCMです。
あ、モーターサイクルショーで説明員されてた方ですね。
チーフエンジニアさんが説明してくれると説得力あるよね…

広告