ワールドドゥカティウィーク以来、スパイショットは初めてですね。
supersport-1
引用元:Ducati SuperSport 939 spied | MCN
・イタリアのプライべートテストコースで撮られたスパイショット
・開発中の2つの異なる車両が見られた

・DUCATIはスーパースポーツ939は標準仕様とハイスペックなSバージョンを用意している

・このスパイショットは標準仕様のモデルだと思われる
・DUCATI曰く、1万ポンド前後で来年発売される 

・Sモデルは高価になると思われる
・DUCATIは公表していないが、MCN的には12,000ポンド~12,500ポンドになると予想する 

・電子制御はABS、8レベルのトラクションコントロール、3つのライディングモードを装備。
・コーナリングABSとアンチウィリー機能も装備されることを期待する。

DUCATI曰く
「ダッシュボードは完全に新型で、新しい機能性があり、ムルティストラーダと同じドゥカティマルチメディアシステムを用意している」

「ヘッドライトの形状はパニガーレに影響を受けたが、完全に新しい物で、デイライトを装備している。」
「排気も新しく、フルカウルも新しいもの。」

「DUCATI曰く、排気量はハイパーモタード939と同じだが、エンジンをモディファイし、エンジンとフレームのアタッチメントも別の物である。 」
「排気量は939cccだが、80%が新しいので、同じエンジンではない。」
引用元:Ducati SuperSport 939 spied | MCN
ですって。原文、全文はMCNさんでどうぞ。
私の訳は意訳ですし、はしょっています。また、間違っている可能性が高いです。

広告

supersport-1
supersport-2
引用元:Ducati SuperSport 939 spied | MCN
こちら今回のスパイショットです。
Ducati_Supersport_01 (1)
引用元:SPY SHOT: New Ducati Supersport S revealed
以前のWDWでのスパイショット。
あ、お顔変わってます?
その他ちょいちょいかわってますね。
こちらのモデルは試作モデルだったんですね。
怪しい部分がありましたけど、道理で。

ちなみに過去の情報はこちらにまとめていますので、どうぞ。

DUCATI曰く、スポーティーなバイクだけど、パニガーレファミリーじゃないよ。って感じらしいです。
あくまで公道向けですって。

スポーツツーリングモデルって感じでしょうか。
最近そういうバイクって人気ありますよね。

ちなみにドゥカティマルチメディアシステムは
”Bluetoothテクノロジーによって、スマートフォンとモーターサイクルをペアリングし、着信を受けたり、お気に入りの音楽を聴いたり、新しいSMSメッセージの着信通知を受け取ったりすることができます。

ライダーがモーターサイクルに跨ると、Bluetooth経由でスマートフォンが自動的に接続され、主要なマルチメディア機能を操作できるようになります。TFTディスプレイには、現在再生中の楽曲名、新しいSMSメッセージの通知アイコン、着信相手の名前が表示され、音声通話や音楽はライダーおよびパッセンジャーのイヤホンに送信されます。”
引用元:Ducati Multistrada 1200 Enduro - 装備 - ドゥカティ・マルチメディア・システム(DMS)
って感じです。便利ー
やっぱりツアラーよりって感じなんですね、Super sport 939って。

fafdsfsdfsadfsaf
引用元:Ducati Hypermotard 939 - Ducati
お値段ですけど、標準モデル(10,000ポンド)が130万円ぐらいで、Sモデル(12,000~12,500ポンド)が160万円ぐらいっぽいです。
ハイパーモタード939がイギリスで9,995ポンドですので、標準モデルは同じぐらいの値段になるようですね。 

fasffsfsfsad
引用元:Ducati Hypermotard 939 - Ducati
ちなみにハイパーモタードですけど、日本だと156万9,000円です。
日本でスーパースポーツ939が発売されるとなると、大体は150万円前後になりそうですね。 

そんなに高くないですし、DUCATI様のブランド力ありますし、恐らくはかっこいいでしょうから、売れそう。

広告